電子マネー、スマホ、クレジットカード、仮想通貨で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • QRコード決済
  • 店舗名(e.g.スタバ)

TS CUBICカード レギュラー(トヨタ車を買う際にポイントが使える)

TS CUBICカードはトヨタファイナンスが発行するクレジットカードです。

ランクはレギュラー、セレクト、ゴールドが用意されている中で1番スタンダードなタイプになっています。

トヨタで車を購入した際にお得なキャッシュバックが受けられるなど車に普段から乗られる方にお得なユニークなクレジットカードになっています。

TS CUBICカード レギュラーの年会費

TS CUBICカード レギュラーの年会費は初年度は無料、次年度からは1,250円(税別)です。

ETCカードは完全無料で発行可能です。

TS CUBICカード レギュラーのポイント制度

TS CUBICカードは普通のショッピングで使った際には1,000円で10ポイントが貯まります。ポイント名はポイントプラスです。

オンラインショッピングモールはポイントアップマーケットWEBで、経由することでポイントが最大10倍までアップします。

また特約店ではポイント1.5倍(1,000円で15ポイント)が貯まります。特約店はエネオス、エッソ・モービル・ゼネラル、JAL、近畿日本ツーリスト、大丸・松坂屋、三越、au、ENEOSでんき、洋服の青山、好日山荘などがあります。特約店での還元率は1.5%なので積極的に活用していきたいところです。

1,000円未満は切り捨てになってしまうのでご注意ください。

楽天EdyやモバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージ時のポイントは、チャージ額÷2,000×5ポイントで、還元率は0.25%と低めです。もしも電子マネーにチャージ目的なら他のクレジットカードを作ったほうが良いでしょう。

ポイントプラスの使い道

ポイントプラスは使い道によって還元率が異なります。

もっとも還元率が高くなるのはトヨタ、レクサス、ダイハツ、日野、ジェームスで新車を購入をした際にキャッシュバックとして1ポイント当たり1.5円でキャッシュバックとして使えます。この際には普通の買い物の際でも還元率が1.5%になります。

1番使い勝手が良いであろう使い道は、U-Car購入(トヨタの中古車)、車検や点検、エアコンフィルターなどのカー用品の購入で1ポイント当たり1円でキャッシュバックです。この際には普通の買い物の際でも還元率が1%になります。

その他、JALマイル、ANAマイル、auWALLETポイント、がずポイント、Suicaなどに移行も可能です。

ただし、JALマイル、ANAマイルは1,000ポイントが250マイル、auWALLETポイントは2ポイントが1WALLETポイント(還元率0.5%)、がずポイントは2ポイントが1がずポイント、電子マネーのSuicaへは2,000ポイントが1,000円分の交換で、還元率は上記車検などのキャッシュバックの半分以下になるので、おすすめは出来ません。

TS CUBICカード レギュラーの旅行保険制度

TS CUBICカードはレギュラーだと国内旅行保険、海外旅行保険共に付帯していません。

年会費を1,000円ちょい追加して上位版のTS CUBICカード セレクト(年間2,500円(税別))を作れば国内旅行保険、海外旅行保険が最高3000万円が付帯します。

TS CUBICカード レギュラーはJAF会員証一体型を選べる

TS CUBICカードはJAF会員なら一体型を選択出来ます。JAF会員の年会費は4,000円(税別)、新規で発行する場合には2,000円(税別)が別途かかります。

JAF会員だとロイヤルホストなどでも優待がありますが、その際にもこのTS CUBICカードの提示でOKです。

ドライバーズサポート24が付帯

TS CUBICカードにはドライバーズサポート24というドライバー向けの補償制度が付帯しています。

電話での事故・故障アドバイス。そして、付随費用補償サービス(帰宅費用(代替交通費)、宿泊費、搬送費)を最大4名分まで補償してくれます。付随費用補償サービスはJAFではカバーしてくれない部分なのでそこを補償してくれるのは嬉しい。

レギュラーの場合、帰宅費用(レンタカー、タクシー、航空費)の上限は25,000円(1人)、宿泊費用の上限は20,000円(1人)、車両引取交通費の上限は50,000円、車両の自宅搬送費の上限は50,000円です。

TS CUBICカード レギュラーのまとめ

TS CUBICカードは作る人をかなり選ぶカードです。エネオスなどのガソリンスタンドでポイントが1.5倍なのですが、ポイント還元率が1.5%になるのは車関連のサービス購入時のみなのでご注意ください。

普段からトヨタの車に乗る方で車購入時にポイントをまとめて使いたい方などは作っても良いでしょう。

カード名 TS CUBICカード
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/
年会費 1,250円 ( 税抜 ) 初年度無料。
還元率 1%
ポイント名 ポイント+ レート:1,000円で10ポイント貯まり、1ポイント=1円で販売店でのキャッシュバックとして利用可能。
その他保険
  • ショッピング補償保険(海外のみ) 最高100万円。自己負担額3,000円。
  • ドライバーズサポート24 事故・故障アドバイス、代替交通費、宿泊費、搬送費。
ETCカード 年会費:0円 完全無料。
家族カード 年会費:400円 本会員の年会費が無料の初年度の間は家族カードも無料。次年度からは400円(税別)。
電子マネー
  • QUICPay (付帯)
  • PiTaPa (追加)
電子マネーへのチャージ(ポイントが付くか)
  • 楽天Edy (付く) チャージ額÷2,000円×5ポイント(還元率0.25%)
  • モバイルSuica (付く) チャージ額÷2,000円×5ポイント(還元率0.25%)
  • SMART ICOCA (付く) チャージ額÷2,000円×5ポイント(還元率0.25%)

TS CUBICカードの申し込み方法・注意点

TS CUBICカードの公式サイトから申し込み。

Next

各種情報入力(ETCカードやJAFカードの設定含む)。

Next

審査。

Next

申し込みから大体10日前後でカード発行されることが多いです。

TS CUBICカードの公式サイトへ