電子マネー、スマホ、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

パルコの支払い方法

パルコ
電子マネー au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード / 独自の電子マネー / 使えない / 飲食店を代表として使えるところもありますが、楽天Edyなどはほぼ使えない。
交通系電子マネー 使えない 基本的に使えない。
相性の良い電子マネー パルコプリカ どこで使っても自動的に0.5%分キャッシュバックのVISA付きプリペイドカード。配布&現金チャージは調布店と福岡店のみ。セゾンカードとUCカードからのクレジットカードチャージも可能。
クレジットカード 使える (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/)
おすすめクレジットカード PARCOカード 1年間はカード払いで5%OFFに。翌年度からは10万円を達成した翌々月から5%オフ。
貯まりやすいポイント 永久不滅ポイント
デビッドカード 使える VISAデビットなどカード会社発行のデビットカード (J-Debitは使えないところがほとんど。)
商品券・ギフトカード PARCO商品券、クレジットカード会社の商品券 パルコは百貨店協会に加入していないため、全国百貨店共通商品券は使えない。
ポイントカード POCKET PARCO 登録したクレジットカード、プリペイドカード払いでコインが貯まり、クーポンと引き換え可能(最大年間6,000円分)。ポイント還元率は約1%。
現金いらず得点 4.0点(5点満点中) 楽天Edyなどの電子マネーは使えない。パルコカードがお得。
公式HP http://www.parco.co.jp/parco/

パルコ内の店舗で使える電子マネー

パルコでは楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay、交通系電子マネーのSuicaなどの主要な電子マネーは基本的に使うことが出来ません。中に入っている店舗によっては時々使えるところがある・・・程度に考えておいたほうが良さそうです。

福岡店に関してはオープン時より積極的に電子マネーのnimocaを導入しており、多くの店舗で使える体制が整っているようですが、その他のパルコでは期待しないほうがよいでしょう。

auWALLETやソフトバンクカード、LINE Payカードなど国際ブランド付きのプリペイドカードは使えます。

パルコ独自のプリペイド型電子マネー(国際ブランド付き)、パルコプリカ

パルコでは独自のプリペイド型電子マネーでもあるパルコプリカも発行しています。

パルコプリカ(PARCO PRICA)

これは現在のところPARCOの調布店と福岡店のみで発行されているVISA付きのプリペイドカードです。

VISAが使えるお店ならどこで使っても自動的に0.5%分のキャッシュバックになります(翌月10日にキャッシュバックされる形)。

さらに、パルコでの利用の場合、アプリのポケットパルコ(下記詳細)に登録することで、さらに1%分の優待券がもらえるので、パルコでの還元率は合計して1.5%になります。プリペイドカードとしてはかなりおトクな還元率になります。

VISA加盟店や全国各地のパルコで「使える」プリペイドカードなのですが、配布をされているのは調布店と福岡店のみ。また、現金チャージ機が設置されているのも調布店と福岡店のみです(チャージ単位は1,000円、5,000円、10,000円)。

カード発券後、ウェブから会員登録をすることでクレジットカードからのチャージも可能です。ただし、パルコプリカにチャージ可能なクレジットカードはセゾンカードとUCカードのみになっています。下記、パルコカードやセゾンカードインターナショナルなどを持っていればチャージポイントを貯めることもできます。

今後、全店舗で配布&チャージできるようになったら嬉しいプリペイドカードです。

パルコで使えるクレジットカード

パルコでは基本的にVISA、MasterCard、JCB、American Express、DinersClubの各種クレジットカードが使えます。

有名なのはパルコがセゾンカードと提携して発行しているパルコカードですが、それ以外のクレジットカードでも使うことが出来ます。

パルコでおトクなパルコカード

パルコカードはその名を冠しているだけあってパルコではやっぱりお得です。

パルコカード

カードを作ったらその後1年間はパルコでのお買い物がカード利用で5%オフです。

5%オフを維持するためには10万円以上の買い物をすればOK。達成した翌々月から次の4月までまた5%オフになります。パルコのヘビーユーザーなら余裕ではないでしょうか。

その他年会費や入会費などは一切かからないので欲しいものがたくさんあるときに作ると良いかも。貯まるポイントはセゾンカードとの提携カードなので有効期限がない永久不滅ポイントです。

100株以上保有している株主だとパルコカードクラスSというクレジットカードが発行できます。クレジットカードだと条件なしで常に5%オフと年に数回の優待期間は10%オフの特典が得られます。

