電子マネー、スマホ、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

学生時代にクレジットカードは必要なのか?親に子供がクレカを持つことに賛成か反対か聞いてみた。

学生がクレジットカードを作ることに賛成か反対か

筆者は大学1年時からクレジットカードを保有していました。クレジットカードを持っていなかたらどんな学生時代を送っていたのか想像も出来ないくらい便利に利用していました。学外でブイブイいわせていたわけでも贅沢をしていたわけでもない、ネットサーフィンとバイトに明け暮れていた健全(?)な学生だったので、特に支払いに際して困ることもありませんでした。

学生のクレジットカードの作り方を具体的に知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

ですが、周りを見ると持っていない人もいて、理由を聞くと親に止められているという人が多かったんです。実情を知りたかったのでアンケートを取ってみました。

クレジットカードは18歳以上から、学生でも作ることが出来ます。お子様が学生になったとき(18歳−22歳くらいの大学生や専門学校生)、クレジットカードを持つことに賛成ですか?

というアンケートです。子供が現在学生か否かに関わらず、お子様がいらっしゃる方限定でアンケートを取りました。親の立場の方がどんなご意見をお持ちなのかを知りたかったのが理由です。

学生がクレジットカードを作ることに賛成か反対か

アンケートは40件集まりました。

65%の方が学生時代にクレジットカードを持つことに反対という意見

まずは総合結果から申し上げますと、子供を持つ親の65%の方が学生時代にクレジットカードを持つことに反対、35%の方が賛成という結果でした。

学生がクレジットカードを持つことに賛成か反対か(総合結果)

