電子マネー、スマホ、クレジットカード、ビットコインで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

白洋舎の支払い方法

白洋舎
電子マネー WAON / nanaco / 楽天Edy / iD / QUICPay / 基本的に使える(モールなどに入っている店舗はそのテナントに準じる)。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / kitaca / ICOCA / はやかけん / 基本的に使える(モールなどに入っている店舗はそのテナントに準じる)。
クレジットカード 各店舗ごとに違う (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/) らくらく宅配便でDinersは利用不可。
貯まりやすいポイント うららか会員のポイント
デビッドカード 使える クレジットカードが使える店舗で国際ブランド付きデビットカードが使える
商品券・ギフトカード クリーニングギフト券
ポイントカード うららか会員メンバーズカード 500円ごとに1ポイント。20ポイントで500円(60ポイントでボーナスあり)。
現金いらず得点 1.8点(5点満点中) クレジットカード払いでポイント還元が下がってしまうので現金は必要です。
公式HP http://www.hakuyosha.co.jp/

白洋舎で使える電子マネー

クリーニングの白洋舎では、基本的に電子マネーのWAON、nanaco、楽天Edy、ポストペイ型のiD、QUICPay、SuicaやPASMOなどの各種交通系電子マネーが利用可能です(ショッピングモールに入っていない店舗)。

ただ、白洋舎新宿店など問い合わせた店舗によっては「使えない」という返答があったので(たぶん使える機器(KAZAPI)は置いてあるのですが表に出していない)、事前に問い合わせたほうが無難でしょう。筆者が実際にセーターを預けた店舗も機械はあるのですが奥からゴソゴソ取り出している感じだったので思わず「あ、大丈夫です」と言ってしまいました。

その他、例えばイオンに入っている白洋舎はnanacoは利用不可、西武、そごう、イトーヨーカドーに入っている白洋舎はWAONが不可といった具合にテナントに入っている店舗はそのテナントに準じている模様です。

その他、auWALLETやソフトバンクカード、LINE Payカードはクレジットカードが使える店舗では使えます。

白洋舎でクレジットカードは使える?

→白洋舎はクレジットカードは使えるお店と使えないお店があります。

イオンやヨーカドーなどテナントに入っている白洋舎では殆どのところでVISA、MasterCard、JCB、American Expressなど各種クレジットカードが使えますが、それ以外の営業所では使えないところも多いです。筆者の周りの営業所(テナントに入っていない店舗)では一切使えませんでした。

大手テナントに入っている白洋舎以外は事前に問い合わせたほうが良いでしょう。

らくらく宅配便というクリーニングサービスの場合、DinersClubは使えません。

白洋舎のらくらく宅配便

白洋舎で貯まるポイント制度・会員サービス

白洋舎では独自の「うららか会」というポイント制度が導入されています。

白洋舎のうららかメンバーズカード

白洋舎のうららかメンバーズカード(裏面)

このうららかメンバーズカードは入会金や年会費はかかりません。

現金払いの際に500円ごとに1ポイントが貯まって、20ポイント貯まると500円の割引券が1枚、40ポイント貯まるとまた500円の割引券が1枚、60ポイントが貯まると500円の割引券が1枚プラス4枚=5枚(計2,500円分)貰えます。

↑の画像のスタンプは20ポイント毎に日付が記載されていき、ボーナスというところが60ポイントです。30,000円分クリーニングに出すと60ポイント(=500円+500円+2,500円で計3,500円分)ですから還元率は約11.7%です。

ただし、クレジットカード払いの際には1,000円で1ポイントで還元率が半分になってしまうので注意が必要です。問い合わせたところ、電子マネーの場合は現金と同様に500円で1ポイントとのことでした(担当頂いた方、ご対応ありがとうございました)。

なのでヘビーユーザーの方は現金払いか電子マネー払いにしたほうが良いでしょう。

白洋舎で使える商品券・ギフトカード

白洋舎では基本的にJCBギフトカードやVJAギフトカードなどクレジットカード系ギフトカードなど各種商品券、ギフトカードは利用不可の模様です。

使えるのはうららかメンバーズカードで貯まった割引券とクリーニングギフト券くらいだと思っておいたほうが良いでしょう。

白洋舎の割引・クーポン

白洋舎はJAF会員の優待店なので、JAF会員証を見せればドライクリーニング料金が10%オフになるといった特典があります(殆どの店舗が対象ですが念の為事前に確認したほうが良いかも)。

またメールマガジンに登録するとキャンペーンごとにポイントが貯まりやすくなるといった特典があるそうです。

回数券も販売されているのでヘビーユーザーは考慮しても良いでしょう。

白洋舎で現金必要?

→必要です。

クレジットカードは使えない店舗も多いのと、うららか会員のポイントカード(メンバーズカード)の還元率を考えるとどうしても現金は必要になります。

また、WAON、nanaco、楽天EdyやSuicaなど各種交通系電子マネー払いだとポイントは満額貰えて、多くの白洋舎で使えるはずですが、店員さんがご年配の店舗だと機械が使える状態にない場合も多いような気がしますのでご注意ください。

白洋舎ってどんなお店?

白洋舎は東京都大田区に本社を置く大手クリーニングチェーン。1907年にドライクリーニングを日本で初めて成功させた。

クリーニング後に保管もしてくれるプレミアム保管サービス、らくらく宅配便、ハウスクリーニングとったサービスも行っている。