電子マネー、QRコード決済、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

Spotify(スポティファイ)の支払い方法

Spotify(スポティファイ)
支払い方法 クレジットカード払い / PayPal払い / モバイル払い(ケータイ料金と一緒に請求(3大キャリア)) / コンビニ払い / オンラインバンクでの支払い
料金 【Freeプラン】無料、【Premium Standard】980円、【Premium Student(学割)】480円、【Premium Duo】1,280円、【Premium Family】1,480円
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX) Dinersは利用不可(PayPal経由なら利用可)。
ブランドプリペイド 種類による Kyash Cardなど一部使えないものもあるがPayPal払い経由なら利用可能。
デビットカード 使える
オンライン決済 PayPal
キャリア決済 docomo / au / ソフトバンク
商品券・ギフトカード Spotifyギフトカード
公式HP https://www.spotify.com/jp/

    Spotifyの料金プラン

    Spotify Premiumの料金プランはいくつかの料金プランが用意されています。いずれもPremiumに加入することで時間、スキップ制限などなし、オフライン再生可、広告なしで楽しむことができるようになります。

    Premiumはアプリ上からは加入できないので、WEBサイトからログインしてアップグレードしましょう。

    Spotify Premiumプラン名価格Premium3ヶ月無料体験支払い方法特徴
    Free無料各種制限あり。広告あり。
    Standard980円(月額)あり各種カード / PayPal / キャリア払い / Spotify ギフトカード月々課金の基本プラン。
    一括払い
    • 980円/1ヶ月
    • 2,940円/3ヶ月
    • 5,880円/6ヶ月
    なしATMまたは銀行振込(Pay-easy) / オンラインバンキング /コンビニでの現金払い/ Spotify ギフトカード最大半月までの都度払い。最大6ヶ月分。
    年払いSpotify Premium Yearly
    • 9,800円/1年
    なし各種カード / PayPal / ATMまたは銀行振込(Pay-easy) / オンラインバンキング /コンビニでの現金払い/ Spotify ギフトカード1年間の先払い。各種カード払い可能。
    Duo1,280円(月額)あり各種カード / PayPal / キャリア払い2人で利用可能。それぞれ加入するより安い。
    Student(学割)480円(月額)あり各種カード / PayPal / キャリア払い学生なら50%オフ。
    Family1,480円(月額)あり各種カード / PayPal / キャリア払い家族最大6人までプレミアムアカウントになれる。

    Freeプラン

    Freeプランはその名の通り無料で楽しめるプランです。無料期間でもあらゆるアーティストの曲を聴くことが出来ます。さらにプレイリストの作成や共有も可能です。

    ただし、Freeプランはその名の通り無料プランで機能にいくかの制限がかかります。

    • 広告(CM)が入る。
    • スマホからは時間は無制限で「シャッフルモードのみ」利用可能(広告入り)、悪くいえば「シャッフルモードしか」利用できない。

      スマートフォンの場合、Freeプランでは特定の曲を再生することはできず、通常はプレイリストをシャッフルして再生するのみですが、1時間に6回までは曲をスキップすることができます。

      2020年1月18日からはタブレットやPC、PSなら好きな曲を選択して聴ける機能が30日あたり15時間という制限は撤廃されました。

      Premium Standard

      Spotifyの月額980円で利用可能な有料プランです。

      プレミアムプランになると、時間の制限なく、好きなように再生することが可能になります。

      また、音楽をダウンロードすることが出来ようになるので、ダウンロードしてしまえば、インターネット環境がない場所でも再生が可能になります。

      Spotifyでプレイリストをダウンロード

      何より広告なしで再生できるのは嬉しい。

      支払い方法はクレジットカード払い(デビットカード払い)、PayPal払い、キャリア払い、Spotifyギフトカードでのチャージ払いが利用可能です。

      都度払い&年払い(Spotify Premium Yearly)

      Spotifyのコンビニ払い

      Spotify Premiumには月ごとに支払う都度払いと1年間をまとめて支払う都度払いもあります。

      料金は変わりませんが、都度払いだと、無料期間がないのでご注意ください(なので基本的には推奨しません)。

      支払い方法は、通常の月額プランでは利用不可のPay-easyを使った銀行振り込み、オンラインバンキング払い、コンビニ払いが可能です。

      都度払い時にはクレジットカード払い(デビットカード払い)は使えませんが、年払いの場合には支払いには利用可能です。

      Premium Duo

      ファミリープランは、一緒に暮らしている2人までPremiumプランに加入できて1,280円というお得プラン。

      通常980円×2で1,960円かかるところが2人でDuoプランに契約すれば安くなります。また、2人の好みをミックスしたDuo Mixというプレイリストがいずれのアカウントからも利用可能です。

      DuoプランはSpotifyギフトカード払いやキャリア払いなどは利用不可です。

      Premium Student(学割)

