電子マネー、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • NFC Pay
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

Amazonで使うのにおすすめのクレジットカード

Amazonでおすすめのクレジットカード

Amazonをよく使う方でしたら、クレジットカードを変えるだけで年間に貯まるポイントが大分変わってきます。

以下、Amazonの買い物でポイントが貯まりやすく、お得で、おすすめできるクレジットカードを何個かご紹介します。

Amazon MasterCardクラシック(Amazonで還元率2%/2.5%)

AmazonはAmazon Mastercardという独自のクレジットカードを発行しています。カードフェイスがAmazonのダンボール柄のクレジットカードです。ゴールドカードになると金色のダンボールのカードフェイスになります。

Amazon Mastercard ゴールドカード

種類クラシックゴールド
国際ブランドMastercard
年会費1,250円 ( 税抜 ) 初年度無料。年に1回でも利用があれば翌年度無料。10,000円 ( 税抜 ) マイ・ペイすリボ、WEB明細登録で最大6,480円割引。Amazonプライム代金が年会費に含まれる。
Amazonでの還元率2%Amazon以外では1%。2.5%Amazon以外では1%。

このAmazon MastercardクラシックはAmazonでの支払いに活用すれば還元率が2%、Amazon MastercardゴールドはAmazonでの支払いに活用すれば還元率が2.5%になるというクレジットカードです。Amazon以外の買い物だと還元率は1%です。貯まったポイントはAmazonアカウントのポイントに貯まっていくのでシンプルに利用することができます。

クラシックの年会費は初年度は完全無料、2年目からは年に1回でも利用すれば無料なので基本的に完全無料と考えて良いでしょう。

ゴールドは年会費1万円(税別)、条件を満たせば最大6,480円引きで4,320円(税込)になり、さらにこの年会費にはAmazon Prime(4,900円(税別))の年会費の料金も含まれているので、実質無料(どころか逆にお得)となります。Amazon Primeに加入する方なら作ることを検討してOKだと言えるでしょう。

Amazon Mastercardクラシック/ゴールド(Amazonが自ら発行するクレジットカード)
Amazonは日本で三井住友と提携して、オリジナルのAmazon Mastercard(アマゾンマスターカード)というクレジットカードを発行しています。Amazonの段ボール箱のデザインのこのクレジットカードはクラシック…
続きを読む

JCB CARD W(Amazonで還元率2%)

JCB CARD WはJCBが発行している39歳以下限定のクレジットカードです。年会費は完全無料。

JCB CARD W

種類JCB CARD W
国際ブランドJCB
年会費完全無料
Amazonでの還元率2%基本1%。その他ポイントアップ店多数。 

常時還元率1%なんですが、Amazonはポイントアップ店なので、還元率は2%です。

ポイント交換先は色々ですが還元率は同率ですし、スタバとかセブンイレブンとかもポイントアップ店が豊富、旅行保険も付帯といったことを加味すると、Amazon Primeに入らない方ならクラシックよりもJCB CARD Wのほうがおすすめです。

JCB CARD W(JCBが本気を出したAmazonなど特約店が特にお得なクレジットカード)
JCB CARD Wは国際ブランドのJCBが出しているJCBオリジナルシリーズのクレジットカードで2017年10月に登場しました。 筆者はすでにJCBゴールドを保有しているときにこのJCB CARD Wが登場したので申し…
続きを読む

三井住友カード デビュープラス(【学生・25歳以下限定】Amazonでの還元率1.5%)

学生や新社会人の方(25歳以下)でAmazonでよく買い物をするのであれば、最初の1枚として検討したいのがこの三井住友カード デビュープラス年会費は初年度無料で、次年度からも年に1回使えば無料です。

三井住友カード デビュープラス

種類三井住友カード デビュープラス
国際ブランドVISA
年会費1,250円 ( 税抜 )初年度無料。年に1回でも利用があれば翌年度無料。
Amazonでの還元率1.5%Amazon以外1%。

通常のお買い物でも還元率は1%と通常の三井住友VISAカードの2倍になるこのデビュープラスカードですが、ポイントUPモールという三井住友カードの専用オンラインモールを経由してAmazonに行くことで還元率は1.5%にまで上がります。

学生のうちはPrime Studentというプライムの格安プランがあり、Amazonプライムの年会費が無料になるAmazon Mastercardゴールドを作る意味はない(作れない)ので、三井住友カード デビュープラスがおすすめです。

Amazonの還元率はAmazon Mastercardクラシックのほうが若干高いですが、コンビニで還元率3%だったりと凡庸性を考えたらこちらでしょう。Amazon Mastercardは同じ三井住友カードがAmazonと提携する形で発行しているので追加で欲しければ、まずはデビュープラスカードで利用履歴を貯めて追加で応募するのもありかなと思います。

三井住友カード デビュープラス(学生や新社会人にオススメNO1のVISAカード)
三井住友カードの中で18歳以上25歳以下の方のみが発行できるクレジットカードがこの三井住友カード デビュープラスです。「初めて持つならこのカード」というCMでもおなじみ。初めて持って、卒業後にはそのままカードを進化させて…
続きを読む

Amazonでおすすめのクレジットカードまとめ

Amazonは買い物頻度が多い分、人によってはAmazonのためだけにクレジットカードを作っても良いという方もいらっしゃるかもしれません。かくいうAmazon Primeに10年以上加入している筆者はAmazonでの買い物は基本的にAmazon Mastercard ゴールドです。そして、Amazon Mastercard ゴールドはAmazon以外で使ったことがありません・・・。

当然クレジットカードを持ちすぎることは良くないので、ご自身のAmazonでの買い物頻度、買物額を考慮した上で検討してみてください。