電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

やよい軒の支払い方法

最終更新日:
やよい軒
電子マネー 楽天Edy / iD / QUICPay
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners) JCBなども2022年9月から対応した。
ブランドプリペイド au PAY プリペイドカード / ソフトバンクカード / dカード プリペイド etc.
タッチ決済(コンタクトレス決済) Visaのタッチ決済 / Mastercardタッチ決済(コンタクトレス) / JCBのタッチ決済 / アメリカン・エキスプレスのタッチ決済(コンタクトレス決済) 端末にかざせばOK。
QRコード決済(バーコード決済) LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ / メルペイ / d払い / au PAY / 各店舗ごとに違う クレジットカードや電子マネーと同様に、新端末でのみ使える。
デビットカード 使える
商品券・ギフトカード プレナス株主優待券など クレジットカード系ギフトカードやジェフグルメカードは使えない。
現金いらず得点 4.5点(5点満点中) 2022年1月末に端末入れ替えでキャッシュレス対応。
公式サイト https://www.yayoiken.com/

やよい軒で使える電子マネー

やよい軒では、iD、QUICPay、楽天Edy、Suicaなどの交通系電子マネーが使えます。

以前は対応ばまばらでしたが、2022年1月末に端末全店対応しました。QUICPayには2022年9月5日から対応しました。

やよい軒のアクセプタンスマークと決済端末

やよい軒の決済方法選択画面

その他、イオン内のフードコートに入っている店舗などはWAON等の電子マネーが使えます。

やよい軒でクレジットカード使える?

VISA・Mastercard・JCB・American Express・Dinersのクレジットカード・デビットカードが使えます。

au PAYカードやソフトバンクカード、dカードプリペイドなどのブランドプリペイドカードもクレジットカード扱いで使えます。

以前はVisa、Mastercardのみだったのですが、2022年9月5日にJCBなどのカードにも対応しました。モバイルオーダーでも使えます。

また、JCBカードはOriginal Seriesのパートナーなので、OkiDokiポイントが2倍貯まります。

やよい軒の決済端末

Visaのタッチ決済、Mastercard Contactless、JCBのタッチ決済、American Expresss Contactlessも利用可能です(クレジットカードを選択後、対応カード、スマホ等を端末にタッチすればOK)。

やよい軒で使えるQRコード決済

やよい軒ではPayPay、LINE Pay、 メルペイ、楽天ペイ、au PAY、d払いのQRコード決済が利用可能です。

やよい軒で使える商品券・ギフトカード

JCBギフトカードなどのクレジットカード系ギフトカードやジェフグルメカードなどは基本的に一切使えません。

使えるのは運営会社の株式会社プレナスの株主優待券のみ。

やよい軒で使えるクーポン・アプリ

やよい軒公式アプリでクーポンが配信されています。

やよい軒公式アプリ(クーポンあり)

公式アプリ内でミニゲームが用意されており、参加してスタンプをゲットすることでもクーポンを手に入れることができます。

やよい軒で現金必要?

→必要ありません。

やよい軒は2022年1月以前はキャッシュレス未対応のお店、対応していても交通系のみのお店など、対応がまばらで初めて入る店舗では逐一調べてから行かなくてはいけなかったのですが、ようやく全店で入れ替えが行われて不安なく立ち寄ることができるようになりました。

2022年9月にJCB系にも対応して便利になりました。

やよい軒ってどんなお店?

やよい軒はほっともっとなどを運営する株式会社プレナスが運営するご飯ものの定食チェーン。

店内にご飯釜が設置されており、ご飯のおかわりは無料でお腹を満たしたい庶民の味方である。

現金いらず.com 運営チーム
著者:現金いらず制作チーム
2014年から9年以上の間、日々キャッシュレスの情報を集め、店舗やサービスで試しては情報を共有し続けている現金いらず(旧 現金いらず.com)運営チームです。Xアカウント:@nogenkin(フォロワー1.9万人)、動画で理解したい方はYouTubeでも日々情報を共有しています。