電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

WAON POINTについて

WAON POINTカード

WAON POINTの有効期限最大2年間例えば2020年10月末-2021年10月末(1年間のポイント加算期間)に貯めたポイントの有効期限は2022年10月末日まで。2022年の11月1日に失効する。
WAON POINT交換レート1WAON POINT=1円WAON POINT加盟店にて。
WAON POINTを貯める
  • WAON POINTカード・iAEONなどのアプリのカード(イオングループでは現金払い/イオン商品券・イオンギフトカード払いの際に提示して貯まる。ウエルシアグループやコスモ石油などでは現金払い以外でも貯まる)
  • WAON(イオン系加盟店のみ)
  • イオンカード
  • AEON Pay
  • Tポイントとの交換・・・相互交換が可能。
公式サイトhttps://www.smartwaon.com/

イオンは独自のポイント制度としてWAON POINTを作りました。

電子マネーのWAONは浸透していましたが、2016年に出来たポイント制度(ポイントカード)がこのWAON POINTです。

WAON POINTを貯める方法

WAON POINTは主に以下のときに貯まります。

  • WAON POINTカード / バーコード提示
  • 電子マネーWAON払い(イオン系加盟店)
  • イオンカード払い
  • AEON Pay払い

イオングループでは現金払いのときにWAON POINTカードを提示すれば、買い物額200円につき1ポイントが貯まりますが、キャッシュレス決済時には貯まりません。

ウエルシア、コスモ石油などイオングループ以外でキャッシュレス決済時にも貯まるケースもあります(イオングループもキャッシュレス決済時に提示でポイント貯ればいいのに・・・)。

WAON POINTとWAONポイントの違い

めちゃくちゃややこしいのですが、アルファベットのWAON POINTカタカナのWAONポイントは違います。繰り返しますが、めちゃくちゃややこしいのです。

これ簡単にいえば、旧型のポイントがWAONポイント新型のポイントがWAON POINTです。

旧型のWAONポイントはなくなったわけではなく、現在でも貯めることができます(できてしまうからややこしくなります)。貯まるのはダイエーとイオン系の加盟店以外で電子マネーのWAONで支払いを行ったときです。200円で1WAONポイントが貯まります。

種類貯まるポイント
WAON POINTカード提示(イオン系加盟店での提示)200円で1WAON POINT
AEON Pay(イオン系加盟店以外での利用)200円で1WAON POINT
AEON Pay(イオン系加盟店での利用)200円で2WAON POINT
電子マネーのWAON(イオン系加盟店以外での利用)200円で1WAONポイント
電子マネーのWAON(イオン系加盟店での利用)200円で2WAON POINT (会員登録していなければ200円で1 WAON POINT)

会員登録なしのただの電子マネーのWAONだと、イオン系加盟店で200円で2WAON POINTにならない(いつでも2倍にならない)ので会員登録をしたほうがお得です。

2018年の3月にイオン系で会員登録をしていないWAONでの支払いがWAONポイント→WAON POINTに統合されましたが、いずれはイオン系加盟店以外で貯まるWAONポイントもWAON POINTに統合される気がします。というかしてくれないとあまりにもわかりにくすぎます。・・・と言い続けて幾星霜・・・。

Smart WAONとは?

Smart WAONとはWAON POINTが貯まる、使える、分け合えるプログラムの総称ですが、実際にはWAON POINTの会員サイトの名称だと思って良いでしょう。

Smart WAONの会員ページ

電子マネーのWAON、イオンカード、WAON POINTカードなどの各種カードのおまとめ管理などが可能です(カードの確認と追加はこちらを参照)。

iAEON(AEON Pay)とは?

iAEONはイオングループの公式おまとめアプリです。

イオンカードAEON Payとして実カードいらず、スマートフォン「のみ」で支払いに利用することができ、WAON POINTを貯めることができます。

WAON POINTカードをアプリで提示することも可能です。

iAEONの会員コード

WAON POINTの使い方

WAON POINTはイオングループを中心とした加盟店で1ポイント=1円として使えます。これがWAON POINTカードでの基本的なポイントの使い方。WAON POINTカードで貯まったポイントをつかうには会員登録が必要です。

電子マネーのWAON(Smart WAONに登録済み)をお持ちの方は、貯まったWAON POINTを、イオンステーションアプリ、イオンなどに設置されているWAONステーション、イオン銀行ATMなどで電子マネーのWAONにすることも可能です(1WAON POINT→電子マネー1円分)。WAONステーションではWAON POINTWAONポイントも、まとめて電子マネーのWAONに変換することができます。

