電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

GRL(グレイル)の支払い方法

最終更新日:
GRL(グレイル)
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners)
ブランドプリペイド 使える
デビットカード 使える
オンライン決済 PayPay / メルペイ NP後払いとatoneも利用可。
キャリア決済 使えない
貯まりやすいポイント 独自のポイント 買物額の5%分のポイントが貯まり、1ポイント=1円で利用可能。
公式サイト https://www.grail.bz/

GRL(グレイル)の支払い方法一覧

GRLでは以下の支払い方法が利用可能です。

  • クレジットカード
  • デビットカード・ブランドプリペイドカード
  • メルペイ
  • 代引き
  • NP後払い(コンビニ・郵貯・銀行後払い)
  • atone翌月払い(コンビニ/口座振替)
  • PayPay

メルペイはPCからは利用できません。銀行振込は以前は使えましたが、現在は終了しています。

GRL(グレイル)の支払い方法一覧

代引きとNP後払いは手数料がかかるのでご注意ください。

GRL(グレイル)で使えるクレジットカード

GRLでは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubの各種クレジットカードが利用可能です。

GRL(グレイル)で使えるクレジットカード

GRL(グレイル)で使えるデビットカード・ブランドプリペイドカード

GRLではクレジットカード扱いで、各種デビットカード、ブランドプリペイドカードが利用可能です。

Kyash、au PAYプリペイドカード、dカード プリペイド、ソフトバンクカードなど現状弾かれたものは確認されていません。

GRL(グレイル)で使えるオンライン決済(PayPayとメルペイ)

GRLではオンライン決済のPayPay(残高払い・クレジット(旧あと払い))、メルペイが利用可能です。

メルペイはスマートフォンのみ利用可能、利用可能額は10万円までとなっています。

GRL(グレイル)で使える代引き払い

GRLでは代引き払いも利用可能です。

ただし、手数料が230円かかるのでご注意ください。

GRL(グレイル)で使えるNP後払い

GRLではNP後払い(ネットプロテクションが提供している後払いサービス)が利用可能です。

コンビニ、銀行振込後払いなどが利用可能ですが、手数料が390円かかるのでご注意ください。

GRL(グレイル)で使えるatone翌月払い

GRLではatone翌月払い(NP後払いと同じくネットプロテクションが提供している後払いサービス)が利用可能です。

支払い分を月末締めで翌月に支払うサービスです。

GRL(グレイル)で貯まる・使えるポイント

GRLでは独自のポイントシステムを導入しています。

買物額の5%分のポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=1円で利用も可能です。

GRLのポイント適応画面

新規会員登録時に300ポイント、さらに紹介されて登録すると500ポイント貰える紹介プログラムもあります。

友達や家族から紹介をしてもらってください。紹介者がいないという方はこちらをお使いください。

GRLは楽天リーベイツには参加していません。

GRL(グレイル)の送料

GRLでは5,000円以上の買い物で送料が無料になります。

5,000円以下の場合、690円(一部地域、離島は1,280円)の送料がかかります。

定期的に送料無料キャンペーンが開催されており、そのタイミングであれば5,000円未満でも送料が無料になります。

GRL(グレイル)のセール

GRLでは常時セールが開催されています。

サイト、アプリのセールメニューから確認をしてみましょう。

シーズンの終わりにはセールの値下げが大きくなります。

GRL(グレイル)の支払い方法まとめ

支払い方法が豊富なので、特に困ることはないかと思います。

一部手数料がかかる支払い方法がある点にはご注意ください。

GRL(グレイル)ってどんなオンラインショップ?

GRLは大阪府大阪市に本社を置くアートデコ株式会社が運営するレディース向けオンラインショッピングサイト。モデルや女優を多く起用しており、価格帯の安さが特徴。

SHEINと比較されることが多い。

現金いらず.com 運営チーム
著者:現金いらず制作チーム
2014年から9年以上の間、日々キャッシュレスの情報を集め、店舗やサービスで試しては情報を共有し続けている現金いらず(旧 現金いらず.com)運営チームです。Xアカウント:@nogenkin(フォロワー1.9万人)、動画で理解したい方はYouTubeでも日々情報を共有しています。