電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

menu(メニュー)の支払い方法

menu
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners)
ブランドプリペイド 使える / 種類による Kyashなど各種が利用可能(残高確認のために一度数円の決済&返金が入る)。
デビットカード 使える / 種類による
オンライン決済 au PAY
キャリア決済 使えない au PAYにauかんたん決済からチャージすれば間接的なケータイ料金合算払いは可能。
貯まりやすいポイント なし 共通ポイントはなし。
公式HP https://app.menu.jp/

menuで使える支払い方法一覧

デリバリー&テイクアウトアプリのmenuで使える支払い方法は以下の通り。

  1. クレジットカード・デビットカード・ブランドプリペイド(事前決済)
  2. au PAY

    デリバリー、テイクアウト共にクレジットカードの事前決済のみです。

    Uber Eatsや出前館よりは限られますが、au PAYが導入されているのでクレジットカードがない方でも利用可能です。

    配達員さんへの現金での決済は不可です。

    menuで使えるクレジットカード

    menuでは、VISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。

    menuのカード登録画面

    「マイページ」→「支払い方法」から新規追加も可能です。

    menuのクレジットカード選択画面

    menuで使えるデビットカード

    menuでは国際ブランド付きのデビットカードは三菱UFJデビットカードなど種類によります(使えるカードは2022年以降増えています)。

    使えないものは以下のように弾かれます。

    menuでデビットカード・ブランドプリペイドカードを登録した際のエラー画面

    他にもPayPay銀行のデビットカードなど数種類試していますが、弾かれています。登録はできても決済は不可というものもあります。

    menuで使えるブランドプリペイドカード

    menuではブランドプリペイドカードはKyash、Visa LINE Payプリペイドカードなど種類によっては使えます(使えるカードは2022年以降増えています)。

    その場合、利用可否のチェックのために数円の残高が引かれてすぐに返金されます。

    ただし、一部ブランドプリペイドカードはピンポイントで弾かれるものもあるようなのでご注意ください。

    menuで使える電子マネー

    menuではWebMoneyやWebCashなどの電子マネーは使えません。

    チャージ式の独自のプリペイドカードも販売されていません。

    menuで使えるWeb決済(au PAY)

    menuでは、au PAYのウェブ決済が利用可能です(2021年6月30日から導入した)。

    menuでau PAYを選択

    au PAY残高へのチャージは、ローソン銀行での現金チャージ、Pontaポイントでのチャージ、各種カードからのチャージ、auユーザーの方は利用料金との合算払い(auかんたん決済)でのチャージなどが可能です。

    クレジットカードやブランドプリペイドがない方はau PAYからの支払いがメインになるでしょう。

    その他、PayPayやLINE PayといったWeb決済が導入されていません。

    menuの配達でかかる手数料

    メニューでは以下の手数料がかかります。

    • 配達料・・・基本300円+距離に応じた追加手数料
    • 混雑時手数料・・・混雑している際の追加手数料
    • 少額取扱料・・・商品代金1,000円未満の場合にかかる手数料
    • 長距離少額手数料・・・長距離、かつ、4,000円未満の際にかかる手数料
    • 取扱サービス料・・・コンビニなどの小売店でかかる手数料
    • コンボ注文手数料・・・複数店で同時に注文した際にかかる手数料
    • 銘店サービス料・・・銘店の予約に必要な手数料

      auスマートパスプレミアム会員だと上記の銘店サービス料以外の手数料が無料になります。

      また、menu pass会員だと配達料が無料+商品が5%引きとなります。

      auスマートパスプレミアム会員ならmenuの配達にかかる手数料が殆ど無料+期間限定ボーナスポイント10%

      menuではauスマートパスプレミアムに加入していれば、殆どの手数料(銘店サービス料以外)が無料になります。

      menuのauスマートパスプレミアム割引画面

      auスマートパスプレミアムはau PAYのクーポン、雑誌読み放題などのサービスが利用できるサブスクリプションサービスで、auユーザー以外も加入可能、月額548円(税込)で利用できます。2022年6月からこのサブスクサービスにmenuの手数料無料サービスが加わった形です。月額548円(税込)であれば元が取れる方も多いのではないでしょうか。

      さらに、現在は期間限定でボーナスポイントが10%付与されます(還元上限は月に5,000ポイント)。終了日は未定です。

      特に少額注文や長距離注文が多い方でしたら下記menu passよりも断然お得だと言えます。

      配達料金が無料&商品が5%引きになるmenu pass

      menuには月額980円(税込)でmenu passというサービスを展開しています。

      menu passの登録済み画面

      以下の特典があります。

      • 基本配達料300円が無料。
      • 1,500円以上の注文の場合、何度でも商品が5%引き(対象外店舗あり)。
      • 月初に500円-1万円の特別クーポンが貰える(無料トライアル期間はクーポン配布対象外)。

      目安として、基本配達料の無料分と5%引きを合わせると大体月に2回以上注文する方ならお得だと言えるでしょう。

      無料トライアル期間が30日間あります(ただしその期間は月初であってもクーポンは配布されません)。

      手数料無料目当てなら上記auスマートパスプレミアムのほうが良いかも・・・。

      menuで使えるクーポン

      menuではクーポンも存在しています。

      menuの友達紹介クーポン

      代表的なのが友達紹介コードです。友達にコードを教えてもらって入力すれば2,000円分のクーポンがもらえます。

      紹介者にもメリットがあるので友達やご家族に教えてもらうのが一番ですが、もしもめんどくさいという方は「f1f9njp」を使ってください。

      「マイページ」→「クーポン」のメニューから入力すればOKです。

      その他、menuガチャやキャンペーンなどでもクーポンは配布されています。

      menuで貯まる・使えるポイント

      menuではTポイントやdポイントなどの共通ポイントは導入されていません。

      menuガチャって何?

      menuは左上のメニューからmenuガチャを行うことができます。

      menuガチャ

      2,000円以上の注文で商品の口コミをすると1回、2,500円で2回、それ以降は500円ごとにチャレンジ回数が増えていきます。景品は自宅に届きます。

      menuの支払い方法まとめ

      menuは支払い方法がクレジットカード(及びデビットカード、ブランドプリペイド)とau PAYのみです。

      ブランドプリペイドやデビットカードはサービス開始当初は弾かれていたのですが、現在はほとんどのカードが使えます。

      また、手間はかかりますが、クレジットカードがない方はau PAYにチャージをして支払う形でも良いかと思います。

      対応する支払い手段は増えていくことを期待しましょう。

      menuってどんなサービス?

      menuはレアゾン・ホールディングスの参加であるmenu株式会社が運営するオンラインフードデリバリー、モバイルオーダーサービス。誕生は2018年の10月。