電子マネー、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

カテゴリー:国際ブランド

銀聯(UnionPay)について

会員数(発行枚数) 約60億人2017年3月末時点 国際ブランド内でのシェア 約12.79%取引件数の割合。決済額では銀聯デビットはVISAクレジットカードを上回る(2015年)。 誕生 2002年中国人民銀行が主導して…

VISA、MasterCard、JCB、American Expressの違い

国際ブランドとは? VISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersなどは日本語では国際ブランドと呼ばれます(日本語独自の表現でこのまま英訳しても通じません)。 国際ブランドとは一体…

Diners Club(ダイナースクラブ)について

会員数 非公表だが日本では50万人2015年3月三井住友トラストクラブが買収した際の資料より。 国際ブランド内でのシェア 約0.98%Discoverとの合算レート。 誕生 1950年にアメリカ、ニューヨークで生まれた国…

American Express(アメリカン・エキスプレス)について

会員数 約1億1,400万以上カード発行枚数、2018年12月時点/AMEX会社概要資料より 国際ブランド内でのシェア 約3.21%世界基準。 誕生 1850年運送業として誕生。その後、トラベラーズチェックの発行→クレジ…

JCBについて

会員数 約9,500万以上 取引店舗数 約3,100万以上 発行国数 21カ国 国際ブランド内でのシェア 約1%世界的に見るとシェアは少ない。日本国内ではほかブランドを圧倒している。 誕生 1961年前身である日本クレジ…

Mastercard(マスターカード)について

会員数 約21億人 国際ブランド内でのシェア 24.46%デビットカードが13.07%、クレジットカードが11.39% 誕生 1966年前身であるインタバンク・カード・アソシエーションが誕生。 非接触技術 Masterc…

VISA(ビザ)について

会員数 約30億人2016年3月末時点 国際ブランド内でのシェア 約44.84%デビットカードが27.75%、クレジットカードが17.10%。 誕生 1958年前身であるバンク・オブ・アメリカが誕生。 非接触技術 Vis…