電子マネー、スマホ、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

シダックスの支払い方法

SHIDAX(シダックス)
電子マネー 楽天Edy / iD / au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード / 全店舗で使える。
交通系電子マネー 使えない 交通系電子マネーは使えない。
相性の良い電子マネー 楽天Edy
クレジットカード 使える (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/)
おすすめクレジットカード エポスカード エポスカードで支払えば、ルーム料金は30%オフ。シダックスエポスカードもあるが機能は変わらない。
貯まりやすいポイント エポスポイント、シダックスポイント、楽天Edyで貯まるポイント
デビッドカード 使える
商品券・ギフトカード JCBギフトカード、VJAギフトカード
ポイントカード シダックス会員 アプリ、WEBで登録。100円につき1ポイント貯まる。
現金いらず得点 4.7点(5点満点中) 楽天Edyにも対応しているしクレカの割引サービスも充実していて◎
公式HP http://www.shidax.co.jp/sc/

シダックスで使える電子マネー

シダックスでは全店で電子マネーの楽天EdyとiDを使うことが出来ます。

これはかなり便利で、カラオケ代は率先して自分が電子マネー払いをすることで楽天Edyの場合は楽天スーパーポイントなど、iDの場合はお使いのクレジットカードのポイントをゲットできます。

その他、nanacoやWAON、QUICPayといった電子マネーは利用できません。

国際ブランド付きのauWALLET、ソフトバンクカード、LINE Payカードなども使えます。

シダックスでクレジットカードは使える?

シダックスではVISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが使えます。

中でもオススメなのはマルイでお得なことで有名なエポスカード。

エポスカード

入店をした際にエポスカードを提示するだけでルーム料金は30%オフ。

さらに、パーティーコースも10%オフです。さらにさらに、エポスカードで支払いまで行えばエポスポイントが通常の5倍も貯まります(還元率はなんと2.5%)。貯めたエポスポイントはシダックスのサービス券にも交換できるのでヘビーユーザーにはとても嬉しいはず。

エポスカードはカラオケ館でも割引が聞くのでカラオケ好きにはとにかくうれしいカードになっています。

ちなみにシダックスエポスカードというのもありますが、

シダックスエポスカード

通常のエポスカード(VISA)と比べてデザインがシダックス仕様なだけで、割引などは通常のエポスカードでも同じです。違うのは外見と名称だけ。すでにエポスカードをお持ちの方は「この専用カードじゃなきゃ特典が付かない」というわけではないのでご安心を。

シダックスエポスカードの公式HPにもきちんと以下のような記載があります。

エポスカード注意書き

シダックスで使える商品券・ギフトカード

シダックスではJCBギフトカード、VJAギフトカードといった各種クレジットカード系ギフトカードが利用可能です。

シダックスギフトカードという独自のギフトカードも存在しています。

株主優待券として発券されるカラオケ割引券ももちろん使えます(ギフトカード、シダックスギフトカード、サービス券と併用可能)。

シダックスで使えるクーポン

シダックスでは公式サイトの店舗検索ページに行き、利用する店舗のページに行くとクーポンが配布されています。

シダックスの店舗検索ページ

店舗の詳細ページは↓のような感じ。基本的に10%オフのクーポンが用意されています(フリータイムやフリフリプラン、パーティーコースの場合は5%オフになります)。

シダックスの店舗ページで配布されているクーポン

この画面を受付に見せるだけでクーポンが適応されます。ただ公式サイトにいって、店舗のページに行くだけですから簡単です。知っているか知らないかなので、あなたはぜひクーポンを利用して少しでも安くカラオケを楽しみましょう。

他のクーポンはフードサービス券が1枚のみ併用可能です。

シダックスの会員制度

シダックスでは独自のアプリ(WEBサイト)を活用した会員制度が用意されています。カード会員もありますが、入会金が400円かかるのでアプリやウェブサイトで登録をしたほうが良いでしょう。

iPhone、android共に会員アプリが用意されているので、インストールして会員登録をしましょう。店頭でケータイ会員証として提示すれば会員価格で利用可能です。会員以外だとフリータイムが会員料金+200円(店舗によって違いますが)ほどかかります。

シダックスの会員料金表

以下はアプリで会員証を提示した際の画面。QRコードが表示されるのでこの画面をレジに提示します。

シダックスの会員用QRコード(アプリから表示)

アプリ上から色々なクーポンも取得できます(上記店舗ページで配布されているクーポンとは別のクーポン)。ルーム料金割引系のクーポンは店舗ページで配布されているクーポンより、こちらの会員用のクーポンのほうが割引が大きいことがほとんどです。

シダックスの会員が使えるクーポン

会員証(QRコード)を提示して支払いを行えば、利用金額100円につき1ポイント(シダックスポイント)が付与され、100ポイント=100円で利用できます。還元率は1%と中々高いですし、クレジットカードのポイントとダブルで貯まるので、会員登録はしておいたほうがお得です。

それと、ルーム料金が2時間まで無料になるメンズデー(木曜日)やレディースデー(水曜日)の利用権は会員登録をしなければ利用できません。

シダックスで貯まるポイント

シダックスで貯まるポイントは、クレジットカードや電子マネーで支払った際に貯まるポイントの他に、(上記の通り)会員登録をして貯めるシダックスポイントがあります。

その他、ANAマイレージクラブカードをお持ちの方、JALマイレージバンク会員の方は、レジでマイルを貯めたい旨を伝えれば、それぞれ100円につき1マイルが貯まります。また、JTBトラベルポイントカードをお持ちの方も100円につき1ポイントが貯まります(それぞれサービス券との併用は不可)。

シダックスで現金必要?

→必要ありません。

楽天EdyやiDにも対応していて、かつクレジットカード(エポスカード)でかなりの割引があるなど嬉しく便利なサービスを充実させてくれています。ノー現金でシダックスへ向かいましょう。

シダックスってどんなお店?

シダックスは東京都渋谷区に本社を置くシダックス株式会社が運営する外食、学校給食を提供する企業。キャッチコピーは「MOTHER FOOD SHIDAX」(母の味のシダックス?)。レストランカラオケいう業態で知られているシダックスは子会社のシダックス・コミュニティー株式会社が運営している。