電子マネー、スマホ、クレジットカード、仮想通貨で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • QRコード決済
  • 店舗名(e.g.スタバ)

マックスバリュの支払い方法

マックスバリュ
電子マネー WAON / iD / QUICPay / au WALLET / 各店舗ごとに違う / → 店舗毎の検索はこちら 関東地方の一部のマックスバリュエクスプレスなどでは使えないので注意が必要
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん / 殆どの店舗で使えます。
相性の良い電子マネー WAON お客様感謝デーなどの特典が受けられる電子マネーはWAONだけ。
クレジットカード 使える (VISA/MasterCard/JCB/AMEX/Diners/) WAONが使えないような一部の店舗では使えないところもあるが殆どのマックスバリュで使える。
おすすめクレジットカード イオンカード(WAON一体型) WAONのオートチャージを設定しておくと残高不足の心配もなく、ワンタッチで会計も済むので便利。
貯まりやすいポイント WAON POINT
デビットカード 使える VISAデビットカードなど (J-Debitカードは使えない。)
商品券・ギフトカード イオン商品券、イオンギフトカード 各種クレジットカード系ギフトカードも利用可。
ポイントカード WAON POINTカード 現金払い時、イオンカード以外のクレジットカード払い時に提示すれば、基本200円で1ポイントが貯まる(お客さまわくわくデーには5倍)。
現金いらず得点 4.7点(5点満点中) 一部の店舗以外では殆ど現金いらずで会計を済ませることが出来ます。現金払いの方はWAON払いにしたほうが割り引きなどを受けられて断然お得。
公式HP http://www.aeonretail.jp/maxvalu/

マックスバリュで使える電子マネー

マックスバリュで使える電子マネーはWAON、そしてポストペイ型の電子マネーのiD、QUICPay、SuicaやPASMOなどの交通系電子マネー各種です(一部店舗除く)。

マックスバリュの支払い方法

特にWAONは、お客様感謝デーの割り引きサービスやわくわくデーにWAONポイント倍(通常200円で1ポイント→200円で2ポイント)などの特典が受け取れるのでお得です。

これらの電子マネーは基本的にはイオングループ全体で共通して使えるのですが、関東の一部店舗(元々つるかめブランドで運営されていた店舗)、マックスバリュエクスプレスでは電子マネーのWAONやクレジットカードが使えない店舗がありますのでご注意ください。具体的には、東大和店、梅島店などはWAONやお客さま感謝デーは適応されません。

楽天Edyやnanacoは使えません。

クレジットカードが使える店舗ではauWALLET、ソフトバンクカードも使えます。

マックスバリュで使えるクレジットカード

基本的にはVISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersなどイオングループ以外のクレジットカードでも使えます。※ただし、上記電子マネーが使えない一部店舗では殆ど使えないので注意。

イオンカードWAON一体型

イオンカードをマックスバリュで使ったら、いつでもときめきポイント2倍の特典が受けられます。

年会費は無料なので他に貯めているポイントがなくて、割り引きサービスを最大限に享受したい方、毎日マックスバリュを使うような方なら作っておくと◎WAON一体型のイオンカードならオートチャージも利用できて、チャージの手間いらず&残高不足の心配がないので安心です。

マックスバリュでお得な日

マックスバリュでは基本的にイオンと同様の割引とポイントアップサービスが行われています(一部店舗除く)。

↓のお得な日の他にも地域によってはフードデー(マックスバリュ北海道)なども行われています。

お客さま感謝デー

毎月20日、30日にWAON POINTカードを「提示」、もしくは、電子マネーのWAONで「支払い」を行うことで5%オフになります。

お客さまわくわくデー

マックスバリュのお客さまわくわくデー

毎月5のつく日(5日、15日、25日)にはWAON POINTカードで貯まるポイント、電子マネーのWAONの支払いで貯まるポイント(イオンJMBカードの場合はマイル)が2倍になります。

ありが10デー

毎月10日はWAON POINTカードの提示、WAONの支払いで200円で5ポイント、イオンカードの支払いで通常200円で2ポイント→200円で5ポイントのときめきポイントが貯まります(基本ポイントの5倍)。

G.G 感謝デー

55歳以上が作れるG.G WAON・ゆうゆうワオンでの支払いで毎月15日にレジで5%オフ、もしくは55歳以上の方のイオンカードでの支払いで請求時に5%オフになります。

マックスバリュで使える商品券・ギフトカード

→イオン商品券、イオンギフトカードが使えます。お客様感謝デーに使えば5%オフの対象。お釣りも出ます。

JCBギフトカードやVJAギフトカード、VISAギフトカード、UCギフトカード、三菱UFJニコス、AMEXのクレジットカード系ギフトカードもほとんどのマックスバリュで使えます。こちらはお釣りは出ません。

全国百貨店共通商品券などは使えないのでご注意ください。

オーナーズカードでキャッシュバック

イオンの株を100株以上保有している方に提供されるオーナーズカードを保有していればマックスバリュでもキャッシュバックが適応されます(一部イオン系サービスを導入していないマックスバリュを除く)。

オーナーズカードを提示して、現金、電子マネーのWAON、イオンカード、イオンギフトカード、イオン商品券で支払うことでキャッシュバックが適応されます。クレジットカードはイオンカード以外のクレジットカードで支払ってもキャッシュバックはされないのでご注意ください。

半年分の買物金額の合計に、保有株数に応じた割引が適応されます。割引率は以下の通り。

  • 100-499株・・・3%。
  • 500-999株・・・4%。
  • 1,000-2,999株・・・5%。
  • 3,000株-・・・7%。

例えば、150株保有している方が半年で20万円使えば6,000円がキャッシュバックされます。

お客さま感謝デーにも併用可能で、5%オフされた後の金額が対象になります。

マックスバリュで貯まるポイントはWAON POINT

マックスバリュではイオンのポイントカードであるWAON POINTカードでWAON POINTが貯まるし、使えます。

WAON POINTカード

貯まるポイントは基本的には現金払い時、イオンカード以外のクレジットカード払い時に提示すれば、200円で1ポイントが貯まり、1ポイント=1円で使えます(お客さまわくわくデーには2倍)。

電子マネーのWAON、イオンカードでの支払い時にはWAON POINTカードを提示してもポイントは付かないのでご注意ください(特典の2重取りになってしまうため)。

マックスバリュで現金必要?

→必要ありません(一部店舗を除く)。

WAONやイオンカードで支払いを普段から徹底することで割り引きやポイント倍増特典も忘れることなく受け取れます。マックスバリュは地域ごとに運営会社が異なっており、WAONやイオンカードを使うことで、他にも地域独特の割り引きサービスが受けられるので要チェックです。

楽天Edyも使えたらさらに便利なのですがイオングループだし、これだけの割り引きサービスが適応されるのでそこはガマン!

マックスバリュってどんなスーパー?

マックスバリュはイオングループが運営するスーパーで国内最多の店舗数を誇る。初めは「マックスバリュー」と伸ばした名称が使われていたが、現在ではほぼ全ての店舗が「マックスバリュ」で統一されている。都心型のマックスバリュエクスプレスや品揃えのラインナップをより充実させているマックスバリュグランドなどのブランドがある。

運営はマックスバリュ関東、マックスバリュ西日本、マックスバリュ北海道、マックスバリュ南東北、マックスバリュ九州など各地域毎に分かれている。