電子マネー、QRコード決済、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

パルコの支払い方法

パルコ
電子マネー iD / QUICPay / 独自の電子マネー / 各店舗ごとに違う 一部のテナントを除いて使える。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / kitaca / ICOCA / はやかけん / 各店舗ごとに違う
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners)
おすすめクレジットカード PARCOカード 前年度の利用額に応じたランク制でパルコの買い物で2%-6%還元。アプリのPOCKET PARCOに登録してポケパル払いならさらに+1%還元。
ブランドプリペイド au PAY プリペイドカード / ソフトバンクカード / dカード プリペイド ゆうちょが発行するブランドプリペイドのmijicaは特約店なので永久不滅ポイントが2倍。
NFC決済(タッチ決済) 使えない
QRコード決済 LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ / メルペイ / d払い / au PAY / Alipay / WeChat Pay / 各店舗ごとに違う ポケパル払いも利用可能(登録したパルコカード、セゾンカード、JCB・American Express・Diners Clubの各種カード、楽天カード、大丸松坂屋カードから支払ってポイントが貯まる)。
デビットカード 使える VISAデビットなどカード会社発行のデビットカード (J-Debitは使えないところがほとんど。)
商品券・ギフトカード PARCO商品券、全国百貨店共通商品券、クレジットカード会社の商品券
貯まりやすいポイント PARCOポイント、コイン PARCOポイントを貯めるにはPARCOカード、もしくは、セゾンカード(POCKET PARCOに登録)が必要。ポケパル払いで3-7%還元。PARCOのコインはPOCKET PARCOで各種行動をすることで貯めることが可能で100コイン=1ポイント=1円でPARCOでの買い物に利用可能。
現金いらず得点 4.0点(5点満点中) 楽天Edyなどの電子マネーは使えない。パルコカード、セゾンカードがお得。
公式HP https://parco.jp/

パルコ内の店舗で使える電子マネー

確認されているところだと、渋谷パルコ、錦糸町パルコ、吉祥寺パルコ、静岡パルコ、調布パルコ、浦和パルコ、名古屋パルコ、広島パルコ、福岡パルコなど全店の多くのテナントでiD、QUICPay、SuicaやPASMOなどの各種交通系電子マネーが利用可能となっています。

パルコのアクセプタンスマーク

au PAY プリペイドカードやソフトバンクカード、LINE Payカードなど国際ブランド付きのプリペイドカードは使えます。

独自のプリペイドカードであるパルコプリカは2021年1月末にサービスは終了しています。

パルコで使えるクレジットカード

パルコでは基本的にVISA、Mastercard、JCB、American Express、DinersClubの各種クレジットカードが使えます。

パルコで使えるクレジットカードのアクセプタンスマーク

有名なのはパルコがセゾンカードと提携して発行しているパルコカードですが、それ以外のクレジットカードでも使うことが出来ます。

パルコでおトクなPARCOカード

PARCOカードはその名を冠しているだけあってパルコではやっぱりお得です。

パルコカード

パルコカードは独自のポイント、パルコポイントが貯まります。

PARCOカードの利用でパルコでの買い物110円(税込)につきプレミアムステージというランクに応じて2−6ポイントが貯まる形です。アプリのPOCKET PARCOに登録するとさらに+1ポイントです。

ランク(前年度の積算金額)ポイント(110円(税込)で貯まるポイント)
レギュラー(10万円未満)2ポイント+1ポイント=3ポイント
シルバー(10万-20万円未満)4ポイント+1ポイント=5ポイント
ゴールド(20万-50万円未満)5ポイント+1ポイント=6ポイント
プラチナ(50万-)6ポイント+1ポイント=7ポイント

積算金額の判定期間は毎年3月1日から翌年2月末日です。ポイントアップキャンペーン時にはさらにポイントが貯まります。

>>PARCOカードの詳細はこちら

ただし、2021年10月からパルコカードやセゾンカード以外のJCBカードなどもポケパル払いに利用可能になったので、パルコカードならではのメリットは下がっています。

