電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

ペッパーランチの支払い方法

最終更新日:
ペッパーランチ
電子マネー WAON / nanaco / 楽天Edy / iD / QUICPay / 各店舗ごとに違う → 店舗毎の検索はこちら 半数近い店舗で使える。モール内店舗ではモールに準ずる各種電子マネーが利用可能。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / kitaca / ICOCA / はやかけん / 各店舗ごとに違う 同上。
クレジットカード 使える / 各店舗ごとに違う 半数近い店舗で使える。
ブランドプリペイド 各店舗ごとに違う
タッチ決済(コンタクトレス決済) 使えない
QRコード決済(バーコード決済) 使えない
デビットカード 各店舗ごとに違う
商品券・ギフトカード なし ジェフグルメカードは2023年7月末に終了。モール内の店舗はそのモールに準じる。
貯まりやすいポイント 独自のポイント、dポイント アプリで来店ポイント、ルーレットを回してポイントを獲得し、ランクを上げるとランクに応じたクーポンが配布される。dポイントは2023年10月末に終了予定。
現金いらず得点 4.1点(5点満点中) 半数近い店舗で各種電子マネーと多くの店舗で各種電子マネーとクレジットカードに対応。クレジットカードに対応。
公式サイト https://www.pepperlunch.com/

ペッパーランチで使える電子マネー

→ペッパーランチでは多くの店舗で電子マネーを対応しています

対応電子マネーが店舗によって異なります。路面店ではiD、QUICPay、nanaco、WAON、楽天Edy、SuicaやPASMOなどの各種交通系電子マネーが使えるところもあります。

ペッパーランチのアクセプタンスマーク

公式サイトの店舗ページ(各店舗の詳細ページ)で利用可否は確認できます。

ペッパーランチ公式サイトの店舗ページ

他にも入っているモールによってはそのモールに準じた電子マネーが使えるケースがあります。例えばイオンのフードコートの店舗ならWAONなどが使えますし、ヨーカドー内の店舗ならnanacoが使えるところもあります。

ただし、数はそこまで多くないので基本的には使えないと思ったほうが良いでしょう。

ペッパーランチでクレジットカードは使える?

→ペッパーランチでは殆どの店舗でクレジットカード・デビットカードに対応しています。

殆どの店舗で対応しています。ご不安な方は店舗検索ページから確認可能です。

ただし、まだ数は多くないので、事前に問い合わせたほうが無難です。

また、電子マネーと同様にイオン内のフードコートの店舗など入っているモールでも殆ど使えます。

au PAYプリペイドカード、ソフトバンクカード、dカード プリペイドなどの各種ブランドプリペイドも使えます。

ペッパーランチで使える商品券・ギフトカード

ペッパーランチでは基本的にJCBギフトカードやVJAギフトカードなどクレジットカード会社が発行するギフトカードは使えません。

ジェフグルメカードの取り扱いは2023年7月末に終了しました。

イオン内の店舗などではJCBギフトカードやVJAギフトカード、NICOSギフトカード、DCギフトカード、イオンギフトカードなど各種ギフトカードが使えたり、イオン商品券が使えるなどそのモールに準じます。

ペッパーランチで使えるQRコード決済

ペッパーランチではQRコード決済は導入されていません。

ペッパーランチで貯まる・使えるポイント

→ペッパーランチではアプリで独自のポイント、dポイントを貯めることができます。

dポイントは100円で1ポイント貯まり、1ポイント=1円で利用可能ですが、2023年10月末で終了予定です。

ペッパーランチ公式アプリ

来店につき100ポイントが貯まります。また、ルーレットを回すことでもポイントが貯まります。

貯まったポイントに応じてランクが上がり、クーポンと交換可能です。

ランク必要ポイント
ブロンズ100ポイント
シルバー200ポイント
ゴールド1000ポイント
プラチナ2000ポイント
ダイヤモンド4000ポイント

以前は楽天ポイントが貯まっていましたが2021年4月末に終了済みです。

ペッパーランチで使えるクーポン

ペッパーランチではオリジナルのアプリが出ています。そのアプリでポイントを貯めるとランクが上がり、ランクに応じたクーポンが貰えたり、期間限定のクーポンなども配布されています。

ペッパーランチ公式アプリのクーポン画面

ペッパーランチで現金必要?

→基本的に必要ありません、

2019年以降、クレジットカードと電子マネーの対応が進みました。電子マネーは店舗ごとに対応が異なるので、初めて行く店舗ではクレジットカードが無難です。

ペッパーランチってどんなお店?

ペッパーランチは株式会社JPが運営するステーキチェーン店。以前はペッパーフードサービスの運営だったが、2020年8月末付でペッパーフードサービスの傘下からは離れた。クニズやペッパーランチダイナー、CABステーキ、炭焼ハンバーグステーキくに、東京634バーグ、武蔵ハンバーグも運営している。海外の店舗も多い(日本の倍)。

人気メニューはワイルドステーキ。カットしたお肉が熱々の鉄板に乗って出されるので、自分の好みまで焼いて食べる。

ペッパーランチのワイルドステーキ
現金いらず.com 運営チーム
著者:現金いらず制作チーム
2014年から9年以上の間、日々キャッシュレスの情報を集め、店舗やサービスで試しては情報を共有し続けている現金いらず(旧 現金いらず.com)運営チームです。Xアカウント:@nogenkin(フォロワー1.9万人)、動画で理解したい方はYouTubeでも日々情報を共有しています。