パルコでお得なアプリ「POCKET PARCO」

ポケットパルコ

パルコではポイントシステムとしてポケットパルコというアプリを出しています。

このポケットパルコはアプリにクレジットカードを保有している登録して、そのクレジットカードで支払いをした際にポイントが貯まるというシステムです。登録できるクレジットカードはパルコカードだけではなく、他のクレジットカードも登録可能です。

例えば、セゾンカード、ダイナースクラブカード、三菱東京UFJニコス、UCカード、TS CUBICカード、セディナカードといったクレジットカードは各国際ブランドが登録可能。楽天カードはJCBのみです。

その他、記載されていなくてもVISAやMasterCardの国際ブランドが付与されたクレジットカードが登録できますが(三井住友VISAカードは登録可能でした)、一部のクレジットカードは対象外のようなので、事前に確認が必要です。パルコプリカも登録可能。

ポケットパルコにクレジットカード(プリペイドカード)を登録

登録したクレジットカード(プリペイドカード)での支払いで、1円につき1コインがもらえます。このコインは貯まったらどんどんランクが上がっていき、優待券と引き換えができます。貯まったら交換してコインが0になるタイプではなく、コインを貯め続ける、すごろくタイプ(?)のシステムです。

コイン 優待券
5万コイン 500円分
10万コイン 500円分
20万コイン 1,000円分
30万コイン 1,000円分
50万コイン 1,000円分
100万コイン 2,000円分

5万コインで500円分のクーポン(優待券)と交換できるので還元率は基本的に1%。

最大で1年間に6,000円分の商品券と交換できます。ポイントは毎年2月末にリセットされます。

貯まったコインはセゾンカウンターでクーポン(優待券)と交換しましょう。パルコプリカチャージ機が設置されている店舗ならチャージ機での交換も可能です。

ポケットパルコで貯まったコインをクーポンと交換

クレジットカードやプリペイドカードのポイントに加えて貯まるポイント(コイン)なのが嬉しい(ポイントの2重取り)。

ポケットパルコでポイント(コイン)を貯める他の方法

ポケットパルコでは、支払い以外でも以下のような方法でポイントを貯めることが可能です。

  • パルコにチェックイン(100コイン)。
  • パルコでWifiに接続(100コイン)。
  • アプリで投稿をクリップ(1投稿10コイン、1日最大100コイン)。

クリップとはポケットパルコのアプリ内で各ショップが提供している情報に対して行う「いいね!」みたいなものです。

ポケットパルコのクリップ

ちりも積もれば山なので投稿フィードをチェックしてクリップしておきましょう。

パルコで使える商品券・ギフトカード

パルコで発行されているPOCKET PARCOご優待券(ポケットパルコで貯まったコインで引き換えできるクーポン)、パルコ商品券(1000円単位でSEIYUでも使える)、その他JCBギフトカードやVJAギフトカードなどクレジットカード会社が発行しているギフトカードが使えます。全国百貨店共通商品券は使えませんのでご注意ください。レストランでは全国共通お食事券のジェフグルメカードも使えます(店舗による)。

パルコ商品券、ジェフグルメカードはお釣りが出ますが、その他商品券はお釣りが出ないので使う際には端数に気をつけましょう。

PARCO株主ご優待券(1,000円単位)も当然使えます。

パルコで現金必要?

→必要ありません。

ポケットパルコにクレジットカードやプリペイドカードを登録して、そのカードで支払いましょう。

また、よくご利用になる方はパルコカードを使って5%オフのメリットを享受されるのがよろしいかと思います。高額商品だと5%オフってすごい額になりますので。服のブランドもたくさん入っているパルコですから、ヘビーユーザーの方でしたら2年目以降、翌々月から5%オフになる10万円の大台もそこまで難しくはないのではないでしょうか。

パルコってどんなところ?

パルコの運営元は大丸・松坂屋などと同じJフロントリテイリングです。本店は池袋店。ファッションが中心。2014年の秋に名古屋に、2016年の春には札幌にZERO GATEという新しいカタチの商業施設を作ろうとしている。

代表的なCMはハドソン川を若かりし頃の内田裕也がスーツ姿でもがくように泳ぎ、「昨日は何時間生きていましたか?」と問いかけるもの。

パルコ (本店) の店舗情報

所在地:東京都豊島区南池袋1−28−2 営業時間:AM10-PM9