電子マネー、QRコード決済、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

カテゴリー:ブランドプリペイド

Revolutについて(外貨両替が出来るマルチデビットカード)

申し込み条件 20歳以上 発行手数料・年会費 スタンダード会員・・・無料(Revolutカードの発行手数料も2枚まで無料) プレミアム会員・・・980円/月 チャージ手段 クレジットチャージ(Visa / Masterc…

Vポイントアプリについて(Vポイントから即時チャージ可能なカードレスプリペイドカード)

申し込み条件 誰でも年齢制限なし。 発行手数料・年会費 無料 チャージ手段 Vポイント / Vポイントギフト / クレジットカード・デビットカード・ブランドプリペイド / 銀行Pay三井住友カード/VJA発行のクレジット…

デビプリマスターがおすすめするタイプ別ブランドプリペイドカード

あらかじめチャージをすることにより誰でもクレジットカードの加盟店で利用できる国際ブランド付きのプリペイドカード。 キャッシュレス生活を「幅広く」「お手軽に」利用できる決済手段として普及・さらには定着するようにもなってきま…

デビットカード・プリペイドカードの利用に注意が必要なケース

利用できる範囲が幅広く、かつ残高の範囲内で即時引き落としして使えるブランドデビット・ブランドプリペイド。 ここ近年のキャッシュレス化によって全国的に使う方もどんどん増加傾向にあります。 しかしながら、最近の店舗環境の事情…

かぞくのおさいふ利用レポート~気になる決済サービスを実際に使ってみた~

2020年3月に登場した三井住友カードのプリペイドカード「かぞくのおさいふ」。 残高の送金や複数カード間での共有など、Visaプリペイドカードとしては今までにあまりなかった機能が盛りだくさんで一時期話題となりました。 し…

Visaプリペについて

申し込み条件 6歳以上 発行手数料・年会費 無料 チャージ手段 現金チャージ(ローソン/セブン銀行ATM) / クレジットカードチャージ / インターネットバンキングチャージ / Vポイントチャージ三井住友カード/VJA…

キャッシュレス戦国時代に「ブランドプリペイド」という選択肢のご提案

いま、急速に整備が進む日本国内のキャッシュレス環境。 一方でそのやり方もクレジットカード・電子マネー・QRコード決済などなど・・・と多数の決済手段や種類があり、「一体どれで始めればいいの?多すぎて分からない!」という方も…

Kyashのチャージ方法について

Kyashのチャージ方法一覧(+出金・送金の可否) Kyashのチャージ方法は、以下のラインナップが用意されています。チャージ方法によって、出金・送金が不可のものもあります。これらはそれぞれKyashバリュー、Kyash…

Kyashの個人間送金機能について

Kyashは主にお得な決済サービスとして認識されていることが多いですが、個人間送金も可能です。 Kyashで送金する方法 KyashではチャージされているKyash残高から送金が行われます。 事前準備として、Kyash残…

mijica(ミヂカ)について(ゆうちょ銀行のデビットカード機能付きカード)

ゆうちょ銀行は2022年に新たなデビットカードを発行し、mijicaはサービス終了予定です。詳細はこちら。 年会費・発行手数料 無料 チャージ限度額 1回あたり1,000円単位で99,000円まで チャージ上限 10万円…

dカード プリペイドについて(dポイントが貯まりやすいカード)

チャージ限度額 30万円1日のチャージ上限も30万円。 チャージ単位 1円単位セブン銀行ATMチャージは1,000円単位。 貯まるポイント 200円で1ポイントのdポイントが貯まるdポイント加盟店ではこのポイントに加えて…