電子マネー、スマホ、クレジットカード、仮想通貨で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • QRコード決済
  • 店舗名(e.g.スタバ)

大阪王将の支払い方法

大阪王将
電子マネー 各店舗ごとに違う / 使えない / iD、QUICPay、交通系が使えるところも。イオンのフードコートの店舗などは各種利用可能。
クレジットカード 使えない / 各店舗ごとに違う / (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/) 使えるお店は限られている。出前館経由のデリバリーでもクレジットカードが使えるかは店舗による。
貯まりやすいポイント Tポイント
商品券・ギフトカード 大阪王将お食事券
ポイントカード Tポイント、餃子サークルのスタンプ Tポイントは200円で1ポイント貯まり、1ポイント1円で利用可能(2018年1月から)。スタンプは集めることでガチャを引いたり、クーポンと交換可能。
現金いらず得点 3.6点(5点満点中) まだまだクレジットカードや電子マネーが使えない店舗が多いので全店舗で使えるようになって欲しい。
公式HP https://www.osaka-ohsho.com/

大阪王将で使える電子マネー

大阪王将では<店舗によっては>ポストペイ型のiD、QUICPay、またSuicaやPASMO、ICOCAなどの交通系電子マネーが使えます。

ただ、全体からすると使える店舗は少ないので注意してください。

調べることができた範囲ですが、電子マネーが利用可能な店舗の一例は以下の通り(SC内の店舗は除く。また、上記の交通系、iD、QUICPayの全ての種類が使えるとは限らないのでご注意ください)。

相生店(兵庫)、秋田御所野店(秋田)、秋田ドンキホ−テ店(秋田)、飯田橋店(東京)、岩本町店(東京)、大井町店(東京)、荏原中延店(東京)、上堂店(岩手)、北9条店(北海道)、郡山桑野店(福島)、駒沢店(東京)、志木店(埼玉)、品川店(東京)、渋谷西口店(東京)、渋谷ハンズ前店(東京)、新宿店(東京)、新宿東宝ビル店(東京)、末広町店(東京)、道頓堀本店(大阪)、長尾店(大阪)、なんば御堂筋店(大阪)、西岡店(北海道)、蓮根店(東京)、姫路市役所南店(兵庫)、福島南バイパス店(福島)、南千住店(東京)、盛岡駅前店(岩手)、山形南店(山形) etc…

その他、楽天Edy、nanacoは殆ど使えません。WAONはイオンモール内の大阪王将なら使えます。

auWALLET、ソフトバンクカード、LINE Payカードなどの各種国際ブランド付きプリペイドカードは店舗によります(カードが使えるお店のみ)。

大阪王将でクレジットカードは使える?

店舗によりますが、多くのお店でクレジットカードが使えるようになっています。

上記の電子マネーが使えるお店ではクレジットカードも使えるところが多いです(全店舗に問い合わせできたわけではないので要事前の問い合わせ)。

使えるところでは概ねVISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersなどの各種クレジットカードが使えます。イオンモール内のフードコートなどでは各種クレジットカードが利用可能です。

大阪王将のテイクアウトでクレジットカードや電子マネーは使える?

現在、公式アプリの餃子サークル内のアプリ内から事前注文を行えるテイクアウトという機能が実験的に開始されています(全店舗ではありません)。

事前のクレジットカードで決済が基本となっています。現地での交通系、iD、QUICPayなどでの電子マネー決済や現金払いも可能です。

待ち時間の短縮にも繋がります。

大阪王将のデリバリーでクレジットカードは使える?

大阪王将では出前館から注文する場合、デリバリー範囲のお店がクレジットカードを使えるお店なら利用可能です。

利用可能なお店には以下のようにアクセプタンスマークが付いています。

出前館で大阪王将を頼んだときにクレジットカードが利用可能な店舗

デリバリーでもクレジットカードが使える大阪王将は少ないので早く充実させてほしいところです・・・。

大阪王将で貯まるポイント

大阪王将では2018年1月17日から全店でTポイントが200円で1ポイント貯まり、1ポイント1円で使えるようになります。

また、独自のアプリである餃子サークルでは入店時にアプリを起動していれば、来店スタンプが付与されます(Bluetoothと位置情報をオンにする)。

大阪王将の来店スタンプ

貯まったスタンプは各種クーポンが当たるガチャで使ったり、クーポンと交換できたりします。

ただアプリを起動しておくだけなので、よく利用される方はインストール&登録をしておきましょう。

大阪王将で使える商品券・ギフトカード

大阪王将の実店舗ではJCBギフトカードやVJAギフトカードなどはクレジットカードが使える店舗でも利用はできない模様です(数店舗に電話確認)。

ジェフグルメカードも使えません。

使えるのは運営元のイートアンド株式会社の株主優待として発行される商品券のみだと思っておいたほうが良いでしょう。

大阪王将で使えるクーポン

大阪王将ではアプリの餃子サークルで来店ポイントを貯めてガチャをしたり、ポイントと引き換えたりすることによって、クーポンが発行されます。↓は餃子サークルで発行された餃子一人前無料交換券。

大阪王将の餃子サークルで発行されるクーポン

クーポンの利用は1日1回のみ、他の割引券との併用は不可、1会計につき1枚のみとなっています。

クーポンを使うをタップすると制限時間が表示されるのでその制限時間内に使いましょう(使うことを選択してから2時間)。

大阪王将で現金必要?

→必要かも。

大阪王将では店舗によってはクレジットカードと電子マネーが使えますが、まだまだ使える場所が少ないのと、全店舗で共通していないので初めて入る場合には不安です(ライバル店の餃子の王将もクレジットカードや電子マネーが使える店舗は少ない)。

ぜひ全店舗でのクレカ払い、もしくは電子マネー払いを導入してほしいところです。

大阪王将ってどんなお店?

大阪王将は東京都品川区に本社を置くイートアンド株式会社が運営する中華チェーン。

人気メニューは元祖焼餃子、ぷるもち水餃子、五目炒飯、ふわとろ天津飯などなど。大阪王将の元祖焼餃子

餃子の王将とはのれん分けではあるものの、現在は資本関係などはない。