電子マネー、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

ゆで太郎の支払い方法

ゆで太郎
                       
電子マネー 使えない 食券機で未対応。
交通系電子マネー Suica / PASMO / 各店舗ごとに違う / 西五反田本店・西五反田二丁目店など一部で対応。
クレジットカード 使えない
ブランドプリペイド 使えない
NFC決済(タッチ決済) 使えない
QRコード決済 使えない
デビットカード 使えない
商品券・ギフトカード なし ジェフグルメカードなども使えない。
ポイントカード なし
現金いらず得点 1.3点(5点満点中) 一部を除いて基本的に現金のみ。
公式HP http://www.yudetarou.com/

ゆで太郎で使える電子マネー

ゆで太郎は券売機形式ですが、SuicaやPASMOなどの交通系電子マネー、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPayなど電子マネーの種類を問わず基本的に使えません。

西五反田本店・西五反田二丁目店など一部の店舗ではSuicaなどの交通系電子マネーが使えますがまだ数は多くありません。

ゆで太郎の券売機

富士そばは多くのお店で交通系電子マネーが使えるので、ゆで太郎も多くのお店で導入して欲しいところです。

ゆで太郎でクレジットカードは使える?

ゆで太郎ではクレジットカード、デビットカードは使えません。

VISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersなど種類を問わず使えません。

au PAY プリペイドカードやソフトバンクカード、dカード プリペイドなどのブランドプリペイドも使えません。

ゆで太郎で使えるQRコード決済

ゆで太郎の券売機ではLINE Pay、PayPay、楽天ペイなどのQRコード決済は使えません。

ゆで太郎で使える商品券・ギフトカード

ゆで太郎ではVJAギフトカードやJCBギフトカードなどのクレカ系ギフトカードは使えません。

ジェフグルメカードなども使えません。

ゆで太郎で貯まる・使えるポイント

ゆで太郎ではポイントシステムは用意されていません。

楽天スーパーポイントやPontaポイント、dポイントなどの共通ポイントだけではなく、独自のポイントなども用意されていません。

ゆで太郎で使えるクーポン

ゆで太郎では期間限定で店頭で以下のようなクーポンを配布しています。

ゆで太郎のクーポン

枚数限定なので、配布が開始されたら早めに受け取っておくことをおすすめします。

切り取って食券を渡すときに一緒に渡せばOKです。

ゆで太郎で現金必要?

→必須です。

基本的に食券機は現金のみの対応なので、現金はほぼ必須です・・・。

対応しようと思ったらすべての券売機を入れ替える必要があるので、全店対応するのは結構先になるかもしれません。

ゆで太郎ってどんなお店?

ゆで太郎は東京都大田区に本社を置く信越食品株式会社が運営する立ち食いそばチェーン。うどんへの変更も可能。座って食べられるロードサイドのお店も多い。

店舗で製麺しており、食券を購入&手渡しして注文後に茹でたものを提供している。