電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)の支払い方法

Amazonフレッシュ
クレジットカード 使える (VISA / Mastercard / JCB / AMEX / Diners)
ブランドプリペイド 使える
デビットカード 使える
オンライン決済 使えない AmazonフレッシュではPayPayやPaidyは使えない。
キャリア決済 使えない
商品券・ギフトカード Amazonギフト券 支払いに利用可能。コンビニなどでの現金チャージも可能。
ポイント 使えない AmazonポイントはAmazonフレッシュの支払いには使えない。
公式HP Amazonフレッシュのページ(amazon.co.jp)

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)の支払い方法一覧

Amazon直販のネットスーパーのAmazonフレッシュ(関東)、及び、Amazonに出店しているネットスーパーのライフ(関東・関西)、バロー(東海)、成城石井(関東)では以下の支払い方法が利用可能です。

  • クレジットカード / デビットカード / ブランドプリペイドカード
  • Amazonギフト券

Amazonフレッシュの支払い方法一覧

通常のAmazonの支払いと違い、あと払いのPaidy、PayPay、携帯キャリア払いなどは使えません。

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)で使えるクレジットカード

Visa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。

分割払いは利用できません。

Amazon Prime Mastercardであれば2%還元です。

Amazon Mastercard/Amazon Prime Mastercard(Amazonで1.5%/2%の還元率のカード)
Amazonは日本で三井住友と提携して、オリジナルのAmazon Mastercard(アマゾンマスターカード)というクレジットカードを発行しています。 Amazon MastercardはPrime会員以外の方、Ama…
続きを読む

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)で使えるデビットカード・ブランドプリペイド

クレジットカード同様、各種国際ブランドのデビットカード、ブランドプリペイドが利用可能です。

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)で使えるAmazonギフト券払い

Amazonフレッシュ、及び、Amazonに出店しているネットスーパーではAmazonギフト券が利用可能です。

Amazonフレッシュのギフト券の利用画面

Amazonギフト券 チャージタイプなどに残高がある場合には、注文画面で選択可能です。

「Amazonギフト券 チャージタイプ」を攻略する(チャージ方法からお得な使い方まで)
Amazonでは独自のAmazonギフト券を発行しています。ギフト券ですから通常は人に送る用途にも利用可能ですが、Amazonギフト券は「チャージタイプ」というものが容易されており、Amazonのお買い物やAmazonプ…
続きを読む

現金払いをしたい方は、Amazonギフト券 チャージタイプでコンビニ払いなどをして、事前にアカウントにチャージをすることでAmazonフレッシュ、及び、Amazonに出店しているネットスーパーが利用可能です。

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)でAmazonポイントは利用不可

通常のAmazonの買い物と違い、Amazonフレッシュ、及び、Amazonに出店しているネットスーパーではAmazonポイントを支払いに利用することはできません。

使えるのはAmazonギフト券のみとなっています。

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)で使えるクーポン

まれにサイト内でクーポン券(クーポンコード)を配布しています。

↓のようにコードを入力して適用しましょう。

Amazonフレッシュのクーポンコードの利用画面

特に、初めて利用される方向けには高確率でトップページにAmazonフレッシュのクーポンコードが掲示されています。

外部サイトでクーポンを配布することは殆どないので、サイトのページトップに掲載されていなかったら諦めて良いかと思います。

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)の月会費  – Prime会員登録は必須-

Amazonフレッシュ、及び、ライフ、バロー、成城石井の提携ネットスーパーは別途、月会費はかかりません。

ただし、Amazonフレッシュ、提携ネットスーパーを使えるのはAmazon Prime会員、Prime Studentの会員のみなので、そちらの年会費(月会費)はかかります。

Amazonプライムの支払い方法
概要1 Amazonプライムの支払い方法の一覧1.1 Amazonプライムの支払い手段の変更方法2 Amazonプライムの料金プラン2.1 年間プランと月間プラン3 Amazonプライムの年会費・月会費の支払いに使えるク…
続きを読む

学生の方はこちら↓

Prime Student(Amazon Primeの学割)のサービスと支払い方法を解説
世界のAmazon。当然、大学生や専門学校生、大学院生など学生さんも利用されているでしょう。筆者も学生時代は大変お世話になりました。 一人暮らし×Amazonという組み合わせで良くも悪くも人生変わったといっても過言ではあ…
続きを読む

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)の最低注文金額

Amazonフレッシュの最低注文金額は4,000円、ライフ、バロー、成城石井など提携ネットスーパーの最低注文金額は2,000円です。それ以下の注文はできません。

Amazonフレッシュライフバロー成城石井
最低注文金額4,000円2,000円

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)の送料

Amazonフレッシュ、及び、ネットスーパーの成城石井の送料は基本的に注文金額が1万円以上で送料無料、1万円未満で390円です。ライフとバローは8,000円以上で送料無料、8,000円未満で390円となっています。

1万円以上注文時↓

Amazonフレッシュの送料無料時の画面

1万円以下の注文時↓

Amazonフレッシュの送料有料時の画面

Amazonフレッシュライフバロー成城石井
送料
  • 1万円以上・・・無料
  • 1万円未満・・・390円
  • 8,000円以上・・・無料
  • 8,000円未満・・・390円
  • 1万円以上・・・無料
  • 1万円未満・・・390円

※ 通常は2時間単位の時間指定ですが、地域によっては1時間単位の時間指定も可能です。その場合、1万円未満で890円、1万円以上で500円となります(通常の配送料+500円)。

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)の携帯料金合算払い

Amazonフレッシュ、及び、提携ネットスーパーではd払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて払いなどの携帯料金合算払いは利用できません。

Amazonフレッシュ(Amazonネットスーパー)の支払い方法まとめ

クレジットカード、デビットカード、ブランドプリペイドが基本となります。

それ以外の方はAmazonギフト券にチャージをしてから支払うことになります。

Amazonポイントが支払いに使えない点にはご留意ください。

Amazonフレッシュってどんなサービス?

AmazonフレッシュはAmazonが提供しているネットスーパー。最短約2時間で配達をしてくれる。

現在はまだ対象地域は関東のみとなっているが、その他にAmazonにはライフ、バロー、成城石井も出店しているので対象地域外の方はそちらからも生鮮食品を注文可能(「お届け先」が対象の地域であればメニューに「ライフ」「バロー」「成城石井」「Amazonフレッシュ」が出現する)。配送はいずれもAmazonが担うが、Amazonの直販型(リテール)がAmazonフレッシュと呼ばれる。