電子マネー、QRコード決済、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

やよい軒の支払い方法

やよい軒
電子マネー 楽天Edy / iD / 各店舗ごとに違う → 店舗毎の検索はこちら 要事前確認。
交通系電子マネー Suica / PASMO / 各店舗ごとに違う 同上。
クレジットカード 各店舗ごとに違う (VISA / Mastercard) 新しい券売機ではVISA、Mastercardが利用可能。一部、イオン内のフードコートは使える。
ブランドプリペイド 各店舗ごとに違う
NFC決済(タッチ決済) Visaのタッチ決済 / Mastercardコンタクトレス / 各店舗ごとに違う 同上。クレジットカード払いと同様の選択をした後に、端末にタッチをすればOKです。
QRコード決済 LINE Pay / PayPay / 楽天ペイ / メルペイ / au PAY / 各店舗ごとに違う クレジットカードや電子マネーと同様に、新端末でのみ使える。
デビットカード 各店舗ごとに違う
商品券・ギフトカード プレナス株主優待券など クレジットカード系ギフトカードやジェフグルメカードは使えない。
現金いらず得点 3.0点(5点満点中) 使える店では現金いらずですが、全店舗対応ではないので、初めて入るお店では公式サイトでの事前チェックが必要。
公式HP https://www.yayoiken.com/

やよい軒で使える電子マネー

やよい軒では電子マネーが使える店舗、交通系のみの店舗、使えない店舗があるので事前の調査をしてから行くことをおすすめします。

端末が新しい(下記画像参照)店舗では、iD、Suicaなどの交通系電子マネーや、楽天Edyが使えます。

特に、2018年以降にオープンした店舗では券売機が新型となっており、これらの店舗では各種電子マネーでの支払いに対応しています。

やよい軒の券売機(交通系とクレカ対応)

電子マネーが使えるかどうかは公式サイトの店舗ページから確認することができます。すべて使える店舗では↓のような形になっています。

やよい軒の支払い方法(ウェブサイト)

その他、イオン内のフードコートに入っている店舗などはWAON等の電子マネーが使えますが、こちらは例外的に使えるだけです。au PAYカードやソフトバンクカード、dカードプリペイドなどのブランドプリペイドカードは新型券売機を導入している店舗など、一部店舗のみで使えます。

やよい軒でクレジットカード使える?

新型券売機を導入している店舗では、VISA・Mastercardのクレジットカード・デビットカードが使えます(電子マネー同様、事前に検索してから行くことをおすすめします)。

JCB・American Express・Dinersでの支払いは不可です。

やよい軒の券売機(決済端末部分)

この端末ではVisaのタッチ決済、Mastercard Contactlessも利用可能です(クレジットカードを選択後、対応カード、スマホ等を端末にタッチすればOK)。

その他、イオンのフードコート内の店舗など、入居しているショッピングモール次第でクレジットカード・デビットカードが使える場合もあります。

やよい軒で使えるQRコード決済

やよい軒では新端末の店舗ではPayPay、LINE Pay、 メルペイ、楽天ペイ、au PAYのQRコード決済が利用可能です(こちらも要事前確認)。

それ以外の店舗ではまだ使えません。

やよい軒で使える商品券・ギフトカード

JCBギフトカードなどのクレジットカード系ギフトカードやジェフグルメカードなどは基本的に一切使えません。

使えるのは運営会社の株式会社プレナスの株主優待券のみ。

やよい軒で使えるクーポン・アプリ

やよい軒公式アプリでクーポンが配信されています。

やよい軒のアプリのクーポン画面

クーポン券を発行するためには、まずアプリで会員登録とプロフィール設定を済ませる必要があります。「アプリをすぐ使う」でアプリを起動するとクーポン機能が使えません。

クーポンは、毎月必ずもらえるクーポンと、「米粒」という独自のポイントをアプリ内で100粒貯めて交換できるクーポンがあります。

米粒はアプリの「お米メーター」で、以下のように貯めることが可能です。

  • プロフィール設定 → 50粒(最初の1回のみ)
  • 来店時にテーブルに貼られているQRコードを読み取って、食券に記載された番号を入力する → 10粒(1日1回まで)
  • アプリ内でミニゲームに挑戦 → 最大で5粒(1日1回まで)

旧来のモバイル会員サービスは2019年2月に終了しています。

やよい軒で現金必要?

→まだ初めて入る店舗では現金が必要です。

やよい軒は新しい端末の店舗では、楽天Edy、iD、交通系電子マネーとクレジットカードに対応してきてはいますが、まだ未対応の店舗、交通系のみ対応している店舗も多く残っているので、初めて入る店舗では事前角にが必要です。

やよい軒ってどんなお店?

やよい軒はほっともっとなどを運営する株式会社プレナスが運営するご飯ものの定食チェーン。

店内にご飯釜が設置されており、ご飯のおかわりは無料でお腹を満たしたい庶民の味方である。