電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

GiGO・SEGA(セガ)の支払い方法

最終更新日:
電子マネー WAON / nanaco / 楽天Edy / iD / 各店舗ごとに違う → 店舗毎の検索はこちら 楽天Edy、nanaco、WAONのチャージも可(一部ショッピングセンター内の店舗は対応が異なる)。GiGOアプリと連携させるとお得。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん / 各店舗ごとに違う チャージも可。GiGOアプリと連携させるとお得。
クレジットカード 使えない
ブランドプリペイド 使えない
QRコード決済(バーコード決済) PayPay / 楽天ペイ / メルペイ / d払い / au PAY / J-Coin Pay / Alipay / 各店舗ごとに違う
デビットカード 使えない
貯まりやすいポイント Pontaポイント、ケイケンチ 専用端末にカードをかざすことで、Pontaポイントが貯まる。貯まったPontaポイントはお試し券と交換してゲームのプレイが可能。ケイケンチは、GiGOのアプリで貯まるポイント(グレードアップでクーポンも)。
お得なクーポン GiGOアプリのサービス券など 各種電子マネーと連携して利用するクーポン。
現金いらず得点 4.0点(5点満点中) 首都圏、愛知県、近畿圏では現金いらず。
公式HP https://tempo.gendagigo.jp/

GiGO・SEGA(セガ)で使える電子マネー

GiGO・SEGAでは、店舗によって異なりますが、多くの店舗で、iD、楽天Edy、nanaco、WAONと、SuicaやPASMO、ICOCA、TOICA、manacaなどの交通系電子マネーに対応しています。

ただし、イオンモール内に入居しているSEGAではnanacoが使えません。一方で、イトーヨーカドー内に入居しているGiGO・SEGAではWAONも使えます。

交通系電子マネーが使える店舗は公式WEBサイトに一覧があります。電子マネー対応店舗自体は網羅されていますが、店舗個別ページの「ICカード」の対応カードに関しては完璧ではないようです。(iDとPASELIしか記載が無い店舗でも、交通系など他のICカードが使える)。

GiGOの決済端末

ただし電子マネー対応店舗であっても、店内全てのゲーム機で電子マネーが使える訳ではありません。↑の画像のようにクレーンゲームなど大半のゲーム機は電子マネーが使えますが、子供向けゲーム筐体を中心に電子マネー非対応のゲーム機が一部あります。(プリティーシリーズや、アイカツ!シリーズの筐体など)

店内にはマルチチャージャーが設置されており、楽天Edy、nanaco、WAON、交通系ICカードに現金チャージすることができます。(※電子マネー対応でも非設置店舗あり)

SEGA(セガ)に設置されている電子マネーチャージャー

おさいふケータイなどを利用してスマートフォンからチャージをすれば、現金払いのように、いちいち両替のためにゲーム機から離れる手間を省くことができます。

ポストペイ型電子マネーの「iD」にも対応しているため、お金の使いすぎには要注意です(QUICPayには未対応)。

au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、dカードプリペイドなどは直接は利用できません。

GiGO・SEGAでの各種電子マネーの使い方

GiGOの決済端末で残高照会
  1. GiGO・SEGAで電子マネーを使う際は、まず金額を選択します。
  2. 次に、使用する電子マネーを選択し、機械にタッチします。
  3. これだけで決済終了です。

この機械では、楽天Edy、nanaco、WAON、交通系ICの残高照会も可能です。

その他の使える電子マネー

GiGO・SEGAの電子マネー対応ゲーム機では、上記のiD、楽天Edy、nanaco、WAON、交通系IC以外にも、コナミの独自電子マネーである「PASELI」を使うことができます。

PASELIは、利用額200円(税込)につき1ポイントが貯まります。1日の利用額が200円未満の場合でも1ポイントが貯まります。貯まったポイントは、10ポイント単位でPASELIと交換することができます。(10PASELIポイント→10PASELI)PASELIへは、チャージ機での現金チャージのほか、WEB上での「PASELIカード」「VISA、Master、JCBカード」「BitCash」「WebMoney」によるチャージが可能です。

カード型の「e-AMUSEMENT PASS」であれば問題なくPASELIで支払うことが可能です。しかし、その他のカード(おさいふケータイや、Suica、楽天EdyなどFelica規格を用いた各種カード)ににPASELIを紐付けている場合、紐付けているカードと干渉し、PASELIを指定しての支払いができない場合があります。

GiGO・SEGA(セガ)でクレジットカードは使える?