半々くらいかなと思っていたのですが、思っていたよりも反対の方が多かったです。

以下、個人的な意見を含めずに羅列していきますが、似たような意見は省略しています。(それでも超長いので)要点は太字にしてあるのでバーっと目を通してみてください。

学生時代にクレジットカードを持つのは反対というご意見

私は反対です。私自身クレジットカードが、あまり好きではないというのもありますが…確かにとても便利なのですが現金が無くなるわけでは無いので、金銭感覚がどうしても無くなってしまうように感じます。子供が小さい事もあり、ネットショッピングをするために最近カードを1枚作り、ネットで買い物をしていますが、管理がどうも上手く出来ません。引き落とされる金額にビックリする事も多々あります。大人でさえそうなってしまうのに、学生が持つと更に金銭感覚が麻痺してしまうのではないかと思います。本当にしっかりした学生さんなら良いのかもしれないですが、やはり若さゆえにはめを外すこともあると思いますし、そう考えるとクレジットカードを持たせるのは恐い気がします。6歳と3歳のお子様をお持ちの方のご意見
私は、子どもが学生のうちはクレジットカードを持つことには反対です。たしかに、レンタルビデオ店でのクレジット機能付きのポイントカードなど、クレジットカード自体のハードルが以前と比べると下がっていると思います。また、どの程度の期間でどのくらいの返済をするのか考えるのも社会勉強の1つだと言えるのかもしれません。しかし、学生のうちには先々のお金を工面できる保証があるとは思えませんし、アルバイトなどのその時点での収入に見合った生活を送る努力をすることの方が大切だと思います。また、卒業し社会人としてお金を稼ぐ立場になれば、いくらでもクレジット機能を使うことが可能になります。社会に出るまでのごくわずかな期間、あるもので間に合わせるという力をつけることの方が大切ではないかと思います。13歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
私は反対です。私自身大学時代クレジットカードを所持していました。ヨーロッパ旅行の為に作ったものです。作ったばかりの時は計画的に、使った金額を取っておきました。しかし実際に旅行に行くと欲しかったものが安く買え、ここでしか買えないものもありついつい予想外に買ってしまいました。旅行後に冬物セールが始まりまた買い物してしまい、結局一度に支払いが出来ず分割払いに変更してもらいました。今の時代一人一台小学生からスマホを持つ時代になりました。我が子も所持しています。ゲームで課金したい、ネットで買い物がしたいと申します。小遣いの範囲内で収まれば問題無いですが、自身の経験を踏まえると箍が外れて予想外に使ってしまう恐れがあると思うのです。そもそも今月は幾ら使ったか計算できなくなるのではと思います。手持ちが無くても買えるので余分に買うことが大人にもありますから。15歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
学生の本分はやはり勉強だと考えていますので、たとえアルバイトで自身が収入を得ていたとしてもクレジットカードで支払うという方法は選ばせるべきでは無いのではと我が家では考えています。クレジットカードは現金が無い場合にも引き落とし日を考えて、その日には大丈夫だからという当てにした考えで楽に買い物をしてしまいがちですし欲しいものが現金が無くてもすぐに手に入ると安易にネットなどで買い物をする事を覚えてしまうと危険だと考えています。便利さと引き換えに楽観的な考えから信用を失う様な事にもなりかねない怖さもあると思うので、自身が就職し、自ら仕事をして得た収入がある様になってからクレジットカードは持つべきだと思います。20歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
19歳の娘がおります。娘にはお小遣いとして毎月お金を渡すことはしておりません。友人との交際費や必要なものは,随時渡しております。また,年に何度か祖父母や親戚宅に伺うことがあり,その時にお小遣いを頂いております。そのお金でやりくりしているようです。臨時収入が入ると,自分の趣味などにあっという間に使い切ってしまっています。クレジットカードは,お金を持ち歩かずに商品を購入できるのでとても便利です。特に高額の商品を購入する場合はセキュリティ面でも安心。とても便利なクレジットカードですが,人によっては自分の返済能力代以上の金額を使ってしまい,カード地獄に陥る人がおります。そのようなリスクを伴うものです。自分で働いて収入を得て,自分でやりくりするようになってからで十分。経済観念も出来ていないうちからクレジットカードを持つ必要はないと思います。19歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
もうすぐ18歳になる娘がいます。娘には小さいころから、自分のお小遣いの範囲内で欲しい物を買うように教えてきました。どうしても欲しいものがあるなら、お金を貯めてから買うというのが我が家のスタンスです。ですから、娘が大学生になってクレジットカードが作れるようになっても、私は反対です。娘に大学生になったらクレジットカードは作りたいかと聞いたところ、必要ないという答えだったのでほっとしています。クレジットカードだと、お金の流れが見えないので、実際財布の中にあるお金を見ながら使うほうが私はいいと思います。手持ちのお金がなくても欲しいものが買えるという感覚を持ってしまうのが怖いので、我が家はクレジットカードを作ることには反対です。17歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
カード1枚で買い物ができると、金銭感覚が鈍くなり、お金の大切さがわからなくなってしまうのではないかと心配です。アルバイトをして自由なお金があったとしても、自分の目に見える手元にあるお金の中だけで、やりくりをして欲しいものです。堅実なお金の使い方が、将来子供自身が家庭を持ったり、社会に出た際に自分自身をセーブすることができるんだと思います。その厳しい金銭感覚がないと、家庭生活は崩壊してしまいます。今手元にお金がないから、カードで支払って後で何とかなるであろうそんな甘い考えは、通用しないと思っています。そういった甘さは、部屋を片付けなかったり、遅刻をしたり、マナーを守らない人間につながっていくんだと思っているからです。5歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
