電子マネー、スマホ決済、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

デニーズの支払い方法

Denny's(デニーズ)
電子マネー nanaco / 楽天Edy / iD / QUICPay / 各店舗ごとに違う / 以前はnanacoのみだったが、利用拡大電子マネーが拡大中。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん / 各店舗ごとに違う / 同上。
相性の良い電子マネー nanaco 200円で1ポイントが貯まる。レジでのチャージも可能。
クレジットカード 使える (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/UnionPay/)
おすすめクレジットカード セブンカードプラス nanaco一体型だとさらに便利。
ブランドプリペイド au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード /
NFC決済 使えない
QRコード決済 使えない 7Payもまだ未導入。
デビットカード 使える 各種VISAデビットなど
商品券・ギフトカード ジェフグルメカード、クオカード、各社クレジットカード系ギフトカード
貯まりやすいポイント nanacoポイント
現金いらず得点 4.1点(5点満点中) nanaco以外の電子マネーも使えれば嬉しい
公式HP http://www.dennys.jp/

デニーズで使える電子マネー

デニーズはセブンイレブン系列のお店なので基本的には使える電子マネーはセブンアンドアイ発行のnanacoのみでしたが、2019年6月頃から、端末が変更された店舗ではnanacoだけではなく、楽天Edy、iD、QUICPay、SuicaやPASMOなどの各種交通系電子マネーも利用可能となってきています。

nanaco払いでは200円につき1ポイント貯まります(2019年7月から100円で1ポイントから改悪)。チャージもレジで1,000円単位で行うことができますし、残高確認も可能です。

auWALLET、ソフトバンクカード、LINE Payカード、dカードプリペイドなどブランドプリペイドには対応しています。auWALLETはセブンイレブンと違ってポイントアップ店ではありません。

以前はnanacoしか対応しておらず不便でしたが、2019年になって利便性が増しました。

デニーズで使えるクレジットカード

VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Diners、銀聯の各種クレジットカードが使えます。

主要なクレジットカードだと基本的にPINレス、サインレスで決済出来ることが殆どです(銀聯はPINのみ)。

セブンカードプラスはポイントアップ店なので通常の2倍のポイントが貯まります(200円で2nanacoポイント)が、還元率1%なので普段お使いのクレジットカードでいいかも。セブンカードプラスで支払い→貯めたnanacoポイントをデニーズで利用という形で循環できるので便利ではあります。

セブンカードプラス

以前は200円で3ポイント貯まっていたのですが、2019年7月16日から改悪される形です。

デニーズで使えるQRコード決済

デニーズではPayPayやLINE Pay、楽天ペイといったQRコード決済は利用できません。

現状、セブンイレブンで利用可能な7Payもデニーズでは導入されていません(いずれ導入予定とはされています)。

デニーズで使える商品券・ギフトカード

セブン&アイグループで使える商品券のセブン&アイ共通商品券はもちろん使えますし、クレジットカード会社が発行するJCBギフトカード、VISAギフトカード、VJAギフトカード、DCギフトカード、UCギフトカードなどのギフトカードが使えます。

その他、全国共通お食事券のジェフグルメカード、QUOカードも使えます。

デニーズでテストされる「デジタル注文決済サービス」

デニーズでは2018年9月18日から新宿中央公園店において、デジタル注文決済サービスというサービスを開始しています。

スマートフォンでテーブル上のQRコードを読み取ってメニュー画面に移動→スマートフォンからメニューを選んで注文→スマートフォン上で支払い→帰りはスティックをレジ横に置くだけで退店

という流れ。レジに並ぶ必要はありません。

支払い方法は、VISA、Mastercard、JCB、American Express、DinersClubの各種クレジットカードやデビットカードなどのカード払い、及び、docomo、ソフトバンク、au、Y!mobileでのキャリア決済(毎月のケータイ代と一緒に請求される)が利用可能となっています。

このデジタル注文決済サービスではnanacoは利用不可(あくまでスマートフォン上からのみ決済できる)のでご注意ください。

また、アルコール類の注文には利用不可、商品券やクーポンの利用不可、セブンカードプラス利用時にはボーナスポイントは付与されず通常ポイントが付与される形(あくまでテストなのでやむを得ないかなと)となっています。

デニーズで現金いらず

→必要なくなってきています。

2019年前半まで電子マネーnanacoのみだったのが、利用可能な電子マネーが拡大して利便性が増してきています。

今後、セブンペイの導入などでますます利便性を増してきてほしいところです。

デニーズってどんなお店?

セブンアンドアイフードシステムズが運営しているファミリーレストランであるデニーズ。アメリカのダニーズ・ドーナッツショップから始まった。なぜ「ダニーズ」が「デニーズ」になったのかは諸説あるが正確なところは不明とのこと。

おすすめの食べ物はマルゲリータや季節ごとに変わる定食。デザートも季節に合わせて変わるのが嬉しい。

何よりも素晴らしいのはコーヒーがおかわりし放題であること。申し訳無さゆえに、デザートを追加注文する人が続出することでも知られている。