電子マネー、スマホ、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

大戸屋の支払い方法

大戸屋
電子マネー 楽天Edy / au WALLET / ソフトバンクカード / 楽天Edy以外のプリペイド式電子マネーは店舗による。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / kitaca / SAPICA / ICOCA / はやかけん / 殆どの大戸屋で使える。
相性の良い電子マネー 楽天Edy
クレジットカード 使える / 各店舗ごとに違う / (VISA/MasterCard/) 単独店の多くの場所でVISAとMasterCardブランドのクレジットカードが利用可能。JCB、American Express、Dinersは店舗による。
貯まりやすいポイント 大戸屋のポイント(スタンプ)
デビッドカード 使える 国際ブランド付きデビットカード
商品券・ギフトカード ジェフグルメカード
ポイントカード 大戸屋ポイントカード、Pontaポイントカード 2つのポイントを同時に貯めることは出来ないので、ヘビーユーザーは大戸屋ポイントカードでポイントを貯めるのがオススメ。
現金いらず得点 4.2点(5点満点中) クレジットカードが使えるようになってきたため、現金いらずに。
公式HP http://www.ootoya.com/

大戸屋で使える電子マネー

大戸屋で最も使える可能性が高い電子マネーは楽天EdyとSuicaやPASMOなどの交通系電子マネーです。

楽天Edyは使える店舗はあったのですが、2016年の11月に対応店舗を急拡大しました。

アリオ市原店、池袋東口店、吉祥寺店、目白店、武蔵境店、新吉祥寺店、渋谷文化村通り店、八王子店、渋谷公園通り店、池袋西口店、荻窪西口店、吉祥寺南口店、渋谷宮益坂店、本厚木店、聖蹟桜ヶ丘東口店、調布北口店、中野北口店、三鷹南口店、高田馬場駅前店、新横浜駅前店、横浜伊勢佐木町店、仙川店、巣鴨駅前店、五反田東口駅前店、北浦和東口駅前店、西荻窪北口駅前店、新宿西口大ガート店、神田神保町店、行徳駅南口店、小田急新百合ヶ丘店、東急日吉駅ビル店 、大泉学園北口店、立川北口店、横浜元町店、東陽町イースト21店、駒沢大学駅前店、小田急向ヶ丘遊園店、丸の内新東京ビル店、田町店、甲府昭和店、大宮東口店、新宿センタービル店、橋本店、新丸の内センタービル店、高幡不動SC店、東京汐留ビルディング店、綾瀬タウンヒルズSC店、丸井草加店、浦和店、熊川店、飯能店、京都三条鴨川店、フレンテ南大沢店、仙台定禅寺通り店…etc

などなど現在では多くの店舗で楽天Edy(及び交通系電子マネー)が使えます。

大戸屋で多数の電子マネー&クレジットカードが使える店舗の表示

上記画像のように、その他の電子マネー(QUICPayなど)が使える店舗も存在していますが、基本は楽天Edyと交通系電子マネーのみと考えた方が良いでしょう。

その他、nanacoはイトーヨーカドーやアリオの中に入っている一部店舗で使えます。WAONはイオンに入っている大戸屋なら基本的に使えます。特典が貰える店舗も。

auWALLETやソフトバンクカードも使えるようになっています(LINE Payカード(JCB)は店舗による)。

大戸屋でクレジットカードは使える?

→単独店の大戸屋でもVISAとMasterCardのクレジットカードが使えます。

その他、店舗によってはJCBやAmerican Express、Diners Clubも使える模様です。銀聯が使える店舗も増えています。

以前は全く使えなかったので嬉しい変化です。

イオンに入っている大戸屋などSC内の店舗では基本的にVISA、MasterCard、JCB、AMEX、Dinersと種類を問わず使えます

大戸屋で使える商品券・ギフトカード

→大戸屋では全国共通お食事券のジェフグルメカードが使えます。

その他、JCBギフトカードやVISAギフトカード、UCギフトカードなど、クレジットカード系のギフトカードはイオンに入っている大戸屋など一部店舗でしか使えません。

大戸屋で貯まるポイント

→大戸屋では独自のポイントカード(スタンプカード)を発行することが出来ます。

525円を支払う毎にスタンプカードにスタンプを一個押して貰うことが出来、15個貯めると定食が1回無料になります。525円というのが絶妙な金額で、鳥と野菜の黒酢あん定食が税抜き726円なので、1食あたり1個スタンプが貯まるイメージ。毎日通えば半月に一度、定食がタダです。

大戸屋ではPontaポイントも貯めることが出来ます。ただし、ポイントカードとの併用は出来ません。

大戸屋ポイントカードとPontaポイントについて

Pontaポイントは100円で1ポイント(=1円相当)なので、大戸屋のポイントカードと比べるとかなり割りに合わないです。ヘビーユーザーなら貯めるポイントは迷わずPontaではなく、大戸屋の独自のポイントカードでポイントを貯めるようにしましょう。

大戸屋で現金必要?

→必要ありません。

大戸屋では殆どの店舗で電子マネー(楽天Edy&交通系)とクレジットカード決済が可能になりました。そのため、現金は全く必要ありません。

クレジットカード(もしくはプリペイドカード)払いでポイントを貯めて、おお茶ポイントカードやPontaポイントでもポイントを貯めて2重取りをしましょう。

大戸屋ってどんなお店?

大戸屋は東京の池袋にあった大戸屋食堂から始まった株式会社大戸屋ホールディングスが運営する和食チェーン店。正式名は大戸屋ごはん処。よりリーズナブルなおとやも運営している。

テレビ番組の帰れま10(2014年6月放送分)で大戸屋の人気の定食ランキングを付けた所、1位が「鶏と野菜の黒酢あん」、2位が「真だらと野菜の黒酢あん定食」、3位が「特選大戸屋ランチ」、4位が「炭火焼きバジルチキンサラダ定食」、5位が「チキンかあさん煮定食」という結果だった。