電子マネー、QRコード決済、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

スシローの支払い方法

スシロー
電子マネー 各店舗ごとに違う   → 店舗毎の検索はこちら
交通系電子マネー 使えない
相性の良い電子マネー 特になし
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners) 2021年7月15日からJCB、AMEX、Dinersにも対応を拡充した。
ブランドプリペイド au PAY プリペイドカード / ソフトバンクカード / dカード プリペイド
NFC決済(タッチ決済) 使えない
QRコード決済 LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ / メルペイ / au PAY / J-Coin Pay / 銀行Pay / ゆうちょPay / Alipay / WeChat Pay 店頭レジ、セルフレジで利用可能。全店対応。
デビットカード 使える
貯まりやすいポイント まいどポイント チェックイン時にポイントがつく。貯ったポイントに応じてランクアップ&特典付与。モバイルオーダーのお持ち帰り寿司での注文でも付与される。
現金いらず得点 4.3点(5点満点中) 非接触の電子マネーに対応してくれたら更に嬉しい。
公式HP https://www.akindo-sushiro.co.jp/

スシローで使える電子マネー

スシローでは基本的に電子マネーは使えません。

イオンなどのショッピングモール内の店舗であっても、基本的には電子マネーが利用出来ません。

Suicaなどの交通系電子マネー、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPayなどの種類を問わず、基本的には使えないと思っておいたほうが良いでしょう。

以前は電子マネーの使える店舗が存在しましたが、現在は利用出来なくなっています。

スシローでクレジットカードは使える?

スシローではVISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubのクレジットカード、デビットカードが全店舗で使えます。

スシローのアクセプタンスマーク

JCB、American Express、Dinersなどは利用できませんのでご注意ください。

au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカードなどVisa、Mastercard、JCB、American Expressなど各種国際ブランドプリペイドカードもクレジットカード扱いで使えます。

レジ、または、セルフレジで支払いを行います(基本はセルフレジ)。

アプリからテイクアウトをする際のオンライン決済でも国際ブランドはVisa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubの各種カードが使えます。

2021年7月から使える国際ブランドにおいてはかっぱ寿司くら寿司などに追いついた形です。

スシローで使えるQRコード決済

スシローではQRコード決済のLINE Pay、PayPay、楽天ペイ、メルペイ、au PAY、J-Coin Pay、Bank Pay、ゆうちょPay、AliPay、WeChat Payが導入されています。

レジ、もしくはセルフレジで利用可能となっています。2020年7月からはほぼ全店で利用可能になっています。

スシローでギフトカードは使える?

スシローではJCBギフトカード、VJAギフトカードなど種類に関わらず、ギフトカードは使えません。上記のクレジットカードが使えるお店でも使えません。

全国共通すし券は(使えそうに思われがちですが)スシローでは使えないのでご注意ください。一般的な飲食店で幅広く使えるジェフグルメカードなどもスシローでは使えません。

スシローで貯まるポイント

スシローでは独自のアプリをインストールすると独自のポイントのまいどポイントを貯めることができるようになります。

スシローのアプリ

事前にスマホで受付・予約をしてから店舗に行って、到着したら案内台でチェックインをすることでポイントが貯まり、割引などの特典を受け取ることができます。持ち帰り時にも貯まります。

アプリ上で行こうとしている店舗の待ち時間を把握することも可能です。

スシローのセルフレジの使い方

スシローでは現在セルフレジの導入店舗が急拡大しています。

スシローのセルフレジ

セルフレジでは現金以外にも、VISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubのクレジットカード、デビットカード、ブランドプリペイドカード、及び、QRコード決済のLINE Pay、PayPay、楽天ペイ、メルペイ、au PAY、J-Coin Payが利用可能です。

スシローのセルフレジの支払い方法の案内

お会計札をバーコードリーダーに読み込ませたら、金属製のICチップがついているカードは外付けの端末(Verifone端末)に差し込み、ICチップがついていない磁気カードは端末の横でスライドさせます。

LINE Pay、PayPayなどの各種QRコード決済で支払う場合はアプリを起動して、お会計札を読ませたバーコードリーダーでコードを読み取る形で支払います。

スシローのモバイルオーダーサービス「お持ち帰りすし」

スシローではモバイルオーダーサービスとしてお持ち帰りすしというテイクアウトサービスを行っています。

スシローのお持ち帰り寿司

支払い方法はVisa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Clubの各種カード、及び、ネット決済のPayPayとメルペイです。

テイクアウトの際には事前決済が必須で、店頭での支払いはできません。

スシローのモバイルオーダーで使える支払い方法

PayPayやメルペイはアプリで支払いを完了させるまで注文は確定しません。

スシローのモバイルオーダーのPayPay決済画面

会員登録をして注文をすればまいどポイントが貯まります。

スシローで現金必要?

必要ありません。

セルフレジですし、発券やチェックインも自分で出来て、スムーズに回転寿司を楽しむことができます。

スシローで発券、チェックイン

2021年7月15日からはVisa、Mastercard以外のクレジットカード、デビットカード、ブランドプリペイドカードも使えるようになり(大分遅かったですが)便利になりました。

スシローってどんなお店?

大阪発の回転寿司チェーン店。全皿税抜100円の低価格でお寿司が食べられる。運営会社の名前は「あきんどスシロー」。 サブメニューのポテトが旨すぎることでも有名。