電子マネー、スマホ決済、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

三菱地所運営の商業施設(プレミアム・アウトレット等)の支払い方法

三菱地所グループ
電子マネー iD / QUICPay / 各店舗ごとに違う / プレミアム・アウトレットでは楽天Edy、南砂町スナモではWAONが利用可。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん /
クレジットカード 使える (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/)
おすすめクレジットカード 三菱地所グループCARD 三菱地所グループ施設内で100円につき2ポイント付与(1,000ポイント毎にギフト券に交換可能)。
ブランドプリペイド au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード /
NFC決済 Visaのタッチ決済 / Mastercardコンタクトレス / JCB Contactless / American Express Contactless / 各店舗ごとに違う / 丸の内エリア、MARK IS 福岡ももち、みなとみらいエリアなど順次対応拡大中。宣言方法は「NFCペイメント」。
QRコード決済 各店舗ごとに違う / 使えない / 一部施設ではLINE Payや楽天Payを導入しているところもある。
デビットカード 使える
商品券・ギフトカード 三菱地所グループ共通ギフト券 その他、プレミアムアウトレットではJCBギフトカードや三菱UFJニコスギフトカードなどが使える(施設毎に異なる)。
ポイントカード dポイントカード、丸の内カード、みなとみらいポイントカード プレミアムアウトレットではdポイントが100円で1ポイント貯まり、1ポイント単位で利用可能。その他、丸の内、みなとみらいの対象施設・店舗では各ポイントカードなら100円で1ポイント貯まり1,000ポイント単位でお買い物券と交換可能(一体型の三菱地所グループCARDあり)。
現金いらず得点 4.9点(5点満点中) NFC決済にも対応しており隙がない。
公式HP https://www.mec.co.jp/j/service/shopping/index.html

三菱地所運営の商業施設で使える電子マネー

三菱地所運営の商業施設(プレミアム・アウトレット、MARK IS、南砂町スナモ、大名古屋ビルヂング、丸の内エリアなど)では、コロワ甲子園など一部を除くすべての施設でiD・QUICPay+・交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)の3種が利用できます。

三菱地所グループのアクセプタンスマーク(MARK IS 福岡ももち)

この他にプレミアム・アウトレットでは楽天Edyが、南砂町スナモではWAONも利用することができます。

なお、イムズでは交通系電子マネー以外の電子マネーは対応していません。

三菱地所運営の商業施設でクレジットカードは使える?

コロワ甲子園を除くすべての商業施設において原則Visa、Mastercard、JCB、AMEX、Dinersの各種クレジット・デビットが利用可能です。

フードコートの店舗もほとんどで利用可能なのも大きなポイントです。

三菱地所の商業施設(MARK IS)でのNFC決済

なお、丸の内エリアとMARK IS 福岡ももちを皮切りにみなとみらいエリアなど順次NFC決済(Visa・Master・JCB・AMEX)にも対応しており、利用する際は「NFCペイメントで」と言えばOK。

J-Mupsの電子マネー端末が入れ替わっている店舗で利用可能です(端末別の詳細はこちら)。

au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、LINE Payカードなどのブランドプリペイドも利用可能です。

三菱地所運営の商業施設でおすすめのクレジットカード

三菱地所グループCARD

三菱地所運営の商業施設では、グループ施設共通で特典の利用が可能な「三菱地所グループCARD」を発行しています。

各施設内での利用金額100円(税込)ごとに2ポイント付与、ETC利用分は1.5ポイント付与、その他の店舗では1ポイント付与とお得な還元率を誇り、さらには各施設ごとに不定期で開催されるポイント10倍キャンペーンなどを使えばさらにお得。

貯まったポイントは1,000ポイントごとに三菱地所グループ共通ギフト券に交換して各施設でのお買い物などに使うことができます。

なお、三菱地所グループCARDを登録したApplePay(QUICPay・JCB Contactless)を各施設で利用してもポイント特典の対象となるためとっても便利です。

三菱地所グループCARD(丸の内カード一体型)

三菱地所グループCARD(みなとみらいポイントカード一体型)

加えて丸の内エリアとみなとみらいエリアにおいては専用カードも発行しており、各施設での利用額100円(税込)につき丸の内ポイント・みなとみらいポイントが三菱地所グループポイントと同時に貯まります。

三菱地所運営の商業施設で使えるQRコード決済

基本的に各施設においては共通で利用可能なQRコード決済手段はありません。

ただし、一部施設(MARK IS 福岡ももち、みなとみらいエリアなど)ではLINE Payなどを導入しています。みなとみらいエリアはPaypayも、福岡ももちは楽天Payも導入しています。(一部テナントのみ対応)

三菱地所運営の商業施設で使えるポイントカード

グループ全施設共通で利用可能なポイントカードはありませんが、丸の内エリアとみなとみらいエリアの各エリア内の商業施設共通で使えるポイントカード「丸の内カード」「みなとみらいカード」があります。

こちらは各エリア内商業施設でのお買い物100円ごとに1P貯まり、1000P貯まると各エリア共通のお買い物券と交換可能。

さらにプレミアム・アウトレットでは共通で使えるサービスとしてdポイントに対応しています。

各店鋪での利用金額100円ごとに1P貯まり、1P単位で利用することも可能です。

三菱地所運営の商業施設で使えるギフトカード・商品券

全施設共通で使えるのは三菱地所グループ共通ギフト券のみです。

その他、プレミアム・アウトレットではJCB、ダイナース、VISA、UC、三菱UFJニコスギフトカードが、丸ビル・新丸ビルや南砂町スナモ、MARK ISでは三菱UFJニコスギフトカードが利用できます。

三菱地所運営の商業施設で現金必要?

→まったく必要ありません。

クレジットカードと主要な電子マネーには一通り対応な上、他の商業施設では利用NGとされるようなフードコートや食物販テナントにおいてもしっかり利用可能なので大変便利。

しかもNFC決済の対応も始まっているため隙がまったくありません。

ただし大型テナント店に限り一部電子マネー不可なところもあるので注意が必要です。(主にスーパーマーケットやGUなど)

三菱地所運営の商業施設ってどんなお店?

三菱地所が全国で開発・運営を行っており、プレミアム・アウトレットやMARK ISはその代表格のひとつ。

大型商業施設によくありがちな画一的な展開をせず、地域特性に合ったテナント誘致・フロア展開が特徴的。

ここ近年ではマンション開発と一体に建てられている例も多く、管理物件所有者向けの特典が付いた「三菱地所グループCARD レジデンスクラブ」も発行している。