賛成の人の意味がよく分からないくらいです。学生時代に欲しい物があれば、バイトしてお金を貯めてから買えばいいだけの話でカードを作ってまで買い物をする必要はないです。そうまでして買うくらいならその分のお金を学費に回しなさいと私は言いたい。またいくら法律で決められていてもまだ学生ではお金の価値観などが子供だと思います。いくらでも使える夢のようなカードと勘違いして最後はどうしようもなく親をあてにするのも目に見えてます。卒業してきちんと社会人になって、一定の給料を得れるようになって初めて持つ権利があると思います。ネット社会など関係ないと思います。要は今はないお金を使って買い物をするわけだから。感覚も薄れると思いますし。あるお金を大事に使ってほしいと思います。なので子供が18歳を越えてもカードは絶対に持たせません。特にうちの子は流されやすい性格の上、物をよく無くすので持たせると危険性が高まるというのも理由の一つです。また学生、ということに限らず私自身がカードに嫌悪感を持ってますので我が家では1枚も所持していません。15歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
先日、現在大学生の子供にクレジットカードを作りたいと言われましたが許可はしませんでした。理由は、クレジットカードを持つ必要性が無かった事と、子供の性格から考えて不安要素があったからです。現金があれば意味なくカードを使う必要は全くありません。子供はカードを使うとカッコイイような気持になる傾向にあります。特に我が家の子供の場合は、なんとかなる主義の性格なので、使い過ぎが懸念されますので、安易にカードを持たせるのは不安です。現在の世の中は、ポイントカードやSuicaなどの電子カードが身近に溢れているので、それらとクレジットカードを混同してしまう心配があります。クレジットカードは借金であることを子供がどれくらい理解しているかも不明です。大学生ですと大学生協から斡旋があるので、一般のクレジットカードと違って大学生協というだけで安心感が出てしまいます。しかし、クレジットカードには変わりません。今のところ子供もクレジットカードを所持していない事で不便を感じていませんし、今後もクレジットカードを持たせる気持ちはありません。20歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
学生時代は良くも悪くも刺激が多く、親元を離れて伸び伸びできる環境になり、人生で一番楽しい時期だと思います。周りに付いて行こうと一生懸命オシャレに気を使ったり、友人との交際費用がかかったりと、お金の必要な場面が沢山出てくると思います。そんな時期に子供にクレジットカードを持たせていたら、際限なくお金を使ってしまいそうで、親としては怖いです。学生時代は自分のお小遣いは自分で稼ぐつもりで、一生懸命アルバイトしたりして、お金の有り難みを知る良い時期だと思うのです。自分が働いて得たお金で、ずっと欲しかったものを買う。そんな経験をさせるべきだと思います。クレジットカードは確かに便利ですが、子供にはまだ必要ではないと思います。2歳と4歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
学生とはそもそも収入がありませんので、クレジットカードを持つことには反対です。返済は誰がするのでしょうか。親?アルバイトで?いずれにせよ人生経験も社会経験も乏しい学生時代にクレジットカードで買い物をする必要があるのでしょうか。お金の使い方もわからないのにクレジットカードを持ってしまったらお金のありがたみやお金の大切さに気が付かずに使ってしまいそうで心配です。実際に現金のやり取りをしないので現実味がなく罪悪感も薄くなりそうです。私はわが子が学生の間はクレジットカードを持たせるつもりはありません。自分自身に責任が持てるようになってから持てばよいと考えます。企業も無収入であればクレジットカードは持つことが出来ないようにするべきだと思います。安易な選択がその後の人生をつらくしないように。5歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
私は子供がカードを持つことには絶対に反対です。学生というのはまだ社会経験がほとんどありません。社会勉強のためにカードをという意見もあるかと思いますが、カードというものは簡単に物が買えます。そしてそのリスクを学生が負うには大きすぎます。お金を管理する勉強というのは、小学生がお小遣い帳をつける事から始まり、中学、高校でお小遣いの額が大きくなり、大学生で実際にアルバイトをしてお金を稼ぐ大変さを学び、社会人になって仕事と責任を負うということを知り、段階的に成長していけばいいんです。お金がない時は我慢することを覚えればいいんです。高いものを買う際に現金を大量に持ちたくない場合があるかもしれません。ですが、学生の分際で高額なものを子供が個人で買うこと自体どうかと思います。もし本当に高額なものを買わないといけないときは、親が一緒に買いに行けばいいと思います。17歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
私の息子は現在自宅を離れて専門学校に通っています。生活費は仕送りやアルバイトで賄っていますが、時折お金が足りなくなったので追加で仕送りしてほしいとの連絡があり、その都度必要に応じて送金しています。そのような現状を考えると、もし仮に息子がクレジットカードを所有した場合、欲しい物が出来た、お金が足りなくなったなどの場合、決して息子を信用していないわけではないですが今までのように親元には連絡せず、また後日来る支払いのことは考えずに、カードを多用してしまうのではないかという危惧があります。いずれ社会人となれば当然クレジットカードは所有することになるでしょうし、そういう観点では学生のうちから慣れておくということもありかもしれませんが、私の場合は、息子が会社に勤め自分で給料を稼ぐようになって責任を取れる時期になるまでは、クレジットカードは必要ないと考えます。21歳のお子様がいらっしゃる方のご意見