      学割プランはプレミアムの機能を約50%オフの480円で利用可能になるプランです。

      利用可能なのは大学、短大、高等専門学校などの教育機関の学生です。

      在籍確認はSheerIDというサービスを使って行われます。在籍書類の提出が必要です。

      Spotifyの学割プランを利用するために学生情報を登録

      有効期限は12ヶ月で、12ヶ月が過ぎたら更新しますが、その際には再度SheerIDで認証をする必要があります。

      学割プランはPayPal払い、Spotifyギフトカード払いは利用不可です。

      Premium Family

      ファミリープランは、家族6人までPremiumプランに加入できて1,480円というお得プラン。

      支払いは1人の人(主契約者)が行います。家族は同一住所であることが条件です(なのでPremium Familyの場合、住所の登録が必要)。

      6人家族で使えば、1人246円くらいで使える計算です。

      FamilyプランはSpotifyギフトカード払いやキャリア払いなどは利用不可です。

      Spotifyの支払い方法一覧

      Spotifyの支払い方法には以下のような種類が用意されています。ただし、上記の表の通り、加入するプランによって利用できる支払い方法が異なるのでご注意ください。

      Spotify Premiumの支払い方法一覧

      • クレジットカード(VISA / Mastercard / JCB / American Express)
      • キャリア払い(ケータイ料金合算払い)
      • コンビニでの現金払い(前払い)
      • ATMまたは銀行振込で支払い(前払い)
      • オンラインバンキングでの支払い(前払い)
      • PayPal払い
      • Spotifyギフトカード払い

        Spotifyで使えるクレジットカード

        SpotifyではクレジットカードとしてVISA、MasterCard、JCB、American Expressのクレジットカードが利用可能です。

        Dinersは直接カード払いをする際には利用不可です。

        しかし、PayPal経由でならDinersでも支払いが可能です(ただし学割プラン等はPayPalプランは利用不可)。

        Spotifyで使えるデビットカード

        Spotifyでは、クレジットカードと同様に、VISA、Mastercard、JCBなど国際ブランド付きのデビットカードも基本的に利用可能です。

        ただし残高がなくなるとプレミアムプランも止められてしまうのでご注意ください。

        Spotifyで使えるプリペイドカード

        Spotifyではau PAY プリペイドカードやdカード プリペイドなどのVISA、MasterCard、JCBの国際ブランド付きのブランドプリペイドカードは基本的には利用可能です。

        ただし、一部カードは利用不可なのでご注意ください。

        ただしチャージ残高がなくなってしまったら支払い不可でFreeプランになってしまうのでご注意ください。

        Spotifyのクレジットカード、デビットカード以外の支払い方法

        Spotifyでは基本はクレジットカード払いですが、それ以外にも以下の支払い方法が用意されています。

        キャリア払い(3大キャリアケータイ料金合算払い)

        SpotifyではDocomo、au、softbankの支払い方法が利用可能です。月々のケータイ料金と一緒に請求をされます。

        無料のお試しも利用可能なので、Spotifyプレミアムを利用したいのにクレジットカードやデビットカードがないという方はこの支払い方法がメインになるでしょう。

        PayPal払い

        クレジットカード情報を入力するのがめんどくさいor不安な方はPayPalに登録しているクレジットカードで支払いを行うことも可能。

        PalPay払いでも通常のクレジットカード払いと同様に30日間の無料期間が利用可能です。

        ただし、学割プランなどでは利用不可です。

        コンビニ払い(前払い)

        「現金で払い」を選択→ローソン、ファミマ、サークルK、ミニストップ、セイコーマートで支払いを行う。

        ATMまたは銀行振込で支払い(前払い)

        「ATMまたは銀行振込で支払い」を選択→Pay-easyが利用可能なATMから支払いを行います。

        オンラインバンキング(前払い)

        「オンラインバンキング」を選択→楽天銀行、PayPay銀行などならオンラインでの振込みも可能です。

        Spotifyギフトカード払い

        SpotifyではPremiumプランに加入できるギフトカードが販売されています。コンビニや家電量販店で購入可能です。

        1月分、3ヶ月分などいくつかのプランが用意されています。

        記載されているPremiumコード(実カードの場合はPINコード)を入力することでアカウントへの入金が完了します。

        Spotifyのギフトコードを利用するページ

        学割プランやファミリープランにはギフトカードは利用することができません(Premium Standardのみになります)のでご注意ください。

        Spotifyプレミアムの1ヶ月無料プラン

        Spotifyプレミアムにはお試し期間として、Premiumプランを1ヶ月(無料期間は度々キャンペーンをやっているのでもっと長い場合が多い)の間の無料プランも用意されています。

        この1ヶ月無料プランを利用できる支払い方法は以下の通り。

        • クレジットカード払い
        • キャリア払い
        • PayPal払い

        その他のコンビニ払いなどの前払い方式のプランではこの無料期間は利用できないのでご注意ください。

        Spotifyの支払い方法まとめ

        Spotifyではプレミアム料金ではクレジットカード払いが最も推奨されています。デビットカードも概ね登録可能ですが、いつ利用不可になるかはわからないので、クレジットカード払いが無難でしょう。

        前払いのコンビニ払いなどを利用するメリットは少ないですが、各種支払いのラインナップも用意されているので支払えなくて困ることはないでしょう。

        Spotifyってどんなサービス?

        Spotifyはスウェーデン発の音楽聴き放題サービス(ストリーミングサービス)。2006年に創業。音楽ストリーミングサービスとして最も使われているサービスの1つ。日本でのサービスは2016年の9月に開始された。

        ソニーと提携してPlayStationMusicを提供しているのでプレイステーションからも聴くことが出来る。