電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

三菱地所運営の商業施設(プレミアム・アウトレット等)の支払い方法

三菱地所グループ
電子マネー iD / QUICPay / 各店舗ごとに違う
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners)
おすすめクレジットカード 三菱地所グループCARD 三菱地所グループ施設内で100円につき2ポイント付与(1,000ポイント毎にギフト券に交換可能)。プレミアウトレットのコード決済「PO PAY」に登録して使えばさらに+0.5%還元。
ブランドプリペイド au PAY プリペイドカード / ソフトバンクカード / dカード プリペイド etc.
タッチ決済(コンタクトレス決済) Visaのタッチ決済 / Mastercardタッチ決済(コンタクトレス) / JCBのタッチ決済 / アメリカン・エキスプレスのタッチ決済(コンタクトレス決済) / 各店舗ごとに違う 宣言方法は「クレジット」でOK。
QRコード決済(バーコード決済) LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ / メルペイ / au PAY / 銀行Pay / ゆうちょPay / Smart Code / 各店舗ごとに違う 対応施設では共通して↑のコード決済が利用可能。プレミアウトレットでは独自のコード決済「PO Pay」を提供。三菱地所グループCARDを紐づければ2.5%還元。
デビットカード 使える
商品券・ギフトカード 三菱地所グループ共通ギフト券 その他、プレミアムアウトレットではJCBギフトカードや三菱UFJニコスギフトカードなどが使える(施設毎に異なる)。
ポイント 丸の内カード、みなとみらいポイントカード 丸の内、みなとみらいの対象施設・店舗では各ポイントカード なら100円で1ポイント貯まり500ポイント=500円で買い物に利用可能(一体型の三菱地所グループCARDあり)。
現金いらず得点 4.9点(5点満点中) タッチ決済にも対応しており隙がない。
公式サイト https://www.mec.co.jp/j/service/shopping/index.html

三菱地所運営の商業施設で使える電子マネー

三菱地所運営の商業施設(プレミアム・アウトレット、MARK IS、南砂町スナモ、大名古屋ビルヂング、丸の内エリアなど)では、対象の施設全てでiD・QUICPay+・交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の3種が利用できます。

三菱地所で使える決済手段のアクセプタンスマーク

上記3種の電子マネーが使える対象施設は三菱地所グループCARDの提携施設に記載の施設となっており、こちらで確認することが出来ます。(各施設の公式サイトなど施設案内に記載がない場合でも対応している)

この他にプレミアム・アウトレットでは楽天Edyが、南砂町スナモではWAONも利用することができます。

三菱地所運営の商業施設でクレジットカードは使える?

上記提携施設対象のすべての商業施設においてVisa、Mastercard、JCB、AMEX、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。

フードコートの店舗もほとんどで利用可能なのが嬉しい。

一部の施設では駐車場の事前精算機でも使えるようになりました。

三菱地所でタッチ決済

全ての施設でタッチ決済も利用可能で、Visa、Mastercard、JCB、AMEX、DISCOVERの5ブランドに対応しています。

三面待ちなので「クレジットカード」と伝えるだけで利用できるようになりました。

なお、読み取りに2~3秒ほど時間がかかるため、決済端末から「ピィ~!」と音が鳴るまでかざしてください。

au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、dカード プリペイドなどのブランドプリペイドも利用可能です。

三菱地所運営の商業施設でおすすめのクレジットカード

三菱地所グループCARD

三菱地所運営の商業施設では、グループ施設共通で特典の利用が可能な「三菱地所グループCARD」を発行しています。

各施設内での利用金額100円(税込)ごとに2ポイント付与、ETC利用分は1.5ポイント付与されます。

各施設ごとに不定期で開催されるポイント10倍キャンペーンなどを使えばさらにお得。

貯まったポイントは1,000ポイントごとに三菱地所グループ共通ギフト券に交換して各施設でのお買い物などに使うことができます。

三菱地所グループCARDを登録したApple Pay(QUICPay・JCBのタッチ決済(JCBブランド))で各施設を利用してもポイント特典の対象となるためとても便利です。