学生時代にクレジットカードを持つのは賛成というご意見

高校を卒業し、自分でアルバイトなどをしてお金を稼ぐ大変さ、お金の大切さを知ってからならある程度賛成です。自分名義の口座引き落とし、リボ払いは場合によりますが、キャッシングは一人前になるまでは出来ない条件でのクレジットカードを契約するのであれば、本人が自分で考えて必要であると判断したなら、反対はしません。でも親がクレジットカードを進んでもたせてあげる事は多分家ではないありえない事です。あくまでも本人がメリットもデメリットも、リスクも承知の上でそれでも必要、なくては困るのであれば、親は一切クレジットカードの支払いには関与しないと約束してから、その子の金銭感覚次第で持たせる事はあり得ます。年会費無料で初めての人でも使いやすい楽天カードなどを教えてあげると思います。まだ4歳なのでまだまだ先の話ではありますが、今の世の中必要になる機会は増えている事でしょうからその時の状態に合わせて判断次第です。4歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
私自身も専門学生時代の学生証がクレジットカード機能付きのものだったこともあり、18歳から持っていたので、私の子供はまだ乳児ですが、将来子供も学生のうちから持つことに関しては賛成です。ただ、年会費無料だったり、現金キャッシングはできないもの、上限が3万程度など条件がついているタイプのもの限定でですね。カードを持つということは社会勉強の1つにもなりますし、便利な反面怖いこともあるのだということを教えるいい機会にもできると思うのです。もちろんお金の使い方についてはそれまでにちゃんと教育して、アルバイトなどをして、ある程度は自分で働いたお金でやりくりをしている状況であることを前提としてですが。自分で稼いだお金のさで払える範囲で使えるカードであれば、少し高額のものを買ったり急遽必要なものを買う時には便利ですし、自分でちゃんと来月からの支払いなどを考えられるようになると思うので、条件付きで賛成です。0歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
子供は4歳と1歳でまだクレジットカードを持てる年齢ではありませんが、18歳以上になったら持たせようと思っています。理由はクレジットカードを通じてお金の管理をしっかりしてほしいし、きちんと返済することで社会的信用も上がるからです。親として基本的なお金に関することは教えるつもりですが、実際に自分で管理しないとわからないこともあるし、きちんと返済すれば社会的信用が上がって将来的にいろいろな面で有利になると思います。最初のうちは明細書は親で管理する必要がありますが、自分で管理できるようになったら親の管理は外します。ポイントがつくクレジットカードならポイントで商品が買えたり、提携している格安スマホの料金の値引きにも使えるので、お得に使うことも自分なりに覚えていければいいと思っています。4歳と1歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
子どもはまだ小学生ですが、18歳以降になったらカードを持たせたいと思います。おそらく収入はまだないので利用上限は最小になると思いますし、なによりそれまでにお金に対する価値観をしっかり身に付けるように教育していけば、18歳ならきちんを管理できる年齢だと思うからです。私自身も20歳で初めてカードを所有し、そのころアルバイトをしてたまったお金で海外旅行に行くのが趣味でした。そしてカードに「海外旅行傷害保険サービス」がついていてわざわざ加入していかなくて良いのがとても助かりました。また海外に現金を持っていくより、セキュリティーのしっかりしたカードを使用したほうが安全だと思います。このようにメリットもたくさんあるので学生がカードを持つことは賛成です。私の学生時代とはカードのサービスも変わっていると思うので詳しくはわからないのですが、現在は学生用のカードもあるようなので、子どもが18歳になったら検討したいです。9歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
18歳~22歳の学生がクレジットカードを持つことは賛成です。私もネットで買い物をよくしているので、カードがない生活というのが考えられません。また専門学生や大学生など海外旅行に行く機会もあると思うのですが、現金を持ち歩くよりカードの方が安全だと思います。特にどこのカードを持たせたいというこだわりはありませんが、カードの限度額は低めに設定させます。キャッシング枠は0円、ショッピング枠は10万円で設定させ、持つ前にリボ払いについて説明し、なるべく1回払いで、複数払いになる時は利息が発生する事をしっかり教えておきます。学生の間にカードを持つことで、親の目が届くうちにカードの使い方をしっかり理解させ、社会人になって無謀な使い方をするのを防げるというメリットもあると思います。10歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
私は自分の子供がクレジットカードを持つことに賛成です。理由は2つで、1つは自分の子供を見ていて、仮にクレジットカードを持ったとしても無茶な使い方をしないであろうと感じられること、もう1つは、若い内から少額ずつの利用でもカード社会に馴染んだ方が良いと感じるからです。まず、無茶な使い方はしないであろうという点についてですが、そうは思っていても、当然不安はあります。ですので、もしもクレジットカードを作るならば、できれば限度額に制限をかけるような形が望ましいかなと思います。また、余談ではありますが、口座の額以上の使用が出来ないデビッドカードならば不安はありません。もう一つの、カード社会に馴染むという部分についてですが、私自身が長年クレジットカードを使用していなくて後悔したことに起因します。自分が際限なくお金を使ってしまいそうだとか、落としたら面倒臭そうだという不安があって使っていなかったのですが、実際に使うとこれほど便利なものはなく、近年では様々なポイントや割引等で優遇されることも多いため、もっと早くから使っておくべきだったと感じました。以上が賛成の理由です。20歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
