電子マネー、スマホ決済、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

ぎょうざの満洲の支払い方法

ぎょうざの満洲
                       
電子マネー WAON / nanaco / iD / QUICPay / 全店対応。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん / 同上。
クレジットカード 使える (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/UnionPay/) 全店対応。
ブランドプリペイド au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード /
QRコード決済 使えない
デビットカード 使える 国際ブランド付きデビットカード、J-Debit
商品券・ギフトカード なし
ポイントカード なし
貯まりやすいポイント なし
キャッシュレス・ポイント還元事業5%還元 対象となる決済手段・・・クレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners・Discover・ぎんれん)/ 電子マネー(iD・QUICPay・楽天 Edy・WAON・nanaco・交通系) オンラインショップでのクレジットカード決済も対象。
現金いらず得点 4.7点(5点満点中) 2019年7月からキャッシュレス決済に対応。かなり行きやすくなった。
公式HP http://www.mansyu.co.jp/

ぎょうざの満洲で使える電子マネー

ぎょうざの満州では電子マネーの楽天Edy、WAON、iD、QUICPay、SuicaやPASMO、ICOCAなどの各種交通系電子マネーに対応しています(2019年7月31日で全店舗に対応した)。

ぎょうざの満洲のアクセプタンスマーク

↑のアクセプタンスマークは蒲生駅店で撮影。交通系とQUICPayしかアクセプタンスマークはありませんが、他の電子マネーも使えるとのことです。

ぎょうざの満洲の電子マネー端末

ぎょうざの満洲で使えるクレジットカード

ぎょうざの満洲では2019年6月末から7月にかけてVISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners、銀聯の各種クレジットカード、デビットカードが使えるようになりました。

au WALLETやソフトバンクカード、LINE Payカードといったブランドプリペイドカードも利用可能です。

2019年7月までは使えなかったので嬉しい変化です。

また、国際ブランド付きのデビットカード以外にもJ-Debitまで使えます。

ぎょうざの満洲で使えるQRコード決済

ぎょうざの満洲ではPayPayやLINE Pay、楽天ペイといった国内の各種QRコード決済には対応していません。

中国のAliPayやWeChat Payも未対応です。

ぎょうざの満洲で貯まる・使えるポイント

ぎょうざの満洲では楽天スーパーポイントやdポイントなどの共通ポイント、及び独自のポイント制度も用意されていません。

ぎょうざの満洲で使える商品券・ギフトカード

ぎょうざの満洲ではVISAやJCBなどクレジットカード会社のギフトカードなどは使えません。

また、ジェフグルメカードも利用不可です。上場していないので株主優待券もありません。

ぎょうざの満洲で使えるクーポン

ぎょうざの満洲では新聞などの折り込みにクーポンが入っていることがあります。

専用アプリ提示などのクーポンは現状では用意されていません。

ぎょうざの満洲で現金必要?

→2019年7月から必要なくなりました。

まだ対応中ではありますが、全店にキャッシュレス対応をしてさらに3割おいしいぎょうざの満洲。

電子マネーもクレジットカードもほとんどが使えるので困ることはないでしょう。

ぎょうざの満洲ってどんなお店?

ぎょうざの満洲は埼玉県坂戸市に本社を置く中華料理のチェーン店(本店は所沢市、全てフランチャイズではなく全店直営)。

キャッチコピーは「3割うまい!!」国産原材料などのこだわりが強いお店。自社工場で製造している餃子は特においしい。

西武池袋線、西武新宿線、東武東上線沿線に店が多く、沿線民にはソウルフード的な扱いを受けている。