電子マネー、スマホ、クレジットカードで現金いらず。グッバイお財布ライフ応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

大戸屋の支払い方法

大戸屋
電子マネー WAON / 楽天Edy / 各店舗ごとに違う / 店舗によって使える電子マネーはバラバラ。使える可能性が最も高いのは楽天Edy。イオンモール内の店舗ではほぼWAONが使える。
交通系電子マネー Suica / PASMO / 各店舗ごとに違う / 駅ナカ、駅ビル、駅前の店舗に使えるところも。
相性の良い電子マネー 特になし 全店舗共通で使える電子マネーはない。
クレジットカード 使えない / 各店舗ごとに違う / 路面店ではほぼ使えない。イオンなどのショッピングモール内では使えるところも。
貯まりやすいポイント 大戸屋のポイント(スタンプ)
デビッドカード 使えない
商品券・ギフトカード ジェフグルメカード
ポイントカード 大戸屋ポイントカード、Pontaポイントカード 2つのポイントを同時に貯めることは出来ないので、大戸屋ポイントカードでポイントを貯めるのがオススメ!
現金いらず得点 3.0点(5点満点中) とにかくクレジットカードが使えるようになってほしい。もしくは現金以外に全店舗で統一して使える電子マネーが欲しいかも(楽天Edy以外でも)。
公式HP http://www.ootoya.com/

大戸屋で使える電子マネー

大戸屋は電子マネーを使える店舗も数多くありますが、使える種類がバラバラのため、初めて入る店舗の場合、最も使える可能性が高いのは楽天Edyです。

元から使える店舗はあったのですが、2016年の11月に対応店舗を急拡大しました。

アリオ市原店、池袋東口店、吉祥寺店、目白店、武蔵境店、新吉祥寺店、渋谷文化村通り店、八王子店、渋谷公園通り店、池袋西口店、荻窪西口店、吉祥寺南口店、渋谷宮益坂店、本厚木店、聖蹟桜ヶ丘東口店、調布北口店、中野北口店、三鷹南口店、高田馬場駅前店、新横浜駅前店、横浜伊勢佐木町店、仙川店、巣鴨駅前店、五反田東口駅前店、北浦和東口駅前店、西荻窪北口駅前店、新宿西口大ガート店、神田神保町店、行徳駅南口店、小田急新百合ヶ丘店、東急日吉駅ビル店 、大泉学園北口店、立川北口店、横浜元町店、東陽町イースト21店、駒沢大学駅前店、小田急向ヶ丘遊園店、丸の内新東京ビル店、田町店、甲府昭和店、大宮東口店、新宿センタービル店、橋本店、新丸の内センタービル店、高幡不動SC店、東京汐留ビルディング店、綾瀬タウンヒルズSC店、丸井草加店、浦和店、熊川店、飯能店、京都三条鴨川店、フレンテ南大沢店、仙台定禅寺通り店…etc

・・・などなど多くの店舗で楽天Edyが使えます。

以下、その他の大戸屋で使える電子マネーとその店舗の一部を羅列します。

nanacoは、イトーヨーカドーの中に入っている一部店舗、ヨーカドー拝島店(東京)、東大和店(東京)、錦町店(埼玉)、八千代店(千葉)、IY船橋店(千葉)、大和鶴間店(神奈川)など、アリオの中に入っている一部店舗、市原店(千葉)、仙台泉店(宮城)、奈良店(奈良)などで使えます。

WAONはイオンに入っている大戸屋なら基本的に使えます。特典が貰える店舗も。

Suicaは都内の駅前の店舗を中心に、新宿東口中央通り店、新宿フロントタワー店、神田小川町店、五反田東口駅前店、新宿アイランドタワーイッツ店、新宿イーストサイドスクェア店、新宿西口スバルビル店、聖蹟桜ヶ丘東口店、立川北口店、東京オペラシティー店、中野セントラルパーク店、中目黒店、代々木駅前店、上福岡店(埼玉)など一部の店舗で使えます。

PASMOも同様に駅ナカの大戸屋では使えるところもありますが、一度行って確認した店舗でない限り現金の用意は必要。iDも使える店舗は少数ですがあります。auWALLETはほぼ使えません。

こうして羅列してみると使える店舗も多々あるように思えますが、全国にはまだまだたくさんの大戸屋が存在しており、使えないところのほうが多いので注意が必要です。

大戸屋でクレジットカードは使える?

→ほとんど使えません。

例えばイオンに入っている大戸屋などショッピングモール内の店舗ではVISA、MasterCard、JCB、AMEX、Dinersと種類を問わず使えますが、路面店などではクレジットカードは基本的に使えないと考えておいたほうが良いでしょう。

大戸屋で使える商品券・ギフトカード

→大戸屋では全国共通お食事券のジェフグルメカードが使えます。

その他、JCBギフトカードやVISAギフトカード、UCギフトカードなど、クレジットカード系のギフトカードはイオンに入っている大戸屋など一部店舗でしか使えません。

大戸屋で貯まるポイント

→大戸屋では独自のポイントカード(スタンプカード)を発行することが出来ます。

525円を支払う毎にスタンプカードにスタンプを一個押して貰うことが出来、15個貯めると定食が1回無料になります。525円というのが絶妙な金額で、鳥と野菜の黒酢あん定食が税抜き726円なので、1食あたり1個スタンプが貯まるイメージ。毎日通えば半月に一度、定食がタダです。

実は大戸屋ではPontaポイントも貯めることが出来ます。ただし、ポイントカードとの併用は出来ません!

Pontaポイントは100円で1ポイント(=1円相当)なので、大戸屋のポイントカードと比べるとかなり割りに合わないです・・・。ヘビーユーザーなら貯めるポイントは迷わずPontaではなく、大戸屋の独自のポイントカードでポイントを貯めるようにしましょう。

大戸屋で現金必要?

→楽天Edyをお持ちの方、大手ショッピングモール(イオンなど)に入っている大戸屋や、都内の駅ナカや駅前の店舗(Suicaが使える店舗)以外は現金必要

初めて入る店舗では現金の用意をしておいたほうが吉です。共通して使える電子マネーが何か1つでもあれば心強いのですが・・・。

大戸屋ってどんなお店?

大戸屋は東京の池袋にあった大戸屋食堂から始まった株式会社大戸屋ホールディングスが運営する和食チェーン店。正式名は大戸屋ごはん処。よりリーズナブルなおとやも運営している。

テレビ番組の帰れま10(2014年6月放送分)で大戸屋の人気の定食ランキングを付けた所、1位が「鶏と野菜の黒酢あん」、2位が「真だらと野菜の黒酢あん定食」、3位が「特選大戸屋ランチ」、4位が「炭火焼きバジルチキンサラダ定食」、5位が「チキンかあさん煮定食」という結果だった。

What's new
ApplePayについて最新情報をまとめています