私も学生時代に20歳になってからクレジットカードを作りました。作ったカードは当時のローソンOMCカードです。学生時代でお金が無いときでもこのカードがあればローソンで買い物ができるので、空腹で食べることができないということが無くなりました。また5万円ですがキャッシングもできたので、いざ現金が必要となったときにキャッシングでお金を引き出して乗り切ることができました。以上の経験からクレジットカードを作れる年齢になったら、早めにクレジットカードを持って、利用して延滞すること無く返済することによって、社会人となったときに新たにクレジットカードを作るときの審査に通りやすくなると考えています。現在はインターネットショッピングやオークションの支払いもクレジットカード払いが便利なので、早めにクレジットカードを作ることに賛成です。12歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
クレジットカード会社によっては色々と特典があったり、サービスが受けれたり、ポイントも貯まるので賛成です。ただし、利用限度額は低めに設定しないといけないと思います。クレジットカードを何も考えずに使い過ぎてしまい、支払えないということをなくすためです。ただ学生であれば、クレジットカード会社も初めてクレジットカードを持つ人に対しては利用限度額は低く設定してくると思うので、その心配もないのかなとは思います。自分の貯蓄を把握して、有効なクレジットカードの利用をさせるようにするための親の教育が必要だと思います。そういったことを子供自身が考えるようになり、一歩ずつ大人に近づいていくと思うので、クレジットカードを持つことについては賛成です。18歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
そもそも禁止されると人は破りたくなるものなので、反対はよくないと思います。また、大学生にもなれば、旅行などで行動の幅が広くなるとは思うので、クレジットカードを使う機会も出てくると思います。大学生は上京して一人暮らししてる人も居ますし、そういった方達は家を借りる契約だとか、家賃だとか自立しはじめている方もいるので、クレジットカードも使えないことはないと思います。きちんとした使い方の説明を受け、クレジットカードを使う事の危険性も理解した上で、上限などを設け自分で管理できるならば使ってもよいと思います。いつかは使う時が来るので、大学生のうちに使っても問題はないと思います。19歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
今息子は高校生なんですが、もし来春地方の大学に合格した場合クレジットカードは持たせたいと思います。やはり急な出費や普段の生活で足りない時に使用できると思うと気持ちの上で安心ではないかなぁと思います。ただ、最初は緊急や必要な時のみにしか使用してはいけないと言い聞かせます。ネットでの買い物も心配ですが、仕組みや利便性、使用する上で勉強になる事もあると思います。ネットでの買い物もクレジット登録しておけば気軽にできる分ハッキングの恐れもあるし、気軽さゆえに買い過ぎてしまう事もあるかもしれません。でも今まで育ててきて、お金の使い方や大事だと言う事はきちんと教えて来たつもりなので考えながら使ってくれると信じています。17歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
一般的には何に使うかわからない。とか、反対の意見が多いと思います。しかしそうした強制した育て方をしたら、将来子供の為にならないのは明白です。自分の子育ての基本は全て自分で、判断をできる子供に育てる事です。なので私は逆に持たせて、自分の子供がどこまで判断力があるのか見極めたいです。もし持たした事によって子供が間違った使い方をしたなら、そこでなぜダメなのか、どうしたらいい使い方なのかを、本人が理解できるまで、教えたいと思います。私は将来の事、子供の為、その為なら本人にとっていい勉強になると思ったので賛成です。10歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
学生がクレジットカードを持つことに賛成します。現代社会に於いて、IT技術をベースにした消費生活革命のスピードが今後増していく中、将来に渡って子供たちがかしこく生き抜いていくためには、まずは、それらのツールを理解することが重要だと思います。無論、大人のカード利用でもあり得るさまざまなリスクを伴うことは当然ですが、基本的に「借りたカネは返すもの」という原理原則を親がきちんと指導していけば大きな問題にはならないと思います。むしろ、現金を保持するよりも、利用履歴をサイトから抽出してデータとして利用金額の傾向をデータから分析できるなどすることにより、正確かつ円滑なお小遣い管理が出来るようになり、将来社会人になった際の大切なスキルのひとつを身につけることができると考えます。18歳のお子様がいらっしゃる方のご意見
私自身が短大生の時にクレジットカードを持ち始めたというのがまず大きな理由です。カードを持つ前にそのカードを利用する際のルールなどをきちんと話し合い、それを守れることが前提です。クレジットカードは本人名義のものでなく、親の持っているものの家族カードで、カードを何に使用したか、金額、使用頻度などがこちらでもすぐに分かるような状態のものに限ります。またクレジットカード利用限度額を低めに設定し、それを超える場合は利用できない様にカード会社に連絡を入れておきます。今後社会人になって自分名義のクレジットカードを所有するまでの練習期間として、学生時代の数年間を使えたらなと思っています。自分名義のカードになってしまうと、こちらもアドバイスが難しいし、どういう使い方をしているのかも見えないので。10歳のお子様がいらっしゃる方のご意見

