電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

コミックバスターの支払い方法

最終更新日:
コミックバスター
電子マネー 各店舗ごとに違う → 店舗毎の検索はこちら 店舗によって利用可否、使える電子マネーの種類が異なる。都内ではiDやQUICPayの対応店舗が多め。
交通系電子マネー 各店舗ごとに違う
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX) 多くの店舗で使える。
ブランドプリペイド au PAY プリペイドカード / ソフトバンクカード / dカード プリペイド etc.
NFC決済(タッチ決済) 使えない
QRコード決済(バーコード決済) LINE Pay / PayPay / d払い / au PAY / Alipay / WeChat Pay / 各店舗ごとに違う / 使えない 多くの店舗で対応(電子マネー同様、要事前確認)
デビットカード 各店舗ごとに違う
商品券・ギフトカード 使えない
貯まりやすいポイント なし フランチャイズなので一部でポイントが貯まるところも(池袋西口店ではTポイントなど)。
現金いらず得点 3.6点(5点満点中) 使えるところは各種決済手段が使えるが、各店バラバラなので初めて行く店舗では事前確認が必須。

コミックバスターで使える電子マネー

コミックバスターの一部店舗を除いて電子マネーが使えます。ただし、対応する電子マネーは店舗によって異なります。

コミックバスターのR/W

電子マネーが使える店舗では、Suicaなどの交通系電子マネーがほとんどの店舗で対応しています。iDやQUICPayの対応店舗も多め。

首都圏や近畿圏の繁華街では電子マネーが使える店舗が多いのですが、その他地方や郊外では電子マネーが使える店舗の方が少なくなっています。

au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、dカード プリペイドなど、ブランドプリペイドカードも一部店舗で利用できます。上記電子マネーが使える店舗であれば対応していると考えても大丈夫です。

コミックバスターで使えるクレジットカード

コミックバスターでは多くの店舗でクレジットカードやデビットカードが使えます。

公式サイトで店舗のページを開いて「お支払い方法」や「設備・サービス紹介」にクレジットカードのマークがあれば使えます。

コミックバスターのサイトに掲載されているカード利用可否部分

対応ブランドは店舗によって多少異なります。VISA・Mastercard・JCB・American Expressのカードはほとんどの店舗で利用できます。

コミックバスターで使えるQR・コード決済

コミックバスターでは、首都圏の店舗を中心に、PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、d払い、au PAY、AliPay、WeChat Payなどの各種QRコード決済に対応しています。

電子マネー同様、事前に店舗ページで確認することをおすすめします。

コミックバスターのスマホアプリ・会員サービス

コミックバスターのスマホアプリは会員証を兼ねています。

コミックバスターのアプリ

店舗を利用する際は会員登録が必須となります。会員登録の情報入力はスマートフォンで済ませることができるので、初めてコミックバスターに行く際は予め登録を済ませておきましょう。入店の際にカウンターに画面を提示すれば会員登録完了です。(身分証明書の提示が必要です)

アプリにはクーポンタブも存在します。配布頻度は店舗によって異なりますので、頻繁に貰えればラッキーと考えておきましょう。

コミックバスターで使える商品券・ギフトカード

コミックバスターでは、VISAギフトカードや三菱UFJニコスギフトカード、JCBギフトカードのようなカード会社のギフトカードは利用出来ません。

ジェフグルメカードなどの商品券も利用不可能です。

運営会社は非上場なので株主優待券も存在しません。

コミックバスターで使えるクーポン

コミックバスターはアプリでクーポンが配布されています。

配布されるのはアプリ登録をした店で利用可能なクーポンです。

コミックバスターで現金必要?

→都会以外では必要です

決済方法は統一されておらず、フランチャイズで運営する企業次第でキャッシュレス状況が異なります。

首都圏や大阪の繁華街に位置する店舗ではカードや電子マネーが高確率で使えますが、郊外や地方では現金のみの店舗が多いです。

フランチャイズ店舗の自由度が高い所が魅力のチェーンではありますが、決済方法は統一して欲しいところです。

コミックバスターってどんなお店?

コミックバスターは、有信アクロスが提供する複合型インターネットカフェ。実際に店舗を運営するフランチャイズ店舗側の裁量が大きく、店によってコンセプトや雰囲気が大きく異なるのが特徴。
現金いらず.com 運営チーム
著者:現金いらず.com制作チーム
2014年から9年以上の間、日々キャッシュレスの情報を集め、店舗やサービスで試しては情報を共有し続けている現金いらず.com運営チームです。Xアカウント:@nogenkin(フォロワー1.9万人)でも日々情報を共有しています。