電子マネー、スマホ決済、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

マルエツの支払い方法

マルエツ
電子マネー WAON / 各店舗ごとに違う / → 店舗毎の検索はこちら WAONが全店舗で使える。楽天Edyは一部店舗で使える。
交通系電子マネー Suica / PASMO / 各店舗ごとに違う / 店舗によって異なるが使えるところもある。要事前検索。
クレジットカード 使える (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/)
おすすめクレジットカード マルエツカード、OMCカード 毎週日曜日に全品5%オフ。マルエツカードはマルエツで使えばいつでもときめきポイントが2倍(200円で2ポイント)+毎月20日・30日も5%オフ。OMCカードは毎月1日と第1日曜日はわくわくポイント2倍。
ブランドプリペイド au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード /
NFC決済 使えない
QRコード決済 使えない
デビットカード 使える 国際ブランド付きデビットカード。
商品券・ギフトカード マルエツ商品券、カスミ商品券JCBギフトカードやVJAギフトカードなどクレカ系ギフトカード、 ビール券、ハーゲンダッツ券、全国共通おこめ券なども利用可能。
ポイントカード Tポイントカード 200円で1ポイントが貯まり、1ポイント1円で利用可能。
貯まりやすいポイント Tポイント
現金いらず得点 4.2点(5点満点中) クレジットカードとWAONが使える。WAON以外の電子マネーが全店で使えると嬉しい。
公式HP https://www.maruetsu.co.jp/

マルエツで使える電子マネー

マルエツ、マルエツ プチ、リンコス、魚悦の全298店舗でWAONが利用可能です(2019年9月11日から全店舗で導入)。

マルエツのセミセルフレジ(WAON)

その他、対応している電子マネーは店舗によって異なりますが、Suicaなどの交通系電子マネー、楽天Edyも導入しているところもあります。WAONと合わせて最大3種類が使えます。

公式Webサイトの店舗一覧に、店舗ごとに対応する電子マネーが掲載されています、WAON以外の電子マネーを利用したい場合は、予め調べておくのが良いでしょう。

auWALLET、ソフトバンクカード、dカード プリペイド、LINE Payカードなど、国際ブランド付きの電子マネー(プリペイドカード)に関しては問題なく利用可能です。

マルエツで使えるクレジットカード

マルエツではVISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカード・デビットカードが利用可能です。食品レジで3万円未満の買い物をした場合はサインレスでの支払いとなります。

マルエツのアクセプタンスマーク

ごく一部の店舗では銀聯カードも使えます。

マルエツでお得なクレジットカード

マルエツでお得なクレジットカードはマルエツカード、もしくはOMCブランドのカードです。

マルエツカードOMCカード
5%オフ毎週日曜日、毎月20日・30日毎週日曜日
ポイント2倍常時2倍毎月1日・第1日曜日
カード年会費無料基本有料

いずれも毎週日曜日に5%オフという点は同じですが、20日、30日にも5%オフであるのに加えて、常時ポイント2倍です。なので、マルエツのヘビーユーザーの方でマルエツ用にクレジットカードを作るのであれば、OMCカードよりもマルエツカードの方が良いと言えるでしょう。

マルエツカード

マルエツカード

マルエツは2019年9月1日からイオンカードとの提携カードであるマルエツカードを発行しています(2019年9月登場)。

VISA、Mastercard、JCBブランドがあり、年会費は完全無料です。電子マネーのWAON、VisaブランドはNFC PayであるVisaのタッチ決済が付帯しています。

毎週日曜日にはマルエツ、マルエツプチ、リンコス、魚悦全店で利用すれば、下記、OMCカードと同様に5%オフになります。

さらに、マルエツカードなら毎月20日・30日にも5%オフです。

また、通常ポイントは200円で1ポイントのときめきポイントが貯まる形ですが、マルエツ、イオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループのお店では2倍の200円で2ポイントのときめきポイントが貯まります。

貯まったときめきポイントは電子マネーのWAONにチャージしたり、マルエツの商品券と交換可能です。

OMCカード

セディナのOMCブランドのカードにはマルエツの優待があります。

毎週日曜日にマルエツ・マルエツプチでOMCブランドのカードを使って買い物をすると、全品5%オフとなります。(酒・たばこ・書籍・商品券類は除く)

更に、毎月1日と第1日曜日はマルエツ・マルエツプチにおけるカード払い分のポイントが2倍付きます。

OMCブランドのカードは、リボ払い専用のカードを除くと基本的に年会費有料(1,000円~)のカードです。毎週日曜日にだけ買い物をするとしても、マルエツで年間20万円以上利用しなければ年会費の元は取れません。

ヘビーユーザーの方以外は、マルエツカードを作るほうがおすすめ。

マルエツで貯まる・使えるポイント

マルエツでは、Tポイントが貯まる・使えます。他店で発行されたTポイントカードも勿論利用可能です。

イオン系列ではありますが、WAON POINTカードは利用できませんのでお気を付けください。

200円(税別)のお買い物ごとに、Tポイントが1ポイント分貯まります。クレジットカードや電子マネー、商品券で支払う場合もポイントが貯まります。

ポイント利用の際は、1ポイント=1円として、1ポイントから使えます。

レジ袋不要の場合は、お買上げ金額に関わらず2ポイントが貰えます。少しでもお得にしたいならエコバッグの利用がオススメです。

その他、特定の商品を買う際にボーナスポイントが付く場合もあります。

なお、モバイルTカードはアプリでのバーコード掲示も含めて利用できません。実カードが必要ですのでご注意ください。

マルエツで使えるクーポン・アプリ

スマートフォン用のマルエツの公式アプリ(マルエツチラシアプリ)内で、クーポンが配布されています。

マルエツチラシアプリ

アプリ内の「Tカードクーポン」欄にて、購入したい商品のクーポンを選択、セットしてからお買い物をすると、記載されている分のポイントが貯まります。

特定商品のクーポンだけではなく、1,000円以上のお買い物でポイント2倍になる「中の市クーポン」や「お誕生日月クーポン」といったクーポンも頻繁に配布されています(月1回以上のペース)。

定期的にマルエツに行く機会のある方は是非インストールすることをオススメします。

マルエツで使える商品券・ギフトカード

マルエツでは、マルエツ商品券のほか、運営会社が同一であるカスミ商品券が利用可能です。こちらは額面以下のお買い物の際はお釣りが出ます。

カード会社のギフトカードでは、JCBギフトカードとVJAギフトカード(三井住友カードなど)が使えますが、お釣りは出ません。

また、清酒券、ビール券、ヨーグルト券(明治・森永)、ハーゲンダッツ券、たまご券、全国共通おこめ券も利用可能です。

マルエツで使えるQRコード決済

マルエツでは現状LINE Payや楽天ペイ、PayPayのようなQRコード決済は導入されていません。

マルエツで現金は必要?

→必要ありません。

WAON以外の電子マネーの対応店舗が少ないのが残念ですが、クレジットカードやデビットカード、国際ブランド付きプリペイドカードは使えますし、サインレスなので手間も掛かりません。

マルエツってどんなところ?

マルエツは、関東地方に出店しているスーパーマーケットチェーン店。食品系スーパーマーケットチェーンとしては国内最大級を誇る。かつてはダイエーグループで、その名残からOMCカードと提携している。

現在はイオン傘下の運営会社として、大手スーパーのカスミやマックスバリュ関東と統合。ただし店舗ブランド自体は独立したまま。イオンのPBブランド「トップバリュ」の商品を殆ど取り扱っていないなど、独自路線を貫いている。