電子マネー、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

BookLiveの支払い方法

BookLive
支払い方法 Google Pay / PayPay / LINE Pay / ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い / auかんたん決済 / docomo spモード決済 / モバイルSuica / 楽天Edy / WebMoney / BitCash / クレジットカード / ブックライブポイント / Tポイント
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners)
ブランドプリペイド 使える
デビットカード 使える
オンライン決済 LINE Pay / PayPay
貯まりやすいポイント Tポイント サンクスプレミアムクラブという会員ランクに応じて0.5%-3%まで貯まる。1ポイント=1円で利用可能。
公式HP https://booklive.jp/

BookLiveの支払い方法

BookLiveの購入代金の支払い方法は以下の通り。

  • Google Pay
  • PayPay
  • LINE Pay
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • auかんたん決済
  • docomo spモード決済
  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • WebMoney
  • BitCash
  • クレジットカード
  • ブックライブポイント
  • Tポイント

BookLiveの支払い方法一覧

支払い方法は豊富に揃っているので困ることは少ないでしょう。

コンビニ払いや銀行振込などは用意されていません。

また、BookLiveはアプリ上では支払いをすることはできず、WEB上で行います。アプリは無料のものを読んだり、購入したものを読むために使います。

BookLiveで使えるクレジットカード

BookLiveではVisa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。

BookLiveで使えるクレジットカード

Google Payに登録しているクレジットカードからも支払いが可能です。

BookLiveで使えるデビットカード・ブランドプリペイドカード

BookLiveではクレジットカード扱いでVisaなどの国際ブランドが付与されたデビットカード、及び、ブランドプリペイドカードが利用可能です。

三菱UFJデビットカードや楽天銀行デビットカードなどの各種デビットカード、au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、dカード プリペイド、Kyash Cardなどのブランドプリペイドなどが利用可能です。

現在クレジットカードを保有していない方であればKyash Cardなどはアプリをインストールすれば、銀行口座を登録、または、コンビニなどでチャージをすることでクレジットカード扱いですぐに利用可能です。

BookLiveで使える決済サービス(PayPay・LINE Pay)

BookLiveではPayPay、LINE Payでの支払いも可能です。

PayPayはチャージ残高のみ、LINE Payはチャージ残高とVisa LINE Payクレジットカードからの支払い(チャージ&ペイ)が可能です。

BookLiveで使える電子マネー

BookLiveでは、モバイルSuica、楽天Edy、WebMoney、BitCashの電子マネーが利用可能です。

モバイルSuica・楽天Edyの支払い方法

Suicaに対応したiPhoneならSuicaアプリ、おサイフケータイ対応AndroidならモバイルSuicaを活用してSuica払い、Edy払いを活用して楽天Edy払いが可能です。

BookLiveでモバイルSuica払いをする画面

メールアドレスを入力して手続きメールに従って支払いを行う形になります。

ただし、モバイルSuicaと楽天Edyはポイントと併用できないのでご注意ください。

WebMoney、BitCashの支払い方法

WebMoneyはプリペイド番号、もしくはアプリからQRコード払い、BitCashはひらがなID(16文字)を入力することで支払いが可能です。

BookLiveでWebMoney払いをする画面

これらはモバイルSuica、楽天Edyと違い、ポイントとの併用が可能です。

BookLiveのケータイ料金おまとめ払い

BookLiveは月々のケータイ料金と一緒に支払う支払いが利用可能です。

ソフトバンク、ワイモバイル、au、docomoユーザーが利用可能です。

  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • auかんたん決済
  • docomo spモード決済

    利用限度額は年齢などによって異なります。

    BookLiveで使えるブックライブポイント

    ブックライブポイントは1ポイント=1円でブックライブで使えるBookLive専用ポイントです。

    BookLiveでブックライブポイントを支払いに充当する画面

    基本的にはプリペイドカードで購入した分がポイントとして付与されます。その他、登録キャンペーンなどで無償付与されることもあります。

    また、初心者応援キャンペーンとして1日20ポイントの来店キャンペーンという無償付与ポイントも付与されています(最大200ポイント)。

    利用ポイント数の指定はできません(無償付与分から優先して利用される)。

    ブックライブプリペイドカード(クレジットカードなしでOK)

    ブックライブプリペイドカードはコンビニや書店などで購入することができます。例えば2,000円分のブックライブプリペイドカードは2,000ポイントチャージしてBookLiveで1ポイント=1円で使うことが可能です。

    ブックライブプリペイドカード

    ローソン、ミニストップ、イトーヨーカドー、デイリーヤマザキなどで取り扱っています。

    BookLiveで貯まるし使えるTポイント

    BookLiveではサンクスプレミアムクラブというランクに応じたTポイントが貯まるし、1ポイント=1円で使えます(※)。

    ※事前にTポイントと外部連携が必要です。

    BookLiveでTポイントを支払いに充当する画面

    利用ポイント数の指定が可能です。

    サンクスプレミアムクラブとは

    サンクスプレミアムクラブとはブックライブの会員ランクの仕組みです。

    月額利用額に応じてランクが上がり、付与されるTポイントの還元率も上がります。

    ランク前月の月額利用額Tポイント還元率
    オレンジ要会員登録0.5%
    シルバー2,000-4,999円1%
    ゴールド5,000-9,999円2%
    プラチナ10,000円-3%

    毎月1日にランクが更新されます。

    BookLiveで使えるクーポン

    BookLiveではクーポンメニューから行えるガチャやキャンペーンやなどでクーポンが付与されます。

    BookLiveのクーポン

    上記のようなクーポンは適用するボタンを押せば適応されます。

    BookLiveのクーポン適応画面

    他にコード入力式のクーポンも配布されています。

    BookLiveってどんなサービス?

    BookLiveは凸版印刷の子会社、かつ、TSUTAYAやTポイントを運営するCCCの持分法適用会社である株式会社BookLiveが運営する電子書籍配信サービス。

    電子書籍販売サイトとして国内最大級。