電子マネー、スマホ、クレジットカードで現金いらず。グッバイお財布ライフ応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

SUBWAY(サブウェイ)の支払い

SUBWAY
電子マネー 独自の電子マネー / 各店舗ごとに違う / その他電子マネーも使えるところはあるが限られている
交通系電子マネー Suica / 各店舗ごとに違う / 使えない / 使える店舗はごくわずか
相性の良い電子マネー SUB CLUB CARD SUBWAYを日常的に利用される方ならお得なポイントカード兼電子マネー。
クレジットカード 各店舗ごとに違う サブウェイでクレジットカードが使える店はまだまだ少ない。入っているビルにもよるので事前の確認が必要。
貯まりやすいポイント サブウェイポイント(仮名)
デビッドカード 使えない
ポイントカード SUB CLUB CARD サブウェイでの購入代金の1%がポイントとして貯まる。
現金いらず得点 2.7点(5点満点中) 独自の電子マネーだけでは辛い。クレジットカードも使えない店舗が多いので・・・
公式HP http://www.subway.co.jp/index.html

サブウェイで使える電子マネー

サブウェイでは基本的には一般的な電子マネーは使えません。

nanacoはアリオやヨーカドーに入っている一部のサブウェイで使えますが数は少なく、

楽天Edyは青山一丁目店だったり、新宿パークタワー店だったり全国で10店舗ほどで、

Suicaも都内を中心に駅チカ、駅ナカで数店舗、

WAONも数店舗、QUICPAYは使えず、iDもごくわずかしか使える場所がありません。

 

その代わりSUBCLUBCARDという独自の電子マネー兼ポイントカードが使えます。

SUB CLUB CARD

サブウェイでしか使えませんが、チャージをするとポイントがかなりの高還元率で貯まり(1,000円チャージで3%(30円分)、2,000円チャージで4%(80円分)、5,000円チャージで5%(250円分)、使っても利用額の1%分がポイントとして貯まります(メール会員に登録すると2%分にアップ)。

チャージは店頭での現金払いのみでしか出来ませんが、職場や学校の近くにあって、日常的に使うなら持っていないとかなり損をしてしまうカードです。

サブウェイでクレジットカードは使える?

サブウェイでは入っている場所によってはクレジットカードが使えるお店もありますが、まだほとんど使えないと思っておいたほうが良さそうです。

なのでauWALLETもあまり期待できません。

クレジットカードが使える店舗でも、SUB CLUB CARDと併用は出来ませんのでその点だけご注意ください。

サブウェイで使えるポイントカード(プリペイドカード)

上記のSUB CLUB CARDが電子マネーとポイントカードの両方の役割を持っています。

貯まったポイントは10ポイント単位から10円分に変えて使うことが出来ます。

ちなみにこのSUB CLUB CARDの作成は無料です。名前や住所といった個人情報を入力する必要もありません。

サブウェイで現金必要?

→必要。

よく使う店舗がクレジットカードに対応してくれていれば良いのですが、現状は使えない店も多いです。

また、唯一全店共通して使える独自電子マネーのSUB CLUB CARDもチャージが現金のみなので、お得に活用しようと思ったら現金はどうしても必要になってきます。

サブウェイってどんなお店?

サンドウィッチ専門店。注文のために色々と言葉を発する必要あり。初めて行く人は、フットロングが長いパン、レギュラーが短めのパンなのでそこから選択し、パンの種類は4種類あるけど違いがわかるわけがないから、とりあえずウィート、そして具を直感で選びましょう。
What's new
ApplePayについて最新情報をまとめています