電子マネー、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

Huluの支払い方法

Hulu
支払い方法 クレジットカード / デビットカード / ブランドプリペイドカード / PayPal経由での支払い / ドコモケータイ払い / auかんたん決済 / ソフトバンクまとめて支払い / LINE Pay / Huluチケット / iTuneStore支払い(新規登録時のみ)
料金 月額1,026円(税込)
クレジットカード 使える (MasterCard/JCB/AMEX/Diners/) 各種国際ブランドのものが使える。
ブランドプリペイド 種類による Kyashなどはクレジットカード扱いで直接Huluに登録可能。Huluに登録不可のau PAYプリペイドカードなどもPayPalに登録すれば利用可能。
デビットカード 使える 三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、スルガ銀行、りそな銀行などの各種デビットカードが使える。
公式HP Huluの公式サイト

Huluの支払いで使えるクレジットカード

→VISA、MasterCard、American Express、JCB、Dinersの各種国際ブランドが付与されたクレジットカードが使えます。

Huluの支払い方法一覧

PayPalからの支払いにも対応していますのでお好きな方を選びましょう。

Huluの支払いで使えるデビットカード

→クレジットカードと同様に各種国際ブランド付きのデビットカードが使えます。

デビットカードは公式に確認されているもので、三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、スルガ銀行、りそな銀行の各種デビットカードが使えます。

Huluの支払いで使えるブランドプリペイドカード

Huluは公式のヘルプにはプリペイドカードは使えませんとありますが、Kyashなど種類によっては利用可能です。

Huluの利用料金をKyashで決済

ただし、au PAY プリペイドカード、バンドルカード、Vプリカ等の一部のブランドプリペイドカードは直接Huluに登録する形では利用できません。

裏技(?)として、Huluに登録できない上記のカードでも、カードをPayPalに登録して、PayPal払いとしてなら利用可能になります。ただし、NetflixのようにいずれPayPal払いが使えなくなった場合、使えなくなるのでご注意ください。

未成年の方やクレジットカードやデビットカードを持ちたくないという方は、Huluに直接登録できるKyashを使うのがおすすめです(実カードを発行しなくても、アプリで登録するだけで即時バーチャルカードが発行されるので簡単だし人気)。

Huluで使えるケータイキャリア払い

Huluでは他にもドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いという各種ケータイキャリアの支払い方法が存在します。

請求はケータイ料金と一緒に請求されるため、引き落としやコンビニ払いをしている人でもHuluを利用出来るということになります。

HuluのPayPal払い

HuluはPayPalから支払うことができます。

PayPalならクレジットカード、デビットカード、ブランドプリペイドだけじゃなく、銀行口座を登録して引落しとして支払うこともできます。

HuluのLINE Pay払い

HuluはLINE Payから支払うことができます。

LINE Pay残高がなくなってしまうと利用不可になるのでご注意ください。クレジットカードのVisa LINE Pay クレジットカードを紐付けていれば間接的なクレジットカード払いも可能です。

Huluチケットで支払う

他にも、Huluチケットという各種コンビニでチケット(セブンならマルチコピー機、ローソンならLoppiなどで購入可能)を買うことで、購入した期間分利用することが出来ます。この方法なら現金やセブンイレブンならnanacoでも支払い可能です。

オンラインでも、楽天ブックス、Amazon、gifteeなどでコードタイプのHuluチケットが販売されています。

購入後は記載されているコードを入力することで利用することが出来るようになります。クレジットカード、デビットカード、ドコモ払い、PayPal払いとは支払いとの併用も可能ですが、auかんたん決済とソフトバンクまとめて支払いとの併用は出来ないようなのでご注意ください。

ポイントと交換

フレッツ光メンバーズクラブのポイントをHuluチケットに交換することで支払いが可能です。

iTune Store決済

iPhone/iPad/iPod touch もしくは Apple TVをご利用で、かつ、新規に登録する場合のみ、iTune Store経由での決済が可能です(クレジットカード等が必要)。

Huluの支払い方法の変更方法

Huluでは新規登録時、再契約時以外、支払い方法自体を変更することはできません(カード番号の変更などは可能)。

例えば、現在クレジットカード払いをしていて、LINE Pay払いに変更する場合には、一度解約して、解約日が過ぎてから支払い方法を再設定する必要があります。

Huluの支払い請求のタイミングはいつ?

Huluの支払い請求のタイミングは無料トライアルが終了した日の翌日です。翌月からもそのタイミングで請求されるようになります。自分の請求日はアカウントから下図のように見ることができるので確認しておきましょう。

Huluのサービス請求日

一度アカウントを解除して、再度始めた場合はその日が請求のタイミングとなります(お試し期間は利用できません)。

※余談ですが、以前はアカウントホールドという利用しない期間はアカウントを休止しておく機能があったのですが、現在はその機能はありません。解除して再開した場合には、余計なお金がかかる可能性がある(同月に再開したら2度払いになってしまう)のでご注意ください。

Huluの支払いは便利?

→支払い方法がかなり充実しています。

無料トライアルが使えないデメリットはあるものの、コンビニで現金など支払うことが出来るHuluチケットも用意されていますし、クレジットカードだけではなく、銀行のデビットカード、ブランドプリペイドも(PayPalを使えば)ほとんど使えるので、支払いが出来なくて困ることはほぼないと言えるでしょう。

Huluってどんなサービス?

Huluは月額933円で動画コンテンツが見放題になるサービス。アメリカのカリフォルニア発、日本事業は2014年に日本テレビに売却。名前の由来は中国語のひょうたん(húlú)と記録すること(hùlù)から来ている。

U-NEXTなどとは違って、すべての動画が定額で見放題のサービスになります。価格の安さ、海外ドラマの配信本数が充実していること、対応デバイスの多さ、日本コンテンツもどんどん増えて成長を続けている点などで評価されている。