電子マネー、スマホ決済、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • QRコード決済
  • 店舗名(e.g.スタバ)

セイコーマートの支払い方法

セイコーマート
電子マネー WAON / 楽天Edy / iD / QUICPay / au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード / 独自の電子マネー / 2018年10月からペコママネー(ペコマカードにチャージして利用する)という独自の電子マネーを導入。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / SAPICA / ICOCA / はやかけん / SAPICAは札幌市内のセイコーマートのみ。
相性の良い電子マネー ペコママネー ペコマカードにチャージする電子マネー。チャージはレジでの現金払いのみ。
クレジットカード 使える (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/) 銀聯はごく一部で使える。
貯まりやすいポイント ペコマカード、セイコーマートクラブカードのポイント
デビットカード 使える 国際ブランド付きデビットカード。
商品券・ギフトカード JCBギフトカード、ビール券
ポイントカード ペコマカード、セイコーマートクラブカード ペコママネー払い、現金払い+カード提示で100円で1ポイント。他の電子マネー払い、クレジットカード払い+カード提示で200円で1ポイントが貯まる。貯まったポイントは景品と交換可能(1ポイント=1円で支払いに利用できるといったものではないので注意)。
現金いらず得点 4.8点(5点満点中) 料金払込などのケースを除いて一切必要なし。
公式HP http://www.seicomart.co.jp/

セイコーマートで使える電子マネー

セイコーマートでは、電子マネーのQUICPay、iD、楽天Edy、WAON(2017年7月から)、さらにKitaca、Suica、Pasmoなどの交通系電子マネーなど各種電子マネーが使えます(SAPICAは札幌市内の店舗のみ)。

セイコーマートで使える電子マネーと国際ブランドのアクセプタンスマーク

※↑の画像は埼玉の店舗で撮影したものです。

共通電子マネーで使えないのはnanacoくらいです。

LINE Payカードやau WALLET、ソフトバンクカードなど国際ブランド付きプリペイドカードも利用可能です。

ただし、公共料金やネットショッピングの料金収納には使えません。

また、セイコーマートでは2018年10月から現在の会員カードであるセイコーマートクラブカードに電子マネーのペコママネー機能を搭載したペコマカードという新しい電子マネーが開始されています。

ペコマカード

ペコママネーのチャージはレジで現金のみ。クレジットカードチャージなどはできません。

チャージは1,000円単位、最大50,000円(1日の上限は49,000円)です。チャージ残高の有効期限は2年です。

電子マネーのペコママネーで支払った際には、100円で1ポイントが貯まります。貯まったポイントは景品と交換できます(下記、セイコーマートで貯まるポイントを参照)。

セイコーマートアプリに登録することでカードいらずで利用することも可能になります。

セイコーマートアプリ

登録をすればアプリのバーコードをかざすことでチャージ、支払いが可能になります。

セイコーマートでクレジットカードは使える?

→VISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが使えます。

銀聯はごく一部の店舗のみで利用可能。銀聯が利用可能かどうかは公式サイトの店舗検索調べることが出来ます。

ただし、電子マネー同様、公共料金やネットショッピングの料金収納には使えません。

セイコーマートが発行しているクレジットカード

セイコーマートクラブカードプラス

セイコーマートでは独自のクレジットカードとして、ポイントカードであるセイコーマートクラブカードに国際ブランドのJCBが付いたクレジットカード、セイコーマートクラブカードプラスが発行されています。

セイコーマートで使えば100円で2ポイント(セイコーマート以外だと200円で1ポイント)が貯まります。

ただ、通常のポイントカードであるセイコーマートクラブカードは、他のクレジットカードで支払った際にも100円で1ポイントが付きます。なので、クラブカードのポイントが100円で1ポイント+他のクレジットカードのポイントが貯まるので、還元率1%以上のクレジットカードをお持ちであれば、わざわざクラブカードプラスを作る意味は少ないでしょう。

セイコーマートで使える商品券・ギフトカード

セイコーマートではJCBギフトカードが使えます。VISAのVJAギフトカードなどJCB以外のクレカ系ギフトカードは利用不可です。

その他、ビール券も利用可能です。

セイコーマートで貯まるポイント

セイコーマートではポイントを貯めるためのカードとして、ペコマカードとセイコーマートクラブカードがあります。前者は電子マネー機能付き、後者はポイントカード専用カードです。両方共入会金や年会費は一切かかりません。セイコーマート店頭で入会申込書を記入すれば発行されます。

セイコーマートクラブカード

ペコマカードと同様にセイコーマートクラブカードもアプリに登録をすることでカードいらずで利用可能になります(バーコードを提示)。

セイコーマートのアプリにペコマカードを登録

ポイントを貯める方法は2種類。

ペコマカードでチャージしたペコママネーで支払うかペコマカード/セイコーマートクラブカード(もしくはアプリのバーコードを提示)して現金、その他電子マネー、クレジットカードで支払うか、です。

  • ペコマカードでペコママネーで支払った場合、ペコマカード/セイコーマートクラブカードを提示+現金払いのときは100円で1ポイント
  • ペコマカード/セイコーマートクラブカードを提示+その他電子マネー・クレジットカード払いのときは200円で1ポイント

独自の電子マネーで支払うか、カード提示+現金払いのときのみポイント還元率が高いということです。

また、タバコや切手、チケット、電子マネーチャージ、ゆうぱっく配送料、コピー、ゴミ袋、ごみ処理券、料金収納などはポイント付与対象外となっています。

貯まったポイントは翌月の3日から各種景品と交換できます(景品は現金と合算して購入することも可能)。ただし、煙草や金券、切手や代金収納など一部の支払いではポイントは付かないのでご注意ください。

現金払い以外の電子マネー払い、クレジットカード払いの際にもセイコーマートクラブカードを提示すればポイントが貯まります。

さらに、会員限定の割引商品も用意されており、カードを提示すれば割引が適応されるので景品に興味がない方もヘビーユーザーなら作っておくと良いでしょう。

貯まっているポイントは設置されているクラブステーションで確認することが出来ます。

クラブステーション

ポイントの有効期限は2年間です。

セイコーマートで現金必要?

→必要ありません。

セイコーマートではほぼ全ての電子マネーを網羅しており、かつ、クレジットカードも使えるので現金は一切必要なく買い物が可能です。

セイコーマートってどんなお店?

セイコーマートは北海道札幌市に本社を置く株式会社セコマが運営するコンビニチェーン。北海道内では最多の店舗を誇る。一部の店舗を除いて24時間営業ではないのも特徴。

関東では埼玉と茨城に店舗がある(100店舗ほど)。当然、ガラナなど北海道民なら誰でも知っている炭酸飲料も販売されている。

ガラナ

セコマは他に、ハマナスクラブ、ハセガワストア、タイエーなども運営している(ただし、セイコーマートのように決済は充実していない店舗もあり)。