電子マネー、スマホ、クレジットカードで現金いらず、財布いらずライフ応援サイト。
  • お店の業種
  • ご利用の電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • 店舗名(e.g.スタバ)

デビットカードが不正利用されてモヤモヤした話

突然、メールボックスに見慣れないメールが来ました。

今年1回も使っていない「三菱東京UFJ VISAデビットカードを利用しました」というメールです。

利用がないデビットカードが利用されたというメール

嫌な予感を胸に抱えながら、口座にログインしたら、80,000円以上という金額が引き落とされていました。

全く見に覚えがない請求でした・・・。

デビットカードはクレジットカードと違って、使ったら速攻引き落とされるので、不正利用があったときには速攻で実害があります・・・。

速攻で銀行に電話してもなんの解決にもならなかった

やべえ、と思い、速攻で三菱東京UFJ銀行に電話をしました。そう、涙目になりながら。

まずは状況を説明して、急いでデビットカードの利用を停止しました。

利用されていたのはなんとかカメラとかいう全く聞いたことがないお店。

ここまでは順調。モヤモヤしたのはその後です。

カードの補償を調べたら

三菱東京UFJ VISAデビットのサイト

偽造・盗難カード等が第三者によって不正利用された場合、当行が連絡を受けた日から60日前まで遡り、その日以降に発生した損害について、年間100万円を限度に補償します。

という記載があり、この補償で8万ならお金は帰ってくるだろうと心のどこかで思っていたので、

「不正利用なので所定の手続きをお願いできますか?」

と不正利用の補償対応のお願いをしたら、

「利用が確定したらまた電話をお願いします」

という返事でした。

思わず「は?」と返してしまった・・・。

利用が確定というのが意味がわからなかったのですが、支持される通りに管理画面に入ったら理解できました。

デビットカードの請求が未確定

不正利用しやがった人間がお店に支払って、お店の人間がそれを受理して、銀行側がそれを処理してようやく確定状態になります。

僕の口座からはすでにお金が引かれているんだから確定なんじゃないの?

と思ったのですが、どうやらそうではないらしい・・・。銀行のシステム上ではまだ未確定とのこと・・・。いや、でも僕の口座からはお金が・・・。

確定状態になるまで1週間から10日かかるらしく、そこまでいかないと三菱東京UFJ銀行の調査部とかいうところが実際に動けない、ということらしいです・・・。

僕の口座からはお金が引かれているのに、1週間何もできないこの苦痛。

不正利用に速攻で気付いて、速攻で電話したのですから、おそらく今なら商品の出荷とか止められるのに、不正利用者の手に商品が渡るまで待たなくちゃいけない・・・というこの苦痛。

しかもすでに口座からはお金(8万円ですよ!?)が引かれているという苦痛。

電話のお姉さんにあたってもしょうがないので、「僕に出来ることはないかないんでしょうか?」といったら「警察に被害届を出していただいて・・・」というお話でしたので、その足で警察に向かいました。

んでまた悲劇が起こりました。

警察は被害届の受理もできない

近くの交番に行って、パニクりながら「えーっと、カードの不正利用を受けまして、被害届を出せって言われたんですけど・・・」といったら、警察官ポカン顔( ゚д゚)

「あれ、なんかおかしいこといったかな?」と思って、もう一度状況を説明したんですけど、またポカン顔( ゚д゚)

ん?なんか空気読み間違えたか?と思ったら奥からボスっぽい人が出てきて説明してくれました。

「被害届を出せるのは銀行側で、お兄さんは出すことができません」

つまり、お金は預けた時点で僕のものではなく、銀行のもの(僕が銀行に貸しているもの)なので、デビットカードの不正利用が行われた場合、被害届を出せるのは「銀行」であって僕ではないということ。

例えば、僕がデビットカードを「紛失したり盗難されたりしたら」そのカードの盗難届とかは出せるらしいのですが、不正利用に対しては動けないらしい。

完全にカスタマーセンターのお姉さんに騙されました(っていうか日本の警察って・・・)。

なので、交番の中でもう一度カスタマーセンターに電話しました。今度は違う男の人でしたが、なんか愛想よく言ってるものの、正直、意味不明。

要約すると、

「あ、無理だったんですね?

(いや、知っておいてくださーい)

そうしましたら、こちらでも被害届を出そうとしたという記録を残しておきます。

(小さい子をあやす「頑張ったで賞」みたいのやめて・・・)

できれば交番からも○○様が実際に出向いたという証拠みたいなものを受け取ってもらえれば・・・

(!?)」

みたいなことを言われました。電話を切った後、通話の音量を大きくして一緒に会話を聞いていたおまわりさんと目があって

「交番ってスタンプカードや御朱印みたいな制度ってないですよね?」

「ないです・・・」

という微妙なやり取りをして、交番を後にしました。一応交番の方の好意で記録は無理やり残してもらいましたが(なんかノートに書いてただけですが)ホント時間の無駄でした。

ひたすら待つしかない状態が続く・・・

モヤモヤしたまま「未確定」が「確定」になるのを待っている状態が続きます・・・。

待っている間(これを書いているのは不正利用された翌日)にも不正利用者の手に商品が郵送されていると思うと腸煮えくり返りそうですが、もう僕に出来ることはないと思っています・・・。

突如、返金された・・・

5日経って、「調査してほしいから早く確定状態にならねーかな」とイライラと貧乏ゆすりをしながら待っていたところ、突如解決しました。

不正利用に使われたお店から料金の返金があったからです。

突如デビットカードの不正利用分が返金された・・・

不正利用して購入した商品を送ったけど返ってきたか、なんかしたから返金されたのだと思いますがよく状況がわからなかったので、再び三菱東京UFJ銀行に電話して状況を確かめることにしました。

一応解決、調査は行われずこれにて閉幕・・・

状況がややこしかったのですが、とりあえず状況を説明しました。

返金された理由、詳細な状況などは「銀行側ではわかりかねます」と教えてもらえずモヤモヤ・・・。

そして一番気になっていたことを聞きました。

私「えーっと、運良く返金されたのは良いのですが、返金された場合は、不正利用した人の調査は行われないんですか?」

「そうですね」

私「え、でも犯罪は行われたわけですよね?不正利用した犯人を追っていただくことはできないんですか?」

「当行では処理を行うだけですので・・・」

というやり取り。

不正利用を行った犯人は野放しなので、今後も同じことをやる可能性があると思うのですが・・・。銀行にはそんな犯人を取り締まる、少なくともブラックリスト入りさせる責任がある気がするのは私が青臭いだけでしょうか・・・。

なんていうか・・・日本で金融犯罪行っている人たちって全然捕まってないんじゃない・・・と思わざるを得なかった。

気づいてすぐに電話をしても調査が開始されない。警察も動かせない。運良く商品が届かなくて返金されたらその後の調査は行われない。

正直、ストレスしかたまらなかった・・・。

同じような状況の方へ

同じような状況に陥って、このページを訪れた方へ。

まずは落ち着いて、デビットカードを止めて、被害の拡大を防ぐことを第一に考えましょう。

カードを止めた後は、銀行口座に実害が出ているのに何も状況が進展しないことにイライラすることでしょう・・・。心中お察しします・・・。警察に頼ることも出来ないので、ひたすら銀行が動くのを待つことしかできません。一旦忘れて日常生活に戻りましょう・・・。

もうね、イライラしたら負けです。私は運良く返ってきたのでわかりませんが、おそらく、よっぽどのことがない限り最終的には不正利用補償で、ある程度の不正利用分は返ってくるので。

デビットカードは不正利用に弱すぎる

デビットカードは便利ですが、あくまでクレジットカードが作れない人向けであって、使わないのであればデビットカード機能はつけないほうが良いんじゃないかなと強く思いました。

もしもこれを読んでいらっしゃる方で、クレジットカードを保有していて、かつ、財布の中に使っていないデビットカードを眠らせているのであれば解約するか限度額を0にするなどの対策をしておいたほうが良いでしょう。

クレジットカードであれば不正利用されてもすぐに気付けば、その取引自体を停止することが出来ますが、デビットカードはすぐに気付いても口座からはお金が消えています。

さらに、不正利用があったとわかっても調査してくれるのはかなり後になります。今回僕が不正利用に使われた三菱東京UFJ VISAデビットは業界最大手なわけでそれ以外のところでは同等かそれ以下の対応だと思って良いでしょう・・・。

あと、三菱東京UFJ VISAデビットの不正補償は最高年間100万円なので、100万円以上の不正利用をされたという方は、警察にも頼れず、しかも満額返ってきたとしても100万以上は返ってこないという悲しい思いをする点も注意です。

デビットカードの「すぐに支払える」という利便性の裏の「不正利用された際には弱い」という点を身を持って実感したので残しておきます・・・。

ああ、モヤモヤ・・・。