電子マネー、スマホ、クレジットカードで現金いらず、財布いらずライフ応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

CoCo壱番屋(ココイチ)の支払い方法

CoCo壱番屋(ココイチ)
電子マネー nanaco / 楽天Edy / iD / QUICPay / au WALLET / ソフトバンクカード / 各店舗ごとに違う / ほとんどの店舗で使えます。
交通系電子マネー Suica / PASMO / 各店舗ごとに違う / 各種交通系電子マネーが使える店舗もある。クレジットカード決済の導入と同時に電子マネー決済も拡大中の模様。
クレジットカード 使える / 各店舗ごとに違う / (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/) 2016年の3月から使える店舗が急拡大しています。
商品券・ギフトカード ジェフグルメカード、BV食事券 ジェフグルメカードのみお釣りが出る。
ポイントカード なし
現金いらず得点 4.5点(5点満点中) 普段ご利用の店舗がクレジットカード対応店なら現金いらずです。
公式HP http://www.ichibanya.co.jp/index.html

CoCo壱番屋(ココイチ)で使える電子マネー

以前はココイチでも電子マネーが使えるところは限られていましたが、2016年の3月にクレジットカード決済システムの導入が進むのと同時に、電子マネーの利用可能店舗も急拡大しています。

公式サイトに具体的な使える電子マネーの記載はなく、店舗毎に使える電子マネーは少しずつ異なるようですが、

楽天Edy、nanacoといった主要電子マネーの公式HPでは多くのココイチが利用可能店舗に追加されており、またSuicaやPASMOもほとんどの店舗で導入されています。

また、QUICPayとiDもほとんどの店舗で使えるので、Apple Payでの支払いも可能です。

CoCo壱番屋(ココイチ)でクレジットカードは使える?

→ほとんどの店舗で使えます。

嬉しいことに、ココイチではクレジットカード決済の導入が進んでいます。

公式HPの店舗検索から確認が出来るようになっていますので、ご利用の店舗はクレカ利用可能店舗かどうか確認してみてください。

ココイチでクレジットカードは使えるか

現在では使えない店舗は圧倒的少数という利便性です。

筆者が実体に行った店舗、および電話で確認をとったところではVISA、MASTER、JCB、American Express、Dinersの各国際ブランドのクレジットカードが問題なく使えるということでしたが、店舗検索ページに使える国際ブランドが掲示されているわけではないので、Dinersを使っていてご不安な方は確認しましょう。

使えるのは末広町店、東陽町西口店といったほんの一部の店舗のみ。外国人のお客さんが多い店舗では導入していることもあるそうです。ただし、東京以外のココイチでクレジットカードは間違いなく使えないと思って望んだほうが無難です。

CoCo壱番屋(ココイチ)でギフトカードは使える?

JCBギフトカードや、VJA(VISA)ギフトカード、UCギフトカードなどクレジットカード系のギフトカードは使えません。

ココイチで使えるのはジェフグルメカード、BV食事券(バークレーヴァーチャーズ食事券)です。

ジェフグルメカードはお釣りが出ます。

その他、プリペイドカードのJCBプレモは利用可能です。

CoCo壱番屋(ココイチ)で貯まるポイント

ココイチでは独自のポイントカードなどは用意されていません。店舗でTポイントやRポイントが貯まるといったこともありません。

ポイントを貯めるとしたらココイチの宅配を利用した際に貯まる楽天ポイントくらいです(楽天デリバリーに宅配を委託しているため)。

CoCo壱番屋(ココイチ)で現金必要?

→必要ありません。

ヘビーユーザーも多いココイチで、クレジットカードの導入が進んでおり、トッピングをいくつ付けても現金いらずになってきています。

CoCo壱番屋ってどんなお店?

CoCo壱番屋は愛知県に本社を置く株式会社壱番屋が運営するカレーチェーン。世界で最も大きいカレーチェーン店としてギネス記録にも認定されている。喫茶店で出していたカレーがお客さんから好評だったことがきっかけで生まれた

メインとなるカレーとトッピングやソース、ライスの量、辛さ選択して注文する。ライスの量の上限は900グラム(メニューに600までしか載っていなくても注文可)。辛さの上限は10辛(1辛の24倍の辛さ。テーブルのとび辛スパイスで限界を突破することも可)となっている。