電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

ほっともっとの支払い方法

最終更新日:
ほっともっと
電子マネー WAON / nanaco / 楽天Edy / iD / QUICPay / au PAY プリペイドカード / 独自の電子マネー
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん 同上。
相性の良い電子マネー My Hotto Motto QRコードを読み取らせるタイプの独自の電子マネー。チャージポイント、支払いポイントが貯まる。
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners) 2023年半ばから順次端末が入れ替わり、使えるようになった。
ブランドプリペイド ソフトバンクカード / dカード プリペイド etc.
タッチ決済(コンタクトレス決済) Visaのタッチ決済 / Mastercardタッチ決済(コンタクトレス) / JCBのタッチ決済 / アメリカン・エキスプレスのタッチ決済(コンタクトレス決済) / ダイナースクラブ コンタクトレス / 各店舗ごとに違う 「クレジットで」と伝えてタッチすればOK。
QRコード決済(バーコード決済) LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ / メルペイ / d払い / au PAY / Alipay / WeChat Pay / Smart Code / 各店舗ごとに違う 端末が入れ替わった店舗ではSmart Codeにも対応。
デビットカード 使える / 各店舗ごとに違う
商品券・ギフトカード 優待券・お食事券
貯まりやすいポイント My Hotto Mottoのポイント 支払い前に提示することでポイントが貯まる。各種電子マネー払い時にも貯まる。電子マネーのMy Hotto Mottoに現金チャージした際にも貯まる。
現金いらず得点 4.3点(5点満点中) 2023年半ばからクレカにも対応して完全に現金いらずに(順次)。
公式サイト https://www.hottomotto.com/

ほっともっとで使える電子マネー

ほっともっとでは楽天Edy、nanaco、WAON、QUICPay、iD、及びSuica、PASMO ICOCAなどの交通系電子マネーが使える店舗を全店導入しています(nanacoとWAONは2023年半ばに端末が新しくなって使えるようになった)。

ほっともっとの決済端末

独自電子マネー「My Hotto Motto」

独自の電子マネーとして、My Hotto Mottoというサービスも提供されています。

店頭でカードを購入するか(150円(税込))、モバイル会員に新規登録する際に発行すれば(無料)利用可能です。

My Hotto Motto

カード、もしくはほっともっと公式アプリのQRコードをレジ横の読取機に読み取らせて支払う形になります。

店頭で現金チャージ(1,000円単位)をすると、チャージの際にそのチャージ額に合わせたポイントが貯まり、さらに支払ったときにもポイントが貯まります(下記詳細)。

ほっともっとでクレジットカードは使える?

ほっともっとは端末が↑の店舗は、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、銀聯の各種クレジットカード・デビットカードが利用可能です。

ほっともっとでクレジットカード決済

↑の端末の店舗では、Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス、JCBのタッチ決済、 American Express Contactlessの各種タッチ決済も利用可能です。

「クレジットで」と伝えてタッチをしましょう。

同様に、dカード プリペイド、ソフトバンクカード、au PAYカードなどのブランドプリペイドカードも利用可能です。

ほっともっとのネット注文の支払い方法

ほっともっとは公式アプリやウェブからネット注文で購入すれば、VISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners、DISCOVERの各種クレジットカード、PayPay、店頭払いで現金、電子マネーのMy Hotto Motto、ポイントでの支払いが可能です。

ほっともっとのネット注文での支払い方法選択画面

店頭では受け取るだけで便利です。

ほっともっとで使えるQRコード決済

ほっともっとの大半の店舗では、PayPay、LINE Pay、au PAY、d払い、メルペイ、楽天ペイ、ゆうちょPay、AliPay、WeChat Payなどが利用可能です(ゆうちょPayなどは端末が入れ替わった店舗で順次導入)。

端末が入れ替わっている店舗ではSmart Codeに対応しているので幅広いコード決済が使えます。

ほっともっとで使える商品券・ギフトカード

ほっともっとでは独自の優待券、お食事券が使えます。

クレジットカード会社のギフトカード、ジェフグルメカードは使えません。

ほっともっとの電子マネー&ポイント制度「My Hotto Motto」

ほっともっとでは独自のMy Hotto Mottoという会員システム(電子マネー&ポイント)が用意されています。

会員証としてポイントを貯めるだけも可能です。

提示 or 支払い時に貯まるポイント

My Hotto Mottoはチャージのときだけではなく、支払い前に会員証を提示 or 支払ったときにもポイントが貯まります。

電子マネーのMy Hotto Motto払い時だけではなく、各種電子マネー払い時にもポイントが貯まります。

このポイントレートは通常は100円で1ポイント(還元率1%)です

My Hotto Mottoのポイント履歴

この還元率は利用頻度によってアップしていきます。

ランク条件支払いポイント
レギュラー登録したばかりの状態100円で1ポイント
ブロンズ3ヶ月以内に2,500円以上購入100円で2ポイント
シルバー3ヶ月以内に5,000円以上購入100円で3ポイント
ゴールド3ヶ月以内に10,000円以上購入100円で4ポイント

ポイント還元率は最大で4%になります。

各種電子マネーのポイントも貯まるので、例えばクレジットカードに紐付いたQUICPayで支払った場合にはクレジットカードのポイントとの2重取りも可能です。

チャージしたときに貯まるポイント

電子マネーとしてのMy Hotto Mottoはチャージをすると、チャージ金額に合わせてポイントが付与されます。

ただし電子マネーのチャージは店頭での現金払いのみ。チャージ単位は1,000円単位で、最大チャージ額は20,000円です。

チャージ金額チャージポイント
1,000円-2,000円1%分
3,000円-4,000円2%分
5,000円以上3%分

例えば、2,000円チャージをしたら、My Hotto Mottoには2,020ポイント(2,020円分)がチャージされます。

ヘビーユーザーの方でしたら上限の5,000円以上をチャージしてしまえば最大限にお得になります。

支払い(提示)時に貯まるポイントと合わせると最大還元率は7%です。

貯まったポイントの使い方

貯まったポイントは1ポイント=1円で10円単位でほっともっとの支払いに利用することができます。

ネット注文の際にも利用可能です。

ほっともっとで使えるクーポン

ほっともっとでは、ほっともっとアプリから配信されるクーポンが利用可能です。

ほっともっとアプリのクーポン

ほっともっとで現金必要?

→必要ありません。

2020年6月15日から電子マネーが全店で対応したことによって、現金は必要なくなっています。さらに2023年半ばには端末が入れ替わり、クレジットカード(タッチ決済含む)にも対応してさらに便利になりました。

ほっともっとってどんなお店?

ほっともっとは福岡に本社がある株式会社プレナスが運営する日本最大の店舗を持つお弁当屋さん。近年の中食ブームの牽引役。

現金いらず.com 運営チーム
著者:現金いらず制作チーム
2014年から9年以上の間、日々キャッシュレスの情報を集め、店舗やサービスで試しては情報を共有し続けている現金いらず(旧 現金いらず.com)運営チームです。Xアカウント:@nogenkin(フォロワー1.9万人)、動画で理解したい方はYouTubeでも日々情報を共有しています。