パルコで使えるQRコード決済

パルコでは多くの店舗でQRコード決済のPayPay、LINE Pay、楽天ペイ、au PAY、メルペイ、d払い、AliPay、WeChat Payが利用可能です。

2020年には全店で利用可能になっています(一部テナントでは使えないところもあります)。

下記、POCKET PARCOアプリで使えるポケパル払いも利用可能です。

パルコでお得なアプリ「POCKET PARCO」

POCKET PARCO

パルコではポイントシステムとしてポケットパルコというアプリを出しています。

このポケットパルコはポケパル払い(QRコード決済)をした際にポイントがさらに貯まるというシステムです。

パルコ払いに利用可能なクレジットカードはパルコカード、セゾンカード、JCB・American Express・Diners Clubの各種カード、楽天カード(Mastecardブランド除く)、大丸松坂屋カードです。

JCBなどは2021年10月から利用可能になりました。

POCKET PARCOに登録可能なクレジットカード

ランクはPARCOカードやポケパル払いをした金額で翌年度のランクが決まります。ランクの達成に必要な積算金額は以下の通りです。

  • レギュラー・・・10万円未満
  • シルバー・・・10万円以上20万円未満
  • ゴールド・・・20万円以上50万円未満
  • プラチナ・・・50万円

ランクに合わせてPARCOポイントが貯まります。初期段階の10万円未満レギュラーでも110円(税込)で2ポイント、シルバーは4ポイント、ゴールドは5ポイント、プラチナは6ポイントが貯まります(パルコカード、セゾンカード以外のカードの場合、食品売り場などポイントアップ対象外のお店あり)。

PARCOポイントは1ポイント=1円でパルコの買い物で利用可能です。

その他、ソーシャルアカウント連携、PARCO内を歩くことで貯まるPARCO WALKING COIN、チェックイン、館内のWi-Fi接続、商品のクリップなどでコインも貯まります。

貯まったコインは100コイン=1PARCOポイント=1円で交換してパルコでの買い物に利用可能です(要マイページへの登録)。

コインをパルコポイントに交換

コインの有効期限は毎年3月1日から翌年2月末日までの1年をスパンとして翌年の2月末までなので、最短だと1年間、最長で約2年となります。

交換したポイントの有効期間は60日なので交換したら早く使いましょう。

パルコで使える商品券・ギフトカード

パルコで発行されているパルコ商品券(1,000円単位でSEIYUでも使える)、その他JCBギフトカードやVJAギフトカードなどクレジットカード会社が発行しているギフトカードが使えます。全国百貨店共通商品券も使えます。レストランでは全国共通お食事券のジェフグルメカードも使えます(店舗による)。

パルコ商品券、ジェフグルメカードはお釣りが出ますが、その他商品券はお釣りが出ないので使う際には端数に気をつけましょう。

PARCO株主ご優待券(1,000円単位)も当然使えます。

パルコで現金必要?

→必要ありません。

ヘビーユーザーならポケットパルコにパルコカードを登録して支払うのがお得です。高額商品だとパルコカードのポイントってすごい額になりますので。服のブランドもたくさん入っているパルコですから、ヘビーユーザーの方でしたら2年目以降、翌々月から5-7%還元になる10万円の大台もそこまで難しくはないのではないでしょうか。

パルコってどんなところ?

パルコの運営元は大丸・松坂屋などと同じJフロントリテイリングです。本店は池袋店。ファッションが中心。2014年の秋に名古屋に、2016年の春には札幌にZERO GATEという新しいカタチの商業施設を作ろうとしている。

代表的なCMはハドソン川を若かりし頃の内田裕也がスーツ姿でもがくように泳ぎ、「昨日は何時間生きていましたか?」と問いかけるもの。

パルコ (本店) の店舗情報

所在地:東京都豊島区南池袋1−28−2 営業時間:AM10-PM9