三菱地所グループCARD(Visa)をプレミアム・アウトレットの場合、独自のコード決済のPO PAYに紐づけてコード払いをすることで、さらに200円で1ポイント、0.5%分のポイントが貯まるので、プレミアム・アウトレットをご利用の方はVisaブランドのほうがおすすめです(下記詳細)。

三菱地所グループCARD(丸の内カード一体型)

三菱地所グループCARD(みなとみらいポイントカード一体型)

加えて丸の内エリアとみなとみらいエリアにおいては専用カードも発行しており、各施設での利用額100円(税込)につき丸の内ポイント・みなとみらいポイントが三菱地所グループポイントと同時に貯まります。

三菱地所運営の商業施設で使えるQRコード決済

三菱地所グループCARDの提携している全ての施設でLINE Pay、PayPay、楽天ペイ、メルペイ、au PAY、ゆうちょPay(銀行Pay)、Smartcode対応のコード決済が利用可能です。

共通でストアスキャン方式に統一され簡単に利用できます。

独自のQRコード決済「PO PAY」

プレミアム・アウトレットでは、専用のQRコード決済「PO PAY(ピーオーペイ)」が使えます(2023年7月に開始した)。

PO PAY

「三菱地所グループCARD(Visa)」または「銀行口座」を登録して支払います。

PO PAYの支払い方法設定画面

200円につき1ポイントが貯まり、500ポイント貯まるとPO PAYの支払いに充当可能です。

三菱地所グループCARDを紐づけた場合は、200円に1ポイントに加えて、100円につき2ポイント(ゴールドは3ポイント))のカード分のポイントも貯まるので、合計の還元率は2.5%になります。

三菱地所運営の商業施設で使えるポイントカード

グループ全施設共通で利用可能なポイントカードはありませんが、丸の内エリアとみなとみらいエリアの各エリア内の商業施設共通で使えるポイントカード「丸の内カード・アプリ」「みなとみらいカード・アプリ」があります。

こちらは各エリア内商業施設でのお買い物100円ごとに1P貯まり、500P貯まると各エリアで500円分の買い物に利用可能です。

各ポイントカードの公式アプリへポイントカードを紐付けて利用すればポイントカード機能に加えて各施設の割引クーポンなどの配信も受けることができます。

プレミアム・アウトレットは以前はdポイントに対応していましたが、2022年3月に終了しています。

三菱地所運営の商業施設で使えるギフトカード・商品券

全施設共通で使えるのは三菱地所グループ共通ギフト券のみです。

その他、プレミアム・アウトレットではJCB、ダイナース、VISA、UC、三菱UFJニコスギフトカードが、丸ビル・新丸ビルや南砂町スナモ、MARK ISでは三菱UFJニコスギフトカードが利用できます。

三菱地所運営の商業施設で現金必要?

→まったく必要ありません。

クレジットのタッチ決済も含めてすべての施設で共通で利用できます。

三菱地所運営の商業施設に入るテナントは、割と他では「クレジットは使えない」とされがちな飲食店やフードコート、食物販の店舗でもほとんどが利用できるため大変便利です。

ただし、大型のテナント(食品スーパーやユニクロ・GUなど)においては店舗準拠の決済手段となる場合があるので注意が必要です。

三菱地所運営の商業施設ってどんなお店?

三菱地所が全国で開発・運営を行っており、プレミアム・アウトレットやMARK ISはその代表格のひとつ。

大型商業施設によくありがちな画一的な展開をせず、地域特性に合ったテナント誘致・フロア展開が特徴的。

ここ近年ではマンション開発と一体に建てられている例も多く、管理物件所有者向けの特典が付いた「三菱地所グループCARD レジデンスクラブ」も発行している。

現金いらず.com 運営チーム
著者:現金いらず制作チーム
2014年から9年以上の間、日々キャッシュレスの情報を集め、店舗やサービスで試しては情報を共有し続けている現金いらず(旧 現金いらず.com)運営チームです。Xアカウント:@nogenkin(フォロワー1.9万人)、動画で理解したい方はYouTubeでも日々情報を共有しています。