電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

Seria(セリア)の支払い方法

最終更新日:
Seria
電子マネー 各店舗ごとに違う セルフレジ導入店では各種使える。その他、イオン、イトーヨーカドー、Arioなどに入居している店舗なら使える。
交通系電子マネー 各店舗ごとに違う 同上。
クレジットカード 各店舗ごとに違う セルフレジ導入店では使える。イオン、イトーヨーカドー、Arioなどに入居している店舗なら使える。
ブランドプリペイド 各店舗ごとに違う
タッチ決済(コンタクトレス決済) Visaのタッチ決済 / Mastercardタッチ決済(コンタクトレス) / JCBのタッチ決済 / アメリカン・エキスプレスのタッチ決済(コンタクトレス決済) / ダイナースクラブ コンタクトレス / 各店舗ごとに違う セルフレジ端末のお店で使える。
QRコード決済(バーコード決済) PayPay / メルペイ / d払い / au PAY / 各店舗ごとに違う / 使えない 一部のフルセルフレジで利用可能。
ポイント なし
現金いらず得点 2.8点(5点満点中) セルフレジ導入店が拡大中。
公式サイト https://www.seria-group.com/

Seria(セリア)で使える電子マネー

基本的には、Seriaで電子マネーは使えませんが、iD、QUICPay、nanaco、WAON、楽天Edy、交通系電子マネーが使えるセルフレジ導入店が増えてきています(nanaco、WAONは店舗によるので要注意)。

セリアのセルフレジ

また、大型ショッピングモール(イオン、イトーヨーカドー、Arioなど)に入居している店舗であれば電子マネーが使えます。イオン内のSeriaであれば、Suica・PASMOなど交通系、WAON、iD、QUICPayが利用可能です。

イトーヨーカドー・ArioではSuica・PASMOなど交通系、nanaco、Edy、iD、QUICPayが利用可能です。

また、鉄道会社が運営するショッピングモールでも、交通系電子マネーが使える場合があります。

Seria(セリア)でクレジットカードは使える?

Seriaでは基本的にはクレジットカードは使えませんが、電子マネー同様、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersが使えるセルフレジ導入店が増えてきています。

また、大型ショッピングモール(イオン、イトーヨーカドー、Ario、マルイなど)に入居している店舗であれば、VISA・Master・JCB・AMEX・Dinersの主要5ブランドのクレジットカードが利用できます。更には銀聯カードも利用可能です。

クレジットカードの使える店舗では、au PAY プリペイドカードカード(Master)、ソフトバンクカード(VISA)、dカードプリペイド(Master)や、デビットカード・ブランドプリペイドカードといった、国際ブランド付きの各種カードも同様に使えます。

タッチ決済は使える?

セリアでは↑の写真のセルフレジのお店では、Visaのタッチ決済など各種タッチ決済が利用可能です。

Seria(セリア)で使えるQRコード決済

SeriaではPayPayやLINE Pay、楽天ペイといったQRコード決済は基本的に使えませんが、一部のフルセルフレジ導入店において、QRコード決済のPayPay、d払い、au PAY、メルペイ、FamiPay、銀行Pay、pringなどの各種QRコードに対応しています。Smart Codeに対応しているので各種コード決済が利用可能です。

Seria(セリア)で使えるギフトカード・商品券

Seriaはギフトカードや商品券を発行していません。よって、Seria全店で共通して使えるギフトカード・商品券はありません。

ただし、商業施設内の店舗であれば、その商業施設内で利用可能なギフトカードや商品券が使える場合もあります。例えばイオン内の店舗であれば、イオン商品券やJCBギフトカードといった、イオン内で使える各種ギフトカードが使えることが多いです。(稀に使えない店舗もあります)

Seriaは株主優待券などは存在していません。

Seria(セリア)で貯まる・使えるポイント

Seriaはポイントカードやアプリ会員証を発行していません。よって、Seria全店で共通して使えるポイントはありません。

ただし、商業施設内の店舗であれば、その商業施設内で利用可能なポイントが貯まる・使える場合もあります。例えばイオン内の店舗であれば、WAON POINTに対応しています。(稀に使えない店舗もあります)

キャンドゥよりセリアの方が、イオン系テナントでWAON POINTも使わせてくれる傾向にあります。

Seria(セリア)のセルフレジ

Seriaでは、セルフレジを設置した店舗が増加しています。

セリアのセルフレジ

このセルフレジでは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubの各種クレジットカード(タッチ決済含む)、QUICPay、iD、楽天Edy、WAON、nanaco、SuicaやPASMOなどの各種交通系電子マネー、各種QRコード決済が利用可能です(QRコード決済は2023年初頭頃から拡充)。

現金は利用不可なのでご注意ください。

通常レジでは電子マネーを一切導入していない店舗であっても、このセルフレジでは使えます。

以前は交通系電子マネーのみ、さらに買物金額は3点のみに制限されていたのが緩和されて便利になっています。

Seria(セリア)で現金必要?

→必要なくなってきている。

路面店は基本的に現金必須。ただし、セルフレジ導入店も増えてきているので初めての店舗ではまずレジを確認してみましょう。その他、イオン・イトーヨーカドー・Ario・マルイなどの商業施設内の店舗であれば現金いらずなことが多いです。

ただし、まだ初来店の店舗なら現金が必要だと思っておくのが確実ではあります。

Seriaってどんなところ?

Seriaは全国に1000店舗以上を展開する、業界第2位の100円ショップ。JASDAQ上場で、本社は岐阜県大垣市に位置する。

「Seria」は、イタリア語で「まじめな」を意味する。

ゆとりのある店舗と、おしゃれなアイテムが特徴的。

現金いらず.com 運営チーム
著者:現金いらず制作チーム
2014年から9年以上の間、日々キャッシュレスの情報を集め、店舗やサービスで試しては情報を共有し続けている現金いらず(旧 現金いらず.com)運営チームです。Xアカウント:@nogenkin(フォロワー1.9万人)、動画で理解したい方はYouTubeでも日々情報を共有しています。