電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)、スマホ決済、クレジットカード(タッチ決済含む)で現金いらず、お財布いらず、キャッシュレス生活応援サイト。
  • お店の業種
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • タッチ決済
  • QRコード決済
  • ポイント
  • 店舗名(e.g.スタバ)

三菱UFJカード(セブン-イレブンとローソンで最大5.5%還元)

カードフェイス 三菱UFJカード
国際ブランド VISA / Mastercard / JCB / American Express
年会費 1,375円 (税込) 初年度無料、1回でも使えば次年度無料。
申し込み資格 18歳以上の安定した収入がある方、または18歳以上の学生
還元率0.4%
ポイント名グローバルポイント レート:1,000円で1ポイント
Apple Pay QUICPay / Mastercardコンタクトレス Visa、Mastercardブランドのみ対応。
Google Pay 未対応
電子マネー/NFC
  • Visaのタッチ決済(Visaブランドのみ) (付帯)
  • Mastercardコンタクトレス(Mastercardブランドのみ) (付帯)
  • JCBのタッチ決済(JCBブランドのみ) (付帯)
  • アメリカン・エキスプレスのタッチ決済(AMEXブランドのみ) (付帯)
即時通知 未対応
公式サイト 三菱UFJカードの公式サイトを見る

三菱UFJカードは三菱UFJニコスが発行するスタンダードカードです。

カード番号は裏面のデザインになっています。

三菱UFJカードの年会費

三菱UFJカードは初年度年会費無料で、次年度からは年に1回の利用で無料になるので、実質無料で持つことができます。

利用がなかった場合には1,375円(税込)がかかるのでご注意ください。

  • 年会費・・・1,375円(初年度無料、次年度は1回利用があれば無料)
  • ETCカード・・・年会費無料、発行手数料1,100円
  • 家族カード・・・440円(初年度無料)

    三菱UFJカードのポイント制度

    三菱UFJカードで貯まるポイントは独自のグローバルポイントです。

    月間のショッピング利用額に対して1,000円で1ポイントが貯まります。

    1,000円単位なので、例えば月間利用額が10,999円だった場合には、貯まるポイントは10ポイントになってしまう点にはご注意ください。100円で1ポイントだったら良いのですが・・・。

    貯まったグローバルポイントは、ギフト券、各種共通ポイントへの交換、キャッシュバックなどに交換可能です。

    景品レート還元率
    キャッシュバック500ポイント→2,000円0.4%
    Tポイント200ポイント→800ポイント0.4%
    Pontaポイント200ポイント→800ポイント0.4%
    dポイント200ポイント→800ポイント0.4%
    楽天ポイント200ポイント→600ポイント0.3%
    nanacoポイント200ポイント→600ポイント0.3%
    WAONポイント200ポイント→600ポイント0.3%
    三菱UFJニコスギフトカード850ポイント→3,000円0.35%
    三菱UFJニコスギフトカード3,050ポイント→15,000円0.49%
    三菱UFJニコスギフトカード5,050ポイント→25,000円0.49%
    ヨドバシゴールドポイント100ポイント→500ポイント0.5%
    ベルメゾン・ポイント500ポイント→2,500ポイント0.5%

    キャッシュバックは1ポイント→4円という説明ですが、500ポイント以上から1ポイント単位で交換可能な形です。

    還元率が最も高くなるのは三菱UFJニコスギフトカードに3,050ポイント以上貯めて交換した場合になります。

    グローバルポイントは使い方が難しいポイントです。

    コンビニで5.5%相当のポイント還元

    三菱UFJカードはセブン-イレブン、ローソンでいつでも5.5%還元です。2022年7月から開始しました。この5.5%還元というのは、通常ポイント還元が0.5%換算+セブン−イレブン・ローソンでの利用分が5%換算(1,000円につき10ポイント)という計算です。

    似たサービスとして、三井住友カード(三井住友カード NLなど)でもコンビニ、マクドナルドやサイゼリヤなどの飲食店ではポイント還元が最大5%になるというものがあります(タッチ決済利用時)。

    一見すると三菱UFJカードのほうが+0.5%還元率が高いように見えますが、三井住友カード NLは100円ごとにポイントが付与されるのに対して、三菱UFJカードは月の利用額1,000円ごとでポイントが付与されるのでコンビニのような少額の買い物が多い場所だと取りこぼしが多くなり、実際の還元率は5.5%よりも下がるのと、↑で見たとおり、グローバルポイントは還元率0.5%で交換出来る景品は限られているのでご注意ください。

    三井住友カードへの対抗策だと思うのですが、比較してしまうと対応店舗の多さや100円単位という点で三井住友カード NLに軍配が上がると思います。

    カード三菱UFJカード三井住友カード NL
    ポイントアップ店セブン-イレブン・ローソンコンビニ・飲食店(マクドナルド / サイゼリヤ / すき家 / ドトールなど含む)
    ポイント還元率最大5.5%IC取引・タッチ決済ともに対象最大5%タッチ決済利用時
    ポイント付与単位1,000円単位100円単位
    貯まるポイントグローバルポイントVポイント

    セブン-イレブンの支払い方法、ローソンの支払い方法はそれぞれ↓を参照してください。

    セブン-イレブンの支払い方法
    概要1 セブン-イレブンで使える電子マネー1.1 ゆめタウン進出の地域ではゆめかも使える2 セブン-イレブンでクレジットカードは使える?2.1 セブン-イレブンのタッチ決済(コンタクトレス決済)3 セブン-イレブンでおす…
    続きを読む
    ローソンの支払い方法
    概要1 ローソンで使える電子マネー2 ローソンで使えるクレジットカード2.1 ローソンのNFC決済3 ローソンでおすすめのクレジットカード3.1 三井住友カード各種(NL、ゴールドNL、一般、ゴールド、プラチナ)3.2 …
    続きを読む

    Apple Pay(Visa・Mastercardブランド)に対応、Google Payには未対応

    三菱UFJカードはVisa、Mastercardブランドに限り、Apple Payに登録が可能です。JCBとAMEXブランドは未対応です。

    Google PayはQUICPayに対応してくれれば良いのですが、現状未対応となっています。

    ブランドApple PayGoogle Pay
    VisaQUICPay未対応
    MastercardQUICPay / Mastercardコンタクトレス
    JCB未対応
    American Express未対応

    三菱UFJカードの付帯保険

    三菱UFJカードでは海外旅行保険が最高2000万円付帯します(利用付帯)。

    国内旅行保険は付帯していません。

    三菱UFJカードのまとめ

    セブン-イレブン、ローソンでのポイントアップを開始されてポイント面では強化されたものの、1,000円で1ポイントのポイントレートがある限り使いづらさは否めないかなと思います。

    100円で1ポイントになったらかなり使いやすく、そこさえ改善すれば三菱UFJニコスが発行するスタンダードカードとして一定のニーズを満たすと思うのですが・・・。

    三菱UFJカードの付帯保険・追加カード等

    海外旅行保険 【 利用付帯 】 最高2000万円
    その他保険
    • ショッピグ保険 最高100万円
    ETCカード 年会費:0円 発行手数料1,100円(税込)。
    家族カード 年会費:440円 初年度無料。
    家族カードETC 年会費:0円 発行手数料1,100円(税込)。
    電子マネーへのチャージ(ポイントが付くか)
    • 楽天Edy (付かない)
    • モバイルSuica (付かない)
    • SMART ICOCA (付かない)