電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

アパホテルの支払い方法

                     
電子マネー iD / QUICPay / 各店舗ごとに違う 店舗によって異なる。
交通系電子マネー Suica / 各店舗ごとに違う / 使えない 同上。
相性の良い電子マネー iD/QUICPay
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners)
おすすめクレジットカード APA CARD Visa各種 その他、通常のエポスカードでもポイントは3倍(宿泊料金)などの特典あり。
ブランドプリペイド au PAY プリペイドカード / ソフトバンクカード / dカード プリペイド Kyashやバンドルなど種類によっては利用不可。
NFC決済(タッチ決済) 使えない
QRコード決済(バーコード決済) LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ / メルペイ / d払い / au PAY / J-Coin Pay / ゆうちょPay フロントでの精算時に利用可能。アパ直での支払い時、オンライン決済でもPayPay、楽天ペイ、d払いが利用可能。
デビットカード 使える
商品券・ギフトカード JCBギフトカード、VJAギフトカード、UFJギフトカード 上記ギフトカードは使えるところが殆どだが、要事前確認。
貯まりやすいポイント アパポイント アパ会員のランクに応じて各種ボーナスポイントが貯まる。貯まったポイントは5,000ポイント単位で現金と交換、100ポイント単位で宿泊料金に充当などが可能。
現金いらず得点 4.8点(5点満点中) アパ直経由でのオンライン支払いが最もお得。
公式HP https://www.apahotel.com/

アパホテルで使える電子マネー

APAホテルでは、iD、QUICPayが使えます。

自動精算機では使えず、フロントでのみ利用可能となっています。

ただし、アパホテルではオンライン予約であるアパ直経由でオンライン支払いをしたほうがボーナスポイントが獲得できてお得です。

アパホテルでクレジットカードは使える?

→VISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカード・デビットカードが使えます。

au PAY プリペイドカードやソフトバンクカード、dカード プリペイドなどのブランドプリペイドは基本的には宿泊の自動精算機での決済等では使えますが、Kyashなど種類によっては弾かれるのでご注意ください。

APAホテルの公式HPから予約の際に事前にクレジットカード決済を済ませて置くことも可能です。急な予約でない限りこちらのほうが確実で決済も楽です。

アパホテルでお得なクレジットカード(APA CARD Visa)

アパホテルでは独自のクレジットカードとして、エポスカードと提携カードして、アパクラシックカード Visa、アパゴールドカード Visa、アパステイヤーズ クラブカード プラチナ(ASC)を発行しています。アパホテル会員NO付きクレジットカードです。

アパクラシックカード Visa/アパゴールドカード Visa/アパステイヤーズ クラブカード プラチナ

カードの種類年会費ポイント(アパホテル宿泊時)申し込み条件
アパクラシックカード Visa無料
  • アパポイント+1%
  • エポスポイント1.5%
18歳以上(高校生不可)
アパゴールドカード Visa5,000円(税込)/インビテーション無料
  • アパポイント+2%
  • エポスポイント1.5%
18歳以上(学生不可)
アパステイヤーズ クラブカード プラチナ(ASC)20,000円(税込)
  • アパポイント+3%
  • エポスポイント1.5%
18歳以上(招待制)

APA CARD Visaに限らず、通常のエポスカードでもアパホテルの支払いに利用すれば優待店特典としてエポスポイントが3倍(通常200円で1ポイントなのが200円で3ポイント、還元率は1.5%)貯まります。提携カードであるAPA CARD Visaだとさらにアパポイントがボーナスポイントとして付与され、優待も大幅に増えます。

アパゴールドカード Visaは年会費が通常5,000円(税込)、招待を受けて作ると無料です。優待特典も増えるのでアパホテルのヘビーユーザーであれば狙っていきたいところ。

アパホテルの会員制度・ポイント

アパホテルには独自の会員制度、ポイント制度(アパポイント)が用意されてされています。アパアプリ、PC・スマホのブラウザから新規入会、宿泊時にも新規入会できます(↓アパカードが発行される)。

アパ会員カード

年間の宿泊実績によってランクが変わり、アパポイントのポイント還元率やランクに応じたサービスが受けられます。

ランク宿泊実績(年間)ポイント還元率(最大)各種ボーナスアーリーチェックインレイトチェックアウト優先予約
レギュラー初回9%
シルバー2泊11%
ゴールド10泊12%
エグゼクティブ20泊14%
プレジデント50泊15%

アパ直(公式サイト、アパアプリ)経由での宿泊予約の際にアパポイントが貯まります。その他の予約サービスからの予約では貯まらないのでご注意ください。

ポイント還元率は以下の合計になります。

  • 基本ポイント+ステータスポイント(4%-9%)
  • オンライン予約ボーナス(1%)
  • オンライン支払いボーナス(1%)
  • 1秒チェックイン利用ボーナス(1%)
  • アパホテル会員No付きクレジットカード(Apa CARD Visa)の利用ボーナス(1-3%)

    Apa CARD Visa利用ボーナス以外のポイント還元はアパ会員になってアパ直経由で予約&支払いをすれば獲得できるポイントです。

    アパポイントの使い道

    アパポイントは以下の使い道があります。

    • 現金に交換 (5,000ポイント単位)
    • 宿泊料金に充当(100ポイント単位(1宿泊1,000ポイントが上限))
    • カタログギフトと交換

      特にユニークなのが現金と交換できる特典です。ヘビーユーザーの方でしたらお小遣いを得ることができます。

      アパホテルで使えるQRコード決済

      アパホテルではQRコード決済のPayPay、LINE Pay、楽天ペイ、au PAY、d払い、ゆうちょPay、メルペイ、J-Coin Payをフロントでの精算時に利用可能です。

      自動精算機では使えないのでフロントでQRコード決済をする旨を伝えましょう。

      ただし、アパホテルではアパ直経由でオンライン支払いをしたほうがボーナスポイントが獲得できてお得です。

      アパ直(アプリ、公式サイト)においても、PayPay、楽天ペイ、d払いが利用可能です。

      アパホテルで使えるクーポン

      アパホテルでは、アパホテル公式サイト、アパアプリでの予約時にアパ直クーポンというクーポンを配布しています(アパ パートナーホテルズは対象外)。

      アパホテルで使える商品券・ギフトカード

      店舗によって異なりますが、多くのアパホテルでJCBギフトカード、VJAギフトカード、UFJギフトカードが利用可能です。

      ただし、ギフトカードに関しては、その他国際ブランドのギフトカードが使える店舗もありますし、中には全く使えない店舗も存在するので、その他決済手段を用意していないのであれば、事前に店舗に電話確認をしたほうが無難です。

       アパホテルで現金必要?

      →必要ありません。

      多くの店舗でポストペイ型電子マネーが使えますし、クレジットカードも問題なく使えます(使える電子マネーが全館共通というわけではなく、念の為、事前確認が必要なのが唯一の残念な点かも)。

      また、アパホテルでは自身の公式サイトからWEB予約をした際にアパポイントが貯まりやすいだけではなく、価格が最も安くなるようにアパ直などの優待が導入されているので(他のサイトから予約されると手数料を支払わなくてはいけないため)、ヘビーユーザーであれば公式サイトからの予約+クレジットカード払いが、基本的にもっとも楽で、現金いらずで、お得、です。

      アパホテルってどんなホテル?

      アパホテルは東京都港区に本社があるアパグループのアパホテル株式会社が運営するホテルチェーン。

      リーズナブルな価格で高品質なホテルに泊まれるのが特徴。アパヴィラホテル、アパホテルリゾートといったブランドも保有している。社長の元谷芙美子氏はその濃いキャラクターから名物社長として有名。