電子マネー、スマホ決済、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

カインズの支払い方法

カインズ
電子マネー 楽天Edy / 使えない / サービスカウンターでのみ楽天Edyが使える。
交通系電子マネー 使えない
クレジットカード 使える (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/)
ブランドプリペイド au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード /
NFC決済 使えない
QRコード決済 使えない
デビットカード 使える
商品券・ギフトカード クレカ系ギフトカード、カインズギフトカード、ベイシア商品券 JCB、VJA、UC、三菱UFJニコスのギフトカード等。
貯まりやすいポイント カインズカードのポイント 200円の利用で1ポイントが貯まり、100ポイント=100円分として利用可能。
現金いらず得点 3.6点(5点満点中) 電子マネーがレジで使えたらスムーズかも。
公式HP http://www.cainz.com/jp/index.html

カインズで使える電子マネー

カインズでは、サービスカウンターでのみ楽天Edyが使えます。サービスカウンターでも通常のレジと同様に商品を購入することが可能です。

その他、Suicaなどの交通系電子マネーやiD、QUICPayなどはごく一部の店舗を除いて使えません。

auWALLET、ソフトバンクカード、dカードプリペイド、LINE Payカードなどのブランドプリペイドカードは問題なく使えます。

カインズでクレジットカードは使える?

カインズでは、VISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカード・デビットカードが使えます。

カインズのアクセプタンスマーク

セルフレジでも利用可能です。

カインズのセルフレジ

オンラインショッピングではVISA、Mastercard、JCBのクレジットカード・デビットカードのみ対応です。

カインズでお得なクレジットカード

カインズでお得なクレジットカードは2種類。セディナとの提携で発行しているカインズBカード(VISA)と、オリコとの提携で発行しているカインズカード(Mastercard)です。

カインズBカード

カインズBカードは、ベイシアグループでお得なカードにカインズのポイントカード機能が付加される形。国際ブランドはVISAとなります。

カインズでの利用でB CARDポイント(クレジットカードのポイント)が税込100円につき1.2ポイント+カインズのポイントが税抜200円につき1ポイントが貯まるカードです。ベイシアグループの各店舗(ベイシア、ワークマンなど)での利用でも税込100円につき1.2ポイントが貯まります。

カインズやベイシアグループ以外でもB CARDポイントが100円(税込)につき1ポイントが貯まります。

B CARDポイントは有効期限1年間、1,000ポイント以降、500ポイント単位でベイシアグループ商品券に交換することが可能です。

カインズのポイントはポイント最終取得日の翌年末まで有効。100ポイント=100円分として、レジで100円単位で使用出来ます。

年会費は初年度無料、2年目以降も年間5万円以上のショッピング利用もしくはWEB明細書の申し込みで無料となります。

カインズカード

カインズカードは、カインズでお得なカードにカインズのポイントカード機能が付加される形。国際ブランドはMastercardとなります。

カインズでの利用でショッピングチケットポイント(クレジットカードのポイント)が税込100円につき1ポイント+カインズのポイントが税抜200円につき1ポイント貯まるカードです。

ショッピングチケットポイントの有効期限は1年間です。このポイントは1,000ポイント貯まるごとに、自動的にカインズの商品券に交換されます(明細書に同封)。交換手続きが不要なのは便利。

カインズのポイントはポイント最終取得日の翌年末まで有効で、100ポイントで100円分割引となります。使用する際はレジで使用するポイント数を申告すれば使えます。

年会費は初年度無料、2年目以降も年1回以上利用すれば無料です。

カードにはMastercardコンタクトレスの機能も付加されているため、MasterのNFC決済に対応する店舗でのタッチ決済も可能です。

カインズで使えるQRコード決済

カインズではPayPay、LINE Pay、楽天ペイなどのQRコード決済は導入されていません。

Alipay、We Chat Payも未導入です。

カインズで使える商品券・ギフトカード

カインズではJCB、VJA、UC、三菱UFJニコスのクレジットカード系ギフト券が使えます。

お釣りは出ません。

その他、カインズのギフトカードやベイシアグループ商品券も使えます。

カインズのポイントカード・アプリ

カインズでは独自ポイントカードのカインズカードを発行しています。入会費・年会費は無料。

カインズアプリのポイントカード

税抜200円の利用で1ポイントが貯まります。

貯めたポイントは100ポイント=100円分として、レジで100円単位で使用出来ます。

有効期限は最終取得日の翌年末です。

店頭で発行出来る物理カードだけではなく、アプリでもポイントカードを発行することが出来ます。

こちらも当然入会費・年会費無料です。

既に物理カードをお持ちの方は、アプリでカードのバーコードを読み取れば、アプリでも元々持っていたポイントカードを使うことが出来るようになります。

カインズで現金必要?

→必要ありません。

各種クレジットカードやデビットカードに対応。セルフレジでも使えるので現金は不要でしょう。

ただし電子マネーがサービスカウンターで楽天Edyのみ対応というのが惜しいところ。通常のレジでも電子マネーが使えると更に便利になりそうです。

カインズってどんなお店?

カインズは埼玉県本庄市に本社を置くホームセンターチェーン。

大型店のカインズスーパーホームセンター、ベイシアと共同展開するカインズスーパーセンター、コンビニに近いカインズマート、自転車専門店のカインズサイクルパークなどの業態がある。

プライベートブランドの品揃えが豊富。