電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)の支払い方法

最終更新日:
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
電子マネー WAON / iD / QUICPay ショップやレストランで利用可能。ワゴン、屋台では使えない(クレカは使えるところが多い)。
交通系電子マネー 使えない
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners) ショップ、レストランの他、ワゴンでも使えるところが多い。ワゴンなどは基本サインレス。
おすすめクレジットカード 三井住友カード各種 USJでスマホ(Apple Pay・Google Pay)のVisaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレスで支払えば7%還元になる(カード現物でのタッチ決済は5%還元)。
ブランドプリペイド au PAY プリペイドカード / ソフトバンクカード / dカード プリペイド etc.
タッチ決済(コンタクトレス決済) Visaのタッチ決済 / Mastercardタッチ決済(コンタクトレス) / JCBのタッチ決済 / アメリカン・エキスプレスのタッチ決済(コンタクトレス決済) / 各店舗ごとに違う 「クレジットカードで」と伝えてタッチすればOK。
QRコード決済(バーコード決済) d払い / イオンペイ
デビットカード 使える 国際ブランド付きデビットカード (レストランやショップなど。)
商品券・ギフトカード JCBギフトカード、VISAギフトカード レストランやショップなど。
現金いらず得点 4.3点(5点満点中) 基本的にかさばるお財布は必要なし。電子マネーが使えるところでは電子マネーを利用していきましょう。全ての場所で使えるわけではないので念のため多少の現金は必要かも。また、屋台など一部では電子マネーは使えないので注意。
公式サイト https://www.usj.co.jp/

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)で使える電子マネー

USJの中では、ショップやレストランなどでは電子マネーのWAON,iDとQUICPayが使えます(一部施設を除きます)。

ただし、一部の場所、特に外に設置されているワゴン、屋台などでは電子マネーが使えないところが多いのでご注意ください。

USJ内のショップやレストラン、及び、ユニバーサル・シティウォークなどで使える独自の電子マネー「ワンダーマネー」もありましたが、2018年6月末を持ってサービスは完全終了しました。

その他、nanaco、楽天Edy、ICOCAやSuicaなど交通系電子マネーは利用不可なのでご注意ください。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)でクレジットカード使える?

パーク内ではショップやレストランなどでVISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です(1回払いのみ)。

クレジットカードが利用可能なショップやレストラン、屋台ならau PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、dカード プリペイドなども利用可能です。

ワゴン、屋台でも電子マネーと違ってカードOKの場合が多いのでカードは1枚持っておきましょう。電子マネーの残高が足りなかった時に差額分をクレカで支払ってもOKなので持っておくと安心。

しかし、ベビーカー、車椅子のレンタル、ワゴン販売などの一部の施設では利用不可です。特にワゴン、カートは使えるところと使えないところもあるのでご注意ください。

PAX Q28

Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス、JCBのタッチ決済、American Express Contactlessの各種タッチ決済も対応しています(2022年6月から開始した)。「クレジットカードで」と伝えて、↑の端末にタッチすればOKです。

三井住友カードならスマートフォンのタッチ決済で7%還元

USJは三井住友カードをApple Pay・Google Payに登録してタッチ決済をすると、いつでも7%還元(カードのタッチ決済時には5%還元)になります。

対象のカードはこちらをご参照ください。

Apple Payの三井住友カードNL

カードの差し込みやiDではポイントアップ対象にはならないのでご注意ください。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)で使えるQRコード決済

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)では、パーク内飲食・物販店舗、及び、パーク内チケットブースでQRコード決済のd払い、AEON Payが利用可能です。

その他、PayPayなどはまだ導入されていません。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)で使える商品券・ギフトカード

USJではクレジットカードが使えるところではJCBギフトカード、VISAギフトカードが使えます。

これらのギフトカードはお釣りが出ないのでご注意ください。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のチケット・パスの価格

USJのチケットの価格は2019年1月10日から変動価格制となっています。繁忙期は以前より高く、それ以外は安くなっています。

以下の通り。

種類12歳以上(税込)4−11歳(税込)
1デイ・スタジオ・パス8,400円-変動する5,400円-変動する
ユニバーサル・プライム年間パス・スタンダード20,000円14,000円
ユニバーサル・プライム年間パス・グランロイヤル48,800円 連続更新時43,800円33,200円 連続更新時29,800円

年間パスと年間パス・グランロイヤルの大きな違いは限定特典と除外日があるかないかです。通常の年間パスは年間90日ほど、主に繁忙期に除外日があります(30%OFFで1デイパスを購入可能)。

限定特典の違いや詳細はこちらをご参照ください。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)アプリについて

USJの公式アプリはインストールしておけば、アトラクションの待ち時間がアプリから確認できたり、ショーのスケジュールの確認が簡単になります。

USJアプリ

↓待ち時間の確認。

USJアプリの待ち時間の確認画面

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)で現金必要?

→必要ありません。

WAON、iD、QUICPayと三種類の電子マネーも使えるので、できるだけ荷物は少なく、かさばるものは持たず。特にiDやQUICPayが使えるのでApple PayやGoogle Payを使っている方は便利に回れるでしょう。

ただし、全ての場所でクレカや電子マネーが使えるわけではないので、念の為、現金は多少持っておくことをおすすめします。

USJってどんなところ?

USJはスティーブン・スピルバーグ(代表作はE.T.など多数)が制作の総指揮を取っている遊園地。2001年3月末に開園した。日本での運営は株式会社ユー・エス・ジェイが運営。楽しめる世界はスパイダーマンからジュラシックパーク、スヌーピーなど盛りだくさん!所在地は大阪。

ユニバーサルスタジオジャパン の店舗情報

所在地:大阪府大阪市此花区桜島2−1−33 営業時間:AM9-PM21 or 22
現金いらず.com 運営チーム
著者:現金いらず制作チーム
2014年から9年以上の間、日々キャッシュレスの情報を集め、店舗やサービスで試しては情報を共有し続けている現金いらず(旧 現金いらず.com)運営チームです。Xアカウント:@nogenkin(フォロワー1.9万人)、動画で理解したい方はYouTubeでも日々情報を共有しています。