電子マネー、スマホ決済、クレジットカードで現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

てんやの支払い方法

てんや
電子マネー WAON / 楽天Edy / iD / 各店舗ごとに違う / → 店舗毎の検索はこちら 首都圏を中心に多くのてんやで使える。
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん / 各店舗ごとに違う /
クレジットカード 使えない iDや各種電子マネーへのチャージで間接的なカード払いを。
ブランドプリペイド 使えない
QRコード決済 使えない 基本的に使えない。浅草店では各種QRコード決済が利用可能。大江戸てんやではAlipayとWeChat Payに対応。
デビットカード 使えない
商品券・ギフトカード ジェフグルメカード、チケットレストラン食事券、ロイヤルグループ商品券 その他、JAF会員証、リッチモンドクラブカードの提示で優待など。
ポイントカード 持ち帰り注文専用のスタンプカード
貯まりやすいポイント なし 共通ポイントは貯まらない。
現金いらず得点 3.8点(5点満点中) ほとんど必要ないがQUICPayなどにも対応してくれるとより◎。
公式HP http://www.tenya.co.jp/

てんやで使える電子マネー

てんやでは、首都圏を中心とした多くの店舗で電子マネーが使えます。

特にSuica、PASMOなどの交通系電子マネー(PiTaPaを除く)は多数の店舗で利用可能です。次いで、楽天Edy、WAON、iDが使える店舗も存在します。

てんやのレジ周り

ただし、首都圏以外の店舗は電子マネーが使えない店舗も多いので要注意です。

また、都内の店舗であっても電子マネーが一切使えない店舗が稀にあるので注意が必要です。(例:京王クラウン街笹塚店)

QUICPayやnanacoは一部の商業施設内店舗を除いて使えません。

対応電子マネーは公式サイトの店舗案内で確認出来ます。電子マネーを確実に使いたい方は公式サイトを確認してからの来店がオススメです。

てんやでクレジットカードは使える?

→基本的に使えません。

入居しているモールによっては使える場合もありますが、殆どの店舗では使えないと思ったほうが良いでしょう。

使える例として、川崎アゼリア店(神奈川県)、クリスタ長堀店・近鉄河内小阪駅店(大阪府)などではVISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersのクレジットカード・デビットカードが利用可能となっています。

クレジットカードの使えない店舗ではApple Payを通じて電子マネーのiDで支払ったり、各種電子マネーにチャージする形で間接的なクレジットカード払いをしましょう。

てんやで使えるQRコード決済

てんやでは浅草店でPayPay、d払い、Origami Pay、楽天ペイなどの各種QRコード決済が使えますが、それ以外では基本的に使えません。

てんやで貯まるポイント

てんやでは、持ち帰り注文専用のスタンプカードが用意されています。

購入金額300円(税込)でスタンプが1個押され、スタンプを15個貯めると500円分の値引き券として使用することが出来ます。

更に、毎週水曜日はポイントが2倍、300円購入で2個のスタンプが押されます。

スタンプを貯める有効期限は発行から半年後の月末までです(スタンプカードに記載されています)。有効期限以内に15個貯めれば、有効期限の翌月末まで500円値引き券として使えます。

店内での飲食時にはスタンプを貯めたり使うことはできませんのでお気をつけください。

楽天スーパーポイントやdポイント、Tポイントなどの共通ポイントは導入していません。

てんやで使える商品券・ギフトカード

てんやでは全国共通お食事券のジェフグルメカード【お釣り出る】、チケットレストラン食事券【お釣りでない】が使えます(一部店舗を除く)。

その他、運営元のロイヤルホールディングスの株主優待券、商品券も使えます。

てんやで使えるクーポン

てんやでは公式HPから不定期でクーポンが印刷出来ます。ケータイの画面を見せても使用可能。

その他、日本自動車連盟のJAFの会員の方はてんやで会員証を提示すれば優待価格になります(多くの店舗で50円引き)。

リッチモンドクラブの会員カード

またリッチモンドクラブカードの会員の方は毎月18日のてんやの日を除いて、10%割引となります(他の割引との併用不可)。

てんやで現金必要?

→基本的には必要ありません

ポストペイ型のQUICPayに対応していないので多少困る方はいるかもしれませんが、交通系電子マネーが多くの店舗で使えるのに加えて、一部ではiDも使えます。

てんやってどんなお店?

てんやはロイホを運営するロイヤルホールディングスの連結子会社であるテンコーポレーションが運営する天丼チェーン。首都圏を中心に展開している。

支払いは基本的には食券方式ではなく後払い式(地方の一部店舗では食券方式のところもあるそうです)。500円で天丼(並盛)を注文することが出来る他、店舗によってはうどんやそばもある。

毎月18日はてんや(10+8)の日で天丼並盛りが390円で食べられる(クーポンとの併用はできないので注意)。