筆者の意見と感想

筆者にも5歳の娘がいますが、将来、高校を卒業したらクレジットカードかデビットカードを持たせるつもりでいます。そして、このアンケート結果を見て、その思いは強まりました。

なぜなら、反対の方の意見は多くがただの感情論だったからです(もちろん全員が全員そうだったわけではなく、傾向として、です)。個人的に納得できる説明は殆どありませんでした。そして自分が育ってきた家庭は自由奔放でありがたかったと思いました。

ここで教育論をするつもりはないですし、それぞれなので、ご意見を羅列するだけで終わりにしたかったのですが、ただ、

自分が学生時代、クレジットカードで失敗した、自分が持っていなかった→子供にも持たせない

という判断はあまりにも押し付けがましく、時代性も考慮されていないので、良くない判断なのではないかなと思います。

ApplePayやおサイフケータイを始めとして、スマートフォンの中にクレジットカードを登録して便利に利用できる時代ですから、学生がクレジットカードを持つことに対して65%の方が反対というのはちょっと残念な結果でした。

クレジットカードを持たせることに反対派の親御さんへの提案

お子様がクレジットカードを持ちたい、と言い出したときにまず尋ねるべきは「何に使うの?」という質問をすることをおすすめします。それすら聞かずに絶対反対というニュアンスの方が多かったので。

例えば、今の時代、映画はhuluやNetflixを使えば家で見放題、AppleMusicなどで音楽は聴き放題です。いちいち映画館に行ったり、DVDやCDを買うよりも圧倒的に安く済みます。そしてこれらのサービスを利用するためには、クレジットカードがないとすごく不便です。

クレジットカードを持つな、というのは、これらのサービスを利用するなといっているのと同じこと。クレジットカードを学生時代に持つのが反対の方でも、お子様が映画をたくさん見たり、本の読み放題サービスを利用したり、たくさんの音楽に触れたりすることに反対の方は少ないのではないでしょうか?

ですから、まずは「何に使うの?」という質問をして、その上で、それなら「デビットカードでいいんじゃないの?」といった対話をしていくことが大切だと思います。

現在、学生の方で親を説得しようとしているのであれば(18歳、19歳の方は親の承諾が必要なので)、「何に使うのか」をしっかりと説明できるように準備をしておきましょう。↑のhuluの例のようにクレジットカードでしか支払えないサービスを利用したいと説得するのがコツです(笑)。

ご自身の子供には持たせるかどうか考えてみてください。