電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(QUICPayの支払いで還元率2%(2022年10月末まで))

カードフェイス
国際ブランド American Express
年会費 1,100円 (税込) 初年度無料。年に1回でも使えば次年度も無料で実質完全無料。
還元率0.5% QUICPay利用で還元率2%(2022年10月末まで、2022年11月移行は未定)。
ポイント名永久不滅ポイント レート:通常1,000円で1ポイント。1ポイント当たり5円相当。
Apple Pay QUICPay / American Express Contactless
Google Pay QUICPay セゾン・UCカードiD、セゾン・UCカードQUICPayでiD払い、QUICPay払いも利用可能。
電子マネー/NFC
  • American Express Contactless(アメックスのタッチ決済) (付帯)
公式サイト セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトを見る

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンカードが発行するアメリカンエキスプレスカード。

年会費が高くて、(ムダに)ステータスが高いプロパーカードのアメリカンエキスプレスカードと違って、審査や発行をセゾンカードが請け負っているので、年会費が安く抑えられ、カード発行時間が短いのも大きな特徴の1つ。

2020年11月末にリニューアルされてポイント面でも優れているカードに変貌しました。他にも、即時発行に対応したり、日本初のナンバーレスカードに対応するなどユニークです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの実物

2022年1月以降に発行されている券面には裏面のサイン欄も廃止されています。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの実物(裏面)

サインがなくてもカードの補償は有効なのでご安心ください(サインを求められたら普通に書けばOK)。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは初年度無料で年会費は1,100円(税込)です。年に1回(1円以上)使えば次の年は年会費無料になるので、実質無料で使えるということです。

ETCカードも家族カードも年会費無料です(セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードDigital(下記詳細)の場合は家族カード自体が発行できません)。

セゾンアメックスシリーズはいくつか種類がありますが、年会費無料で作りたい、ポイントを貯めたいという方はセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードがベストだと言えるかと思います。

比較対象として、年会費有料(3,300円(税込))でも良いから、海外向けサービスを充実させたいという方は1つ上位のセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードもありますが、現状ポイント面などの優遇でセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのほうがおすすめです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのポイント制度

ポイント制度はセゾンカードの有効期限がないことで有名な永久不滅ポイントです。

1,000円で1ポイントが貯まります。永久不滅ポイントの1ポイント当たりの価値は大体5円相当なので、還元率は0.5%になります。通常還元率は正直一般的な還元率ですが、下記、QUICPay利用で一気にお得なクレジットカードになります。

その他、海外での利用だとポイントが2倍になるので還元率は1%近くまでアップ、また、オンラインショッピングモールのセゾンポイントモールを経由すれば楽天、Amazon、ヤフーショッピングでも還元率は2倍(1%)にアップします。

QUICPay(Apple Pay or Google Pay)の利用で還元率が常時2%に(2022年10月末まで)

QUICPayの利用で3%還元のキャンペーンは2022年8月から2%に変更されました。2022年11月からは未定です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、iPhoneユーザーの方はApple PayのQUICPay、おサイフケータイ対応Androidスマホの方はGoogle PayのQUICPay、もしくは、セゾン・UCカードQUICPayで支払いをすることで還元率が常時2%になります(2022年10月末まで)。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのApple Pay画面

通常の6倍で1,000円で6ポイント相当の永久不滅ポイントが貯まります。

QUICPayでの利用で2%還元のキャンペーンはいつまで?

このQUICPayの2%還元は10月末までとなっています。2022年7月末で3%還元が終了して、2022年8月から始まった2%還元は暫定的な措置で、11月移行はさらに改悪される恐れもあります。

これから申し込まれる方はご注意ください。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの割引制度

アメリカンエキスプレスカードには、特別加盟店で使ったら割引&優遇してもらえるアメリカンエキスセレクトというサービスがあるのですが、このセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードでも適応されます。

期間毎に使える店舗は変わってきますが、毎回高級レストランや高級ホテルが安くなることもあります。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの旅行サービス

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードには旅行保険などは一切付帯していません。

旅行保険などが必要であれば他のカードを併用するなどしたほうが良いと思います。

通常カードとセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードDigitalの違い

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードDigital

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードには、カード番号がある(よく見る形の)通常カードとデジタルカードの2種類があります。

通常カードデジタルカード
年会費初年度無料次年度も1回の利用で無料。
家族カードあり年会費無料。なし
発行日数最短3営業日最短5分
カードフェイスカード表に番号・姓名・有効期限などデジタルカード&ナンバーレスカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードDigitalの即時発行機能

デジタルカードは19時30分までに申し込めば、審査が即時行われて最短5分でカード番号が発行されます。カード番号、有効期限、PINはアプリ上で確認することができます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの各種情報をアプリ(セゾンPotal)で確認

発行されたカード番号を活用してApple Payに登録してQUICPay払い、もしくは、実カードが必要ないオンラインショッピングで即時利用することが可能です。

後日、カードの表にも裏にもカード番号が記載されていないナンバーレスカードが送付されてくるので、実店舗での利用も可能になります。

即時発行の手順

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトから申し込み。夜の19時30分以降は翌日扱いで即時発行はできません。

Next

オンラインで口座設定を行います。

Next

審査が行われます。最短数分で完了します。

Next

セゾンPortalアプリのダウンロード&SMSでの初回登録を完了させると、アプリ上(セゾンポータル)でカード番号、有効期限などが確認可能になっています。

iPhoneの方はそのままApple Payに登録してQUICPayとして利用することも可能です。

Next

3営業日程度でナンバーレスカードが郵送されてきます。これを使えば実店舗でのIC取引も可能です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのまとめ

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費無料で利用でき、かつQUICPay利用で還元率が2%になるお得なクレジットカードです。ただし、今後は還元率がどうなっていくのか不透明なので、どうしてもという方以外は、いま作るのはあまりおすすめできません。2022年11月以降の還元率が出てからでも良いのではないでしょうか。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの付帯保険・追加カード等

その他保険
  • オンラインプロテクション インターネットの不正利用分を補償。
ETCカード 年会費:0円 完全無料。
家族カード 年会費:0円 完全無料。
電子マネーへのチャージ(ポイントが付くか)
  • 楽天Edy (付かない)
  • モバイルSuica (付く) 満額付与。
  • SMART ICOCA (付く) 満額付与。