GiGO・SEGAではVISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners、銀聯など種類を問わず、クレジットカードを使うことはできません。

GiGOの公式アプリ

公式アプリのGiGOアプリ(旧SEGAプラトン)があります。

GiGOアプリ

会員制サービスとなっており、ゲームプレイ料金の決済や来店状況に応じて「ケイケンチ」と称するポイントを貯めることが出来ます。

「ケイケンチ」を3,000以上貯めると会員グレードが上がり、「ブロンズ」会員に昇格します。更に30,000ケイケンチでシルバー、100,000ケイケンチでゴールド、1,000,000ケイケンチでプラチナ会員になります。グレードアップ時にはゲームプレイ時に利用可能なクーポン(サービス券)の配布も。 その他、不定期でサービス券(ゲームプレイ時に利用可能なクーポン)が配布される場合もあります。

GiGOを利用するには、アプリのほかにICカードの登録が必要です(各種交通系カード、楽天Edy、WAON、nanaco、iD、PASELI、各種アミューズメントIC)。

店内のGiGOたんでもICカードの連携は可能です。

ケイケンチを貯める際、サービス券を利用する際はゲーム筐体に設置されたシンカターミナル(決済端末)で「会員ログイン画面」を選択し、ログインする必要があります。登録済みのICカードをかざせばログイン完了です。 ゲーム終了時はログアウトもお忘れないように。

サービス券(プレイチケット)を利用する際は、ゲーム筐体に設置されたシンカターミナル(決済端末)の「会員ログイン画面」を選択し、ICカードもしくはアプリをかざしてログインして利用したいクーポンを選択します。アプリに配信されたサービス券は、店員を呼ばずに決済端末を操作するだけでサービス券を利用することが可能です。

GiGOアプリのサービス券

また、GiGOアプリでは回数券、プライズパス(サブスク)を購入することが可能となります(各種クレジットカードで購入)。

GiGOアプリの回数券

回数券も上記同様、シンカターミナル(決済端末)でログインして使用します。

なお、シンカターミナルが設置されていない筐体、コナミ筐体でPASELIを使って支払う場合などはGiGOアプリの対象外となっていますのでご注意ください。

GiGO・SEGA(セガ)で使えるQRコード決済

GiGOで使えるQRコード決済

 

GiGOではQRコード決済のPayPay、LINE Pay、楽天Pay、d払い、auPAY、メルペイ、J-CoinPay、Alipayが導入されています。

2021年6月から導入が開始しました。

GiGO・SEGA(セガ)で貯まる・使えるポイント

GiGO・SEGAでは、Pontaポイントが利用できます。とはいっても、全てのゲームでポイントが貯まる/使える訳ではありません。

SEGA店頭に設置されている専用端末(GiGOたん)にカードをかざすことで、Pontaポイントが貯まります。1店舗につき1日1回ルーレットを回すことができ、出た等に応じてポイントがもらえます。

GiGOたん
ルーレット来店ポイント
1等100P
2等10P
3等1P

「ポンターミナル」でPontaポイントを使って「お試し券」を発券することで、ゲームをプレイすることができます。「お試し券」の内容は店舗によって異なりますが、主なメニューは以下の通りとなっています。

ゲーム機の種類Pontaポイント
UFOキャッチャー30Pontaポイント(3回) 60Pontaポイント(6回)
メダルゲーム100Pontaポイントでメダル貸出50%増
各対象ゲーム機でのプレイ50Pontaポイントで1回

GiGO・SEGA(セガ)で現金必要?

→ほとんど必要ありません。

首都圏、愛知県、近畿圏であれば高確率で必要ありません。

ただし、電子マネー対応店舗であっても一部ゲームは現金専用なので注意を。

SEGAってどんなところ?

GiGO・SEGAは、株式会社GENDA GiGO Entertainmentが運営するゲームセンター。セガサミーグループの一員。2020年12月にセガエンタテイメントの全株式をGENDAが取得した。

セガの名称は消滅予定。