電子マネー、QRコード決済、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

DiDi Food(DiDiフード)の支払い方法

DiDi Food
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners)
ブランドプリペイド 使える
デビットカード 使える
オンライン決済 PayPay
キャリア決済 使えない
貯まりやすいポイント なし
公式HP https://www.didi-food.com/ja-JP/

DiDi Foodの支払い方法一覧

DiDi Foodでは大きく分けて以下の2種類の支払い方法が利用可能です。

  1. クレジットカード・デビットカード・ブランドプリペイドカード
  2. PayPay
  3. 代金引換

    DiDi Foodの支払い方法一覧

    DiDi Foodで使えるクレジットカード

    DiDi Foodの支払いではVisa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。

    DiDi Foodのカード登録画面

    DiDi Foodで使えるデビットカード・ブランドプリペイドカード

    DiDi Foodではクレジットカード扱いで各種デビットカード、ブランドプリペイドカードも利用可能です。

    ネットバンクなど含むブランドデビットカード、Kyash、au PAYプリペイドカード、ソフトバンクカード、dカード プリペイドなど各種利用可能です。

    DiDi FoodのPayPay払い

    DiDi FoodではPayPay払いが利用可能です。

    PayPay残高からの支払いになります。

    その他、楽天ペイやd払いなどは導入されていません。

    DiDi Foodの代金引換払い

    DiDi Foodでは配達員さんへの現金払いによる代金引換払いも可能です。

    金額は6,000円以内の注文のみとなっています。

    お釣りの受け渡しは配達員さんの負担になるのでお釣りがでないようにすると親切です。

    DiDi Foodのクーポン

    DiDi Foodでは様々なクーポンが配布されています。

    DiDi Foodのクーポン一覧画面

    また、例えば、300円で200円クーポンを5枚購入するといったキャンペーンなども行われています。

    DiDi Foodで貯まる・使えるポイント

    DiDi Foodでは独自のポイントシステムは用意されていません。

    楽天ポイント、dポイント、Pontaポイントなども共通ポイントも導入されていません。

    DiDi Foodの支払い方法まとめ

    DiDiは日本においてソフトバンクが出資していることからPayPayが利用可能です。

    その他クレジットカード、デビットカード、ブランドプリペイドカードも使えるので支払い方法に困るということは少ないでしょう。

    DiDi Food(ディディフード)ってどんなサービス?

    DiDi FoodはDiDi(滴滴出行)のグループ会社のフードデリバリー。滴滴出行は中国の企業で2018年からソフトバンクと合弁会社を設立し、日本で運営されている。

    DiDi Foodのサービスは大阪から開始され、都内ではまだ始まっていない。