電子マネー、スマホ、クレジットカードで現金いらず。グッバイお財布ライフ応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

学生でも作ることが出来るアメリカン・エキスプレス(アメックス)のクレジットカード

American Expressのロゴ

アメリカンエキスプレスカード、通常アメックス(AMEX)はステータス性が高いクレジットカードです。憧れのクレジットカードとしてのブランドを築いています。当サイトで女性に取ったアンケート、デートでモテるクレジットカードでも圧倒的な1位を取得しました。

そんなステータス性が高いクレジットカードを、まだ若い大学生や専門学校生の方が作ることが出来るのか、まとめました。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)のクレジットカードの種類×2

さて、ここを読んでくださっている学生の方は「アメリカン・エキスプレスのクレジットカード」というものをどう理解されているでしょうか。

「アメリカン・エキスプレスのクレジットカード」にも2つの種類があります。

1つは、American Expressが直接発行しているクレジットカード(プロパーカード)、もう1つは、他のカード会社がAmerican Expressと提携して発行しているクレジットカード(提携カード)です。

プロパーカードのAmerican Expressカードについて

アメックスのプロパーカードは、↓の画像のようなアメリカン・エキスプレス・カード(通称グリーンカード)です。

American Expressグリーンカード

これはVISA、MasterCard、JCBと並ぶ国際ブランドのAmerican Expressが自分たちで発行しているクレジットカード。一般的に、ステータスが高いとされるのはコレです。The American Expressといったカードですね。

プロパーカードのAmerican Expressカードは学生でも作れるのか?

プロパーカードのアメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトを見てみると申込み条件は以下のようになっています。

申込基準として、20歳以上、定職がある方とさせていただき、誠に申し訳ございませんが、パート・アルバイトの方のお申込みはお受けできません。あらかじめご了承ください。

これを見ると学生は対象外でしょう。でも実際は20歳以上(大学3年生以上)の学生さんなら作れている人もいるのが現状のようです。

あまり世間では知られていないようですが、実はアメリカン・エキスプレス・カード(プロパーカード)はそのイメージとは違って審査は緩めです。そのため、公式サイトの記載とは違い、学生さんでも年齢制限さえ超えていればある程度作れてしまいます。

ただし、審査が緩めの代わりに年会費はすっごく高い(一番下のランクのグリーンカードでも年間1万円以上)ですし、ポイントが貯まりやすいわけでもないので、余程の理由がない限り学生時代はやめておくか、↓のセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを選ぶのが正解です。

>>アメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)の詳細はこちら

提携カードのAmerican Expressカードについて

提携カードで有名なのは、例えば永久不滅ポイントで有名なセゾンカードがAmerican Expressと提携して発行しているセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

プロパーカード同様にアメックスの騎士の図があって、アメリカン・エキスプレス・カードだとすぐにわかります。年会費が実質無料なのでプロパーカードのようにステータスが高いわけではありませんが、違いがわかるのは一部の人だけです。

提携カード(セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード)は学生でも作れるのか?

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの申込資格は以下の通り。

18歳以上(高校生は除く)の電話連絡が可能な方

提携カードのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは学生でも審査に通ることがわかります。

大学生、専門学校生の方なら申込み可です。American Expressのクレジットカードは学生が申し込めるものは殆どないので、このセゾンアメックスは貴重な存在です。年会費も実質無料で作れるという点でも、学生が作るアメックスならこちらをおすすめします。

>>セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら

American Expressのクレジットカードは学生のうちに作ってメリットはあるの?

さて、ここまで書いてあれなんですが、どうしてもアメックスじゃなければ駄目なんだという理由がないのであれば、学生のうちにAmerican Expressのクレジットカードを作っても良いことはあまりありません。笑

なぜなら、AMEXはVISAやMasterCard、JCBと比べると、まだまだ使えるお店が少ないからです。他にVISAのクレジットカードを持っていて、2枚目にアメックスを選択するなら全然アリだとは思いますが、AMEXブランドのカード1枚しか持っていないとレジで「ここでは使えるかな?」といちいち怯えることになってしまうので、学生の方が初めて作るクレジットカードとしては適しません。

メリットはコストコでちょっとドヤ顔できるくらいでしょう(コストコはアメックスのクレジットカードしか使えない)。

ぶっちゃけ、いくらAmerican Expressカードがステータスが高いしモテるクレジットカードだとはいっても、学生時代では同年代の異性はアメックスがすごいという認識は少ないでしょうし、年上から見ても、なんか無理してる?と思われるのがオチだと思います。

なので、まずは学生のクレジットカードの作り方をまとめたこちらの記事を参考にするなどして、普通の銀行系の国際ブランドにVISAやJCBが付いたクレジットカードを作ることをおすすめします。

社会人になって初めて価値がわかるAmerican Express

プロパーカード、提携カード共に、アメリカンエキスプレスカードの魅力の多くは、海外旅行のサポートなどのサービスにあります。出張などで海外によく行くようになって初めて魅力がわかります。

学生時代、年に1回旅行に行く程度なら他のクレジットカードでも充分だと言えるでしょう。