WAONステーションはこういうやつ↓です。

WAONステーション

モバイルWAONであればアプリから、ポイントを電子マネーにチャージ(ダウンロード)することもできます。

WAON POINT1ポイント=1円分でWAON POINT加盟店で即時利用可能。WAONステーションなどで電子マネーのWAONに交換して利用することも可能。
WAONポイント1ポイント=1円分でWAONステーションなどで電子マネーのWAONに交換して利用することが可能。

ウエルシア薬局で使えば1.5倍で使える

ウエルシア薬局は毎月20日ポイントが1.5倍お得に使えるお客様感謝デーを開催しています。

なので、20日ウエルシア薬局で使えば、1ポイント=1.5円相当で使うことができるのでおすすめです。

またウエルシアアプリではWAON POINTをお得なクーポンと交換することもできます。

WAON POINTとTポイントの相互交換が可能

WAON POINTとTポイントは相互交換が可能です(2023年4月に開始した)。

WAON POINTとTポイントの交換画面

WAON POINT→TポイントはiAEONアプリ、Tポイント→WAON POINTはTサイトでそれぞれ交換可能です。

WAON POINT加盟店とは?

WAON POINT加盟店はイオン系の系列を始めとして以下のような感じ。

イオン、ダイエー、マックスバリュ、ダイエーグルメシティ、ピーコックストア、KOHYO、まいばすけっと、マルナカ、キミサワ、イオンモール、イオンタウン、ビブレ、フォーラス、オーパ、神戸三宮センター街、シーモール下関、チトセピア、御園小町、宮交シティ、ラソラ札幌、ミニストップ、イオンスーパーセンター、アコレ、ザ・ビッグサンデー、ホームワイド、イオンリカー、四六時中、トップバリュコレクション、はるやまアスビー、メガネ本舗、イオンシネマ、未来屋書店、スポーツオーソリティ、コーナーズ、ウエルシア薬局、コスモ石油…etc

これらのお店ではWAON POINTがそのまま1ポイント=1円で使えます。

WAON POINTが貯まるクレジットカード

イオンカードセレクトの実物

イオンカードでは200円で2ポイントのWAON POINTが貯まります(還元率は1%、イオングループ以外は半分の200円で1ポイント)。以前はときめきポイントでしたが、2021年9月からWAON POINTになりました。

AEON Payとして支払った際にも同レートのポイントが貯まります。

イオンカードにはWAON POINTカード機能も付帯しています。

カードの種類支払いの手段貯まるポイント
イオンカードクレジットカード払い / AEON Payイオン系加盟店なら200円で2 WAON POINTイオン系加盟店以外は200円で1WAON POINT
付帯したWAON払いイオン系加盟店なら200円で2WAON POINTイオン系加盟店以外は200円で1WAON POINT
提示して現金払い200円で1WAON POINT

持っているとオールインワンで便利だし、イオン系列店で20日30日などの割引も漏れなく受けられるのがメリットだと言えるでしょう。

イオンカードの支払いに1ポイント=1円で充当可能

WAON POINTはイオンカードの支払いに1ポイント=1円で充当することが可能です。2023年10月から開始しました。

WAON POINTのクレジット請求充当の交換画面

利用受付期間は毎月10日まで、翌月2日の請求分が対象となっています。

WAONポイントのまとめ

まず言いたい。WAON POINTWAONポイントややこしい・・・と。

WAON POINTとWAONポイントが混合していて何がなにやら。声に出したら同じじゃん?!と思ったのは絶対に私だけではないはず。電子マネーのWAON払いをした際のポイントシステムと名称のややこしさ、貯まったポイントを電子マネーのWAONに変換するめんどくささは頂けないので早くシンプルな仕組みにしてほしいところです。

また、2020年4月からWAON POINTカードはイオングループでは現金払い時専用のカードになったので、イオングループのお店をよく利用される方は電子マネーのWAONでWAON POINTを貯めることをおすすめします。

ウエルシア薬局などグループ外ではキャッシュレス時にも貯まるのでイオングループでもそうなって欲しい(以前に戻って欲しい)ものです。

現金いらず.com 運営チーム
著者:現金いらず.com制作チーム
2014年から9年以上の間、日々キャッシュレスの情報を集め、店舗やサービスで試しては情報を共有し続けている現金いらず.com運営チームです。Xアカウント:@nogenkin(フォロワー1.9万人)でも日々